ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

Calm Oneself              自分自身が穏やかになること。 そんな思いで、京都・宇治・城陽でいろんなヨガ教室を主宰しています。         自分に気づくヨガとの出会い。 ヨガは生きることそのものです。             そして、 我が家の猫たちが、一番の私のヨガの師匠。  猫の話も少しだけ。

  1. 毎月のヨガのお知らせ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

2017  4月の予定

カード


今日は、春の日差し。
そんな穏やかな日です。

今年は何十年ぶりかの気温の低い日が続いた3月。
桜もまだつぼみ。

4月、桜の美しい景色が待ち遠しいです。


4月の予定


*城陽・京料理 若花亭

  毎週土曜日  AM10:30~12:00

  受講料 1回 1000円
  
    
  1日(土)、8日(土)、15日(土)、22日(土)、29日(土)

     

*城陽・チャンネル         

  毎週水曜日  AM10:30~12:00

  受講料 1回  1000円

  5日(水)、12(水)、19日(水)、26日(水)、

   
*とんがり山のてっぺんDE!!

  毎週木曜日

  受講料  1回  1200円
  
  6日(木)、13日(木)、20日(木)、27日(木)、  

  AM10:30~12:00
  PM1:30~3:00 (シニア中心のクラスです)

 
  第1・第2・第3火曜日 AM10:30~12:00
 講師は、幡じゅんこ先生です。


  第2・第4月曜日  AM10:30~12:00
  第1・第3土曜日  AM10:30~12:00
 講師は、垣内早恵子先生です。
    
      駐車場もあります。

 1階は、カフェになっています。ランチもありますので、ぜひどうぞ♪


 *心おだやかヨガの会 萬福寺

  
2017年4月から、毎月第4日曜日に五雲居でのヨガの開催です。

また、萬福寺さんで、毎月お庭のある畳のお部屋でヨガができること、大変光栄に思います。
五雲居は、さらにお寺のお部屋にも関わらず、冷暖房完備です!

ぜひぜひ、たくさんの方のご参加、お待ちしています。

 4月23日(日)

 僧侶のお話し   10:00~

 ヨガ         10:30~12:00

 会費        2500円(拝観料込)

 お問い合わせ・申し込み  萬福寺  0774-32-3900


 
*お寺でヨガ・黄檗山 萬寿院ヨガの会

 
  4月16日(日)  原則、毎月第3日曜日の開講です。

   AM10:00~   読経・僧侶のお話し
   AM10:30~   ヨガ
  
   会費  1回  2000円

  予約お申込み  萬寿院  0774-31-8085   

当日参加も大丈夫ですので、ぜひお寺のヨガを体験してみてください。


*子育てサロンYururi「ココロゆったりヨガの会」

  子連れでも大丈夫!ママだけでも、もちろん参加できます。
 

   4月21日(金) AM10:00~12:00  
   
  毎月、第3金曜日開講です。

 
       詳細・お申し込みは、子育てサロンYururi

西野真実さん090-9885-9163(西野)
            Yururijoyo@gmail.com までお願いします。

  
 
*子育てママのヨガ倶楽部ひまわり

  
   月  日(金) AM10:00~12:00

 毎月、第1金曜日開講です。

4月は、都合により休講になります。申し訳ありません。

   JR黄檗駅からすぐの会場で開講しています。

詳細・お申し込みは、代表者・柳澤晴美さん masaharukeiyou@i.softbank.jp

または、
   shri@hera.eonet.ne.jp
   090-9058-9444  西澤潤子

   まで、お願いします。


*京都府南部アイセンター・ヨガ

  4月3日(月) PM1:30~3:00
 
 関係者のみ参加です。


*宇治障害者支援デイ・ヨガ

  
  4月28日(金)  PM1:30~3:30  

  毎月第4金曜日開講です。
  
  参加は関係者に限ります。


*京都市聴覚言語障害センター・ヨガ

    4月 25日(火)  10:00~11:30   

  センター利用者の方限定です。



*第一生命 洛西営業オフィス職員のためのヨガ

  
   4月  日(木) 、 日(木)   PM5:00~6:30

  講師は垣内早恵子先生です。
 
   関係者のみ参加可能です。


*食堂・山小屋で椅子ヨガ


    4月2日(日)  10:00~11:00
  (ヨガの後、一緒にランチを楽しみましょう!)

