猫とワタシ

ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

Calm Oneself  自分自身が穏やかになること。 そんな思いで、京都・宇治・城陽でいろんなヨガ教室を主宰しています。 自分に気づくヨガとの出会い。 ヨガは生きることそのものです。 そして、 我が家の猫たちが、一番の私のヨガの師匠。  猫の話も少しだけ。

この記事のみを表示するクリパル・ヨガ WS

クリパル・ヨガ

クリパルヨガ

クリパル・ヨガの代表者、三浦徒志郎さん。

そのおだやかな人柄をDVDや記事から感じ、ぜひともご本人にお会いしたい!クリパル・ヨガなるものを体験したいと思っていました。

昨日、それがやっと実現しました。

第1部 2時間。
第2部 4時間以上。

長い時間でしたが、あっという間に過ぎました。

いろんなヨガがありますが、根本は同じはず。。。

体と呼吸から、こころにアプローチして、本来の自分を見つける。自分を客観視し、そして自分を手放す。
そういうことかなあと思うのです。

*クリパル・ヨガの特徴

フロー、自由な流れる動き

プラタ・パーナ、ウォームアップの動き

マイクロ・ムーブメント 

エッジ 瀬戸際・限界

などなど、独特なものがありました。もしかしたら、言葉が正確じゃないかも。

タミサ・クリパルヨガ


第2部は、インストラクターとして、参考にしたいことがたくさんありました。

特に長時間のホールドは、初めての体験でした。

ヨガの大切な二つのこと。

それは、

・自分を律すること

・自分を手放すこと

そのとおりなのですが、とても難しいことです。

徒志郎先生、ありがとうございました。

ほんの少し、二人でお話できたこともとても感謝しています。

合掌

スポンサーサイト