FC2ブログ

京都・ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

Calm Oneself  自分自身が穏やかになること。 そんな思いで、京都・宇治・城陽でいろんなヨガ教室を主宰しています。 自分に気づくヨガとの出会い。 ヨガは生きることそのものです。 そして、 我が家の猫たちが、一番の私のヨガの師匠。  猫の話も少しだけ。
0

「漂う子」

ダウンロード

内容紹介
「デフ・ヴォイス」シリーズで話題の著者による傑作長篇!

「居所不明児童」――親などに連れられ所在が分からなくなってしまう子どもたち。
近年社会問題となっている「闇」を通して、「親と子」の在り方を問う物語。

ある日、一人の少女が失踪した。
恋人・祥子の教え子で、父親に連れられて姿を消した小学4年生の紗智。
彼女を探すことになった二村直は、少女の背後に広がる「居所不明児童」、
虐待や棄児、援助交際など、社会の闇を知ることになる――。
自分自身の結婚への迷いや、親になることへの不安、そしてそれまで目を背けていた過去に対峙し、やがて直はある決断を迫られる。

家族とは何か、親になるとはどういうことか、を問う物語。

解説:大塚真祐子(書店員)

内容(「BOOK」データベースより)
恋人の教え子・紗智が父親と共に突然姿を消した。彼女を探すことになった二村直は、ただ一つの手掛りをもとに名古屋へ向かう。所在が分からない子供、「居所不明児童」という社会の闇を知るうちに、直は重大な決断を迫られる―。子を持つとは、親になるとはどういうことか。『デフ・ヴォイス』著者が描く問題作。

最近読んだ中で、圧倒的にお薦めしたい本です。

12月になり、今年ももうすぐ終わり。
1年を振り返り、色んなことがあったと思いを寄せる。

そして、街はクリスマスの賑わいを見せ、新年・お正月に向けて、家族が寄り添い、幸せな時間を過ごす。

世間では、一応そうなっている。

私もずっと疑うことなく、クリスマスやお正月を迎えてきた。
きっとかなり恵まれた環境で。
そして、そうだということさえ気づかないまま大人になった。

だけど、子供の頃から、何かがずっと引っかかる。

大事なことを見落としていないか?

また、世の中は、なんか間違っていないか?

その思いは年を重ねるごとに強くなり、世間体を振りかざす人や薄っぺらな価値観の人とは話が合わなくなる。
もちろん、否定はしない。

この小説は、またいろんなことを教えてくれた。
これが現実なのか???
と思う私は、まだまだ世の中のことなど、わかっていないのだろう。

わかればわかるほど、苦しくなるから、わからずにいる方が楽に違いない。

だけど、それは違う。と心の声がいつも聴こえる。

これから私はどう生きていくか。
来年は、そのことを強く問われているように思う。

ぜひ、一読を。。。

スポンサーサイト



0

自分の時間

72061445_400553613930741_811203066039631872_o.jpg

宇治のある紅茶のお店。

大好きな空間。

昨日、日曜日で天気も良く、平等院の参道や宇治橋商店街は人で溢れていました。
その中で、お店には申し訳ないけれど、店内には私一人の贅沢な時間。

どれほど、ほっとして、落ち着いたことか。。。

71200305_390451941607575_8146209726670045184_o.jpg

この秋からスタートしたランチセットを初めて食べました。

このサラダだけで、お腹が膨れるのか、少々不安でしたが、心配ご無用。
美味しいバケットと美味しい紅茶の絶妙な取り合わせで、充分満足でした。

紅茶のためだけの空間、
丁寧なスタッフの方の応対、
贅沢な広い店内とシンプルな佇まい。

すべてが気持ちが落ち着くことばかりです。

紅茶1杯の値段としては、高いかもしれないけれど、
だからこその満足感があります。

ひとりで静かに過ごしたいとき、
ただ、ぼう~として、
大好きな紅茶と読書の時。

これほど幸せな時があるだろうかと思うほどです。

ケーキも美味しいので、次に来たときは、違う紅茶とケーキだなと思う私です。





0

2019 12月の予定


カード

今日で11月も終わります。

秋が少しずつ深まり、冬の訪れを感じます。
11月の秘密のお寺ヨガ~特別編~は、2日間 それぞれ2クラス満員の総勢80名の方に「ヨーガ・ニドラー」を体験していただきました。ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございます。

11月は、京都は紅葉で観光客の方も大勢来られました。
その中で秘密のお寺ヨガでは、贅沢な時間を過ごすことができ、本当に感謝しています。

今年最後の月となる今月も
どのクラスもたくさんの方のご参加お待ちしています。


12月の予定


*城陽・みどり工房

  毎週土曜日  AM10:30~12:00

  受講料 1回 1000円
  
  7日(土)、14日(土)、21日(土)、28日(土)、
   
    
                                              
                           
*城陽・チャンネル         

  毎週水曜日  AM10:30~12:00

  受講料 1回  1000円

   4日(水)、11日(水)、18日(水))、
      *25日(水)は、都合により、休講になります。   

  
 
*非公開寺院 秘密のお寺ヨガの会


  12月22日(日)  1部 13:00~14:30
             2部 15:00~16:30

   会費   2500円

   定員   各16名


   主催  一般社団法人京都ヨーガ協会

:詳細につきましては、参加希望者の方にお知らせします。
 090-9058-9444 または、shri@hera.eonet.ne.jp

  あるいは、Lineで繋がっている方は、ご連絡をお待ちしています。


*お寺でヨガ・淀 文相寺 ヨガの会


       9日(月)、  日(月)  毎月第2・第4月曜日開講
             *23日(月)は休講になります。

       AM10:30~12:00
  
  お寺の本堂で、その方に合わせて、椅子ヨガも交えて行います。

  受講料  1回  1000円

      
 
*子育てママのヨガ倶楽部ひまわり

  
    12月 6日(金) AM10:00~12:00  

 毎月、第1金曜日開講です。
  
          
   JR黄檗駅からすぐの会場で開講しています。

詳細・お申し込みは、代表者・柳澤晴美さん masaharukeiyou@i.softbank.jp

または、
   shri@hera.eonet.ne.jp
   090-9058-9444  西澤潤子

   まで、お願いします。


*京都府南部アイセンター・ヨガ

      12月 2 日(月) PM1:30~3:00   
 
 関係者のみ参加です。


*宇治障害者支援デイ・ヨガ

  
   12月  日(金)  PM1:30~3:30  

  毎月第4金曜日開講です。  
  
  参加は関係者に限ります。


*京都市聴覚言語障害センター・ヨガ

      12月  日(火)  10:00~11:30   

  センター利用者の方限定です。


   

*八幡人権交流センター人権学習講座「椅子ヨガ教室」


  毎月第2金曜日 開催

   12月 13日(金)  14:00~15:30

   5/10、 6/14、 7/12、 8/9、 9/13、 10/11、 11/8、 12/13、 1/10、 2/14
  の10回コースです。
   :八幡市内在住または在勤の成人の方対象です。申し込みはすでに締め切られました。


*子育て支援「ママヨガ」


   12月20日(金) 10:30~11:30

   1月17日(金)  10:30~11:30

     2回コース

  主催 城陽市地域子育て支援センター ひなたぼっこ



また何か、イベントなど入りましたら、お知らせします。

**出張ヨガとして
    プライベート・ヨガ
    こころのヨガ
    会社・職場でヨガ
    子連れでヨガ
    ヨガの講演
              などなど、いろんなことをしています。


気軽にお声をおかけください。
お問い合わせ、お待ちしています。

090-9058-9444  junko・西澤潤子 までお願いします。

 
 

0

ほんとうの自由。

69551919_1518999681574802_8095725650280710144_n (1)

先日、ご縁があり、このワークショップに参加させていただきました。
定員40名とありますが、60名くらい参加されていたのではないでしょうか?
大変な人気です!
それはもちろん、お二人のお人柄ですが、現代社会において、YOGA-ZENを必要だと感じている方がそれだけ多いということだと思いました。

藤田一照さんは、ほんとに大好きな尊敬する方です。
いつもお話を伺うと、気づきや腑に落ちることがたくさんあります。

今回のお話の中で、特に、私が強く心に残ったことは、

「私の自由」ではなく「私からの自由」


ということでした。

誰しも苦しみから逃れたいし、幸せを求めています。
私・自分自身が自由なら、どんなにいいかと思います。
しかしながら、仏教ではでしょうか?
それでは、本来の自由には、ならないのでしょう。

「私」という執着、私が自由になりたいということから、自由になることこそ、本当の自由。

これはほんとに心に響く言葉でした。
私からの自由。
とんでもないくらい深い難しいことです。
だけど、その言わんとしている事が、胸に突き刺さります。
そこか。。。

そこを手放せてこそか。

私の心の旅、
YOGAの修行は、死ぬまで続くことでしょう。

合掌


0

「ありのまま」と「わがまま」

15095105_1087857498002594_4853334163360536362_n.jpg

紅葉がきれいです。
今週末が見ごろとか。

東福寺 秘密のお寺ヨガ 特別編
すべてのクラス、定員満員のお申し込みをいただき、本当にありがとうございます。
お会いできること、楽しみにしています。

今日は、仏教の教えをいつもわかりやすく発信されている岡本一志先生のブログから、
そのままを転載します。

とても大切なことなので、たくさんの方に届くことを願って。

【頼むからこれ以上わがままにならないでくれ】

ありのままの自分になる
自分らしく私らしく生きる

こんな言葉をよく聞きます。

笑い話ですが、
ある女性が、彼氏の前で
「私はこれから、ありのままに生きていく」と宣言したら、
彼氏が
「お願いだから、これ以上、わがままにならないでくれ」
と泣きついたという話ですが、

「ありのまま」と「わがまま」の違いというのは結構むずかしいですね。

【ありのままとわがままの違い】

「ありのまま」とは、「有るがまま」ということです。

今ある状況をそのまま受け入れるということが、ありのままということです。
変えることができない環境やあたえられたものをそのまま受け入れる。
今の自分自身を自分自身としてそのまま受け入れる。

これが「有るがまま」ということです。

「わがまま」とは「我がまま」ということで、
自分の我に周りをあわせようとするということですね。
自分の思い通りに相手を変えよう、
自分の思い通りに環境をコントロールしよう。
自分の思い通りの理想の自分になろう。

私たちには様々な思いがありますが、
自分の想いに周りや自分を合わせようとすることです。

これは決して悪いことではなく、
努力や向上につながる大切なことですが、
周りを見ずに、自分の我だけを押し付けてしまったり、
理想の自分象を自分に押し付けてしまうと、様々な軋轢が生まれます。

【究極的には有るがままと我がままは一致する】

有るがままと
我がままは究極的には一致します。

自分自身と自分をとりまく世界を
ありのままに見て受け入れたなら、
思うままの生き方がありのままになります。

【おかもんの仏教講座】



ヨガと仏教は、よく似た教えがあります。
仏教の教えは、教えと知らずとも、自分の心の指針になっていることがあります。

私は、仏教の教え、お話を聞くと、気持ちが落ち着きます。
お寺に足を踏み入れたその時から、気持ちが静かになります。

とても大切な時間です。

そのお寺でヨガをする時間は、究極の安らぎです。

人間には、そんな圧倒的な静かな空間が必要だと思うのです。


合掌