  場所  食堂・山小屋
       宇治市宇治妙楽144  

  参加費 1500円  (ランチ代は各自でお願いします)

  定員   15名

  


  また何かイベントなど入りましたら、お知らせします。

**出張ヨガとして
    プライベート・ヨガ
    こころのヨガ
    会社・職場でヨガ
    子連れでヨガ
    ヨガの講演
              などなど、いろんなことをしています。


気軽にお声をおかけください。
お問い合わせ、お待ちしています。

090-9058-9444  junko・西澤潤子 までお願いします。

 
 
スポンサーサイト

  1. 聴覚障害センター・ヨガ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

2017  3月 聴覚言語障害センター・ヨガ



毎月第4火曜日が聴覚言語障害センターでのヨガの日です。

毎回担当の山本さんが、その日のいろんなことを考えてメンバーを決められます。

退寮される方、家庭環境や仕事の環境、体調、気分の状態など、いろんな諸事情があります。


参加者 3名
50代 男性
40代 男性
20代 女性

今回、初めて20代の女性が参加されました。
参加される皆さんは、聴覚障害だけではなく、何らかの知的、精神的などにも障害を抱える重複障害者の方です。
彼女も、ほとんど聴力は無く、重複障害の方です。
さらに、手話を交わしてコミュニケーションをとるにしても、わかる言葉数が非常に少ないということでした。

担当者は、それぞれの日頃の様子、性格、障害の状態など、いろんなことを考慮して、その日の参加される方を決め、話し合われます。

今日も、50代の男性の方が、身長170センチ、体重は100キロ近いということで、椅子ヨガの方が可能性が高く、初めて参加の女性も少しふっくらなので、前半全員で椅子ヨガをしました。

手話を交え、ヨガは進みます。
案外表情や身振り手振りで伝わることもたくさんあります。

腹式呼吸
シャバ・アーサナ

は、前回より深まっていることが認識できました。

椅子ヨガの方が手軽で、楽かと言えば、そんなこともありません。
ただ、今回は導入にとても適していたと思われます。

まず、椅子に腰かけた状態で、しっかり背筋を伸ばし、丹田に意識を持ち、下半身を安定させて座り続けようと思うと、相当腹筋を使います。さらに背筋も。。。
参加者の3名ともかなりの運動不足ということなので、椅子ヨガのアイソメトリックは、非常に効果的です。

初めての参加で、聴力もなく、理解するのも難しいことが多く、言葉の数も少ない状態で、いったいどこまでできるのか、担当の方にも全く想像できないことでした。

結果は、予想以上にできたのではないかと思います。
ただ、見てそれをまねていただけとは思えないのです。

身体に意識が向いているように感じられました。
こちらにも何かを伝えようとされていると感じました。

残念なことにそれが何なのか、わかりません。

だけど、ヨガの時間が終わり、合掌をした後、彼女の方から、握手を求められ、手を差し出されました。
もちろん、言葉はありません。
顔の表情もしっかりとした変化があったわけではありません。
だけど、だからこそ、その差し出された手を握った時、そして、握り返されたとき、
何と表現していいのかわからない感動がありました。

言葉はとても大切です。
しかしながら、言葉は嘘をつくことができます。

握り返された手には、ほんとの思いしかないように感じました。


今日もありがとうございました。


合掌






  1. ヨガの教室
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

ヨガ教室って、何だろう。。。

184549cd3c46916be9896509b61ed19f_w.jpg

今日は珍しく家でゆっくりしています。

毎日のヨガ教室と

6月18日(日)に開催される「国際ヨガデイ関西2017in京都」

の準備に追われていて、足元をしっかり見ないといけないなと感じています。

昨日の若花亭ヨガ教室で、教室の終わった後、なんとなく参加されていた皆さんでヨガ教室の話になりました。

「ヨガ教室に参加するとき、もちろん、ヨガをしたいと思ってくるんだけど、先生に会いたいと思ってくる。」

という意見が出て、まあなんと有難い光栄なことだろうと思ったのです。

さらに、毎回教室の最後に、ほんの少しその時々のことやヨガの教えから等、お話をさせていただく時間を瞑想の時に取ります。
そのことが、それぞれの方のその時の何かヒントになったり、解決策になったりしているそうです。
どんなことも自分に意識を向けると必ず答えが出るからでしょう。。。


スポーツクラブやスタジオやカルチャ―センターなど、いろんな形のヨガの教室があり、それぞれにいいところがあるのかなと思います。

だけど、究極は、講師に全てかかってくるかなと思います。

相性や考え方、指導の仕方。

いい悪いはないけれど、何を伝えたいと思っているかは、非常に大切だと思います。

すべての講師は、自分を通してヨガを伝えているので、丸ごと自分自身で表現しているのではないでしょうか。


受講料の設定。

私は毎回1回ずつで、休むのも自由だし、何か月も休んでいても、突然参加していただいても大丈夫。
連絡していただいたら有難いしうれしいけれど、特に連絡してくださいとお願いしてはいません。

月謝やチケットで、有効期限があるから、支払っているから、受講しようというのは、根本的に違うと思っています。

参加したいから、参加する

そこを大切にしたいです。
参加したくても、諸事情でできないときもあるし、そんなときに、受講料をいただくのは、気が引けます。
さらに、合わないなと思ったら、気軽にやめていただけること。

そんな風に教室を10年ほど続けてきました。
知らない間に、教室の数が増え、公共の施設や福祉施設でもヨガ教室をさせていただいています。

参加されている皆さんの特徴として、圧倒的にSNSを使用していない方々(笑)
だから、今セミナーでよく言われている、集客にはfacebookでいいね!をたくさんというのは、全然あてはまりません。
facebookされてないのですから。。。

参加された方が口コミで、自分の友人やヨガをしたほうがいいと思う人に話してくださったり、職場や仲間での講演等に紹介してくださったり、ものすごいアナログです。

そのことを、とても誇りに思っています。

もちろん、ネットの情報から参加してくださった方々も有難いのです。
その後は、やはりその方々からの口コミです。

出会いを大切に。

ヨガは心を整える。

そこのところを、ブラさずにいたいと思うのです。

すべての出会いに感謝。

合掌





  1. ヨガの本
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

リンパを意識してみよう♪

51l0FErJbML._SX388_BO1,204,203,200_

最近、テレビや雑誌等で「リンパ」っていう言葉をよく聞きます。

なんとなく知ってるけど、よくわからないです。

私はリンパの専門家ではないので、知ったかぶりはできませんが、ヨガと関係が深いように感じます。


この本は、とてもわかりやすく、参考にしています。

どこまでの情報が正しいのかは、全てにおいて自己判断の自己責任だと思っています。

たとえ、病院で医師から告げられたことでも、医師によって判断が違うし、その後、どうするか最終的に決めるの自分だということと同じように、全てのことはただ情報をたくさん入れて、その通りにするのではなく、自分の意思で決定し、自己責任という考え方が必要だと思うのです。

自分なりに納得できることは、逆に積極的に取り入れていきたいと思っています。

ヨガをすることで、リンパの流れが良くなって、体調が良くなれば、何よりです。

同じポーズをするのに、意識を向けるのとただ何となくするのとでは、大違いなので、ぜひ、自分の身体に意識を向けてほしいと思っています。
それがリンパにつながるといいなあと思うのです。

最近特に、リンパを意識したポーズを取り入れています。

*膝の裏

*鼠蹊部

*脇

この3点は大切だと思います。


今週も毎日、どこかでヨガをしてきました。

明日は城陽・若花亭ヨガ教室です。

たくさんの方のご参加、お待ちしています。

リンパ、流れるかなぁ~。。。









  1. ねこの話
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

22日。にゃん・にゃん 猫の日。

IMG_0193.jpg

まだ一度しか、お目にかかったことがない、おそらくこのあたりのボスと思われる。

マイケル(また、勝手に名前を付けた!)♪

野良猫とは思えない毛並みの良さと眼光の鋭さ。

ひそかに尊敬している次第です。

IMG_0206.jpg

我が家のなもも、我が家に来てから1年が過ぎ、すっかり落ち着き、貫録さえ醸し出しています。
そして、
睨みもきかせることも忘れません。

IMG_0210.jpg
IMG_0212.jpg

一緒に我が家に来てくれたお上品なさび猫のナキ。

いくらお上品でも、やっぱり、うんちとおしっこはしますのよ。
ちゃんとこのようなおしゃれな猫トイレを使用しますのよ。

トイレ中でも、一応澄ましておりますのよ。

睨みをきかすなんてことは、ただの一度もございません。。。

猫と言えども、それぞれなんだなあとつくづく思う今日この頃。

それぞれが、それぞれとして、自分の人生を生きたらいい!!

そう教えてくれています。


にゃ~ン♪







NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

Junko

Author:Junko
聖名 ADAMYAPRIYA DEVI
  (アダムヤプリヤ デヴィ)

西澤 潤子

Calm Oneself Yoga主宰

インド中央政府認定ヨーガインストラクター
インド中央政府認定ヨーガセラピスト

日本ヨーガ療法学会会員
日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会京都支部幹事長

認定 メンタル心理カウンセラー

獅子座 A型
京都市出身
京都府城陽市在住

コンセプト

毎日を、気持ちよく暮らす

毎日を、ていねいに暮らす

毎日を、おだやかに暮らす

 

そのために、

ゆったりとした深い呼吸

体のすみずみまで、意識を向ける

 

ヨガを続けると、毎日の暮らしが変わります。

 

ヨガを続けるコツは

自分のペースで無理なく、

他の人と比べることもなく、

ポーズにはこだわらない。

 

「こころ」と「からだ」

どちらも、大切・・・

 

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブログ

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ヨガナビゲーターblogランキング

blogmura:yoga

QRコード

QR

« 2017 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -