ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

Calm Oneself              自分自身が穏やかになること。 そんな思いで、京都・宇治・城陽でいろんなヨガ教室を主宰しています。         自分に気づくヨガとの出会い。 ヨガは生きることそのものです。             そして、 我が家の猫たちが、一番の私のヨガの師匠。  猫の話も少しだけ。

  1. シンプルライフ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

拭き掃除

847bf06f416fb8b6a4bc8779ee891fdb_w.jpg

毎日掃除をする。

主に掃除機で。


掃除の基本。


はたき

ほうき

雑巾がけ


全然できてないなあと思う。

今日は床のすべてをスプレーボトルで除菌して、雑巾がけをした。

とてもとてもすっきりした。


自分の心が。


よく言われていることだけど、掃除をするのは、自分のためだ。

頭で知識として掃除の仕方を知っていても、何にもならない。

そういう意味では、知識は無力だなと思う。


身体を使って、ものを磨けば、自ずと自分の心も磨かれる。

当たり前のことだけど、なかなか分かっていないことがたくさんある。


だから、

ヨガも体と呼吸にアプローチして、使うことで意識を向ける。

身体は応えてくれる。

昨日のヨガ教室で、実感していると感想をいただいた。


有難いな。

ヨガ。



スポンサーサイト

  1. シンプルライフ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

シンプルな法則

f8363f55d4e36db6ced2af9c3c7949f3_w.jpg

NHK Eテレ。

よく見ます。

火曜日の夜は「お寺の智慧・拝借」を楽しみにしていました。
今週で終わりました。

その時に京都・龍安寺の枯山水の庭など、シンプルを極める内容がありました。

この世のことは、本当にシンプルだなと思います。

「出入り口」

「入出口」とは、聞いたことがありません。

それは、出す→入れる

が、自然の法則だからかなと思います。

*ヨガでいつもいつも言う呼吸

  吐く→吸う

*電車の乗り降りも、

  降りる(出る)→乗る(入る)

*片づけや掃除も

  出す(捨てる)→入れる

 捨てることから。

捨てる量より、買う量が多ければ、当然、ものが多くなる。

*体重

 使うエネルギーより、たくさん食べたなら、当然体重は増える。

*お金

 収入より支出が多ければ、当然赤字になる。

すべて、当たり前で、誰でも考えたらすぐにわかるはずなシンプルな法則。

にもかかわらず、結構難しい。

自分をコントロールすることが。

物事を複雑にしているのは、全て自分。

環境も自分自身もシンプルにしたい。

そうすれば、すがすがしく、豊かになるに違いない。

何より、こころが。


そのためにヨガが役に立てばいいなあと、今日も思うのです。

合掌





  1. シンプルライフ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

シンプルライフ 捨てること

317a6c325389238f90595ce617c32947_w.jpg

我が家ではありません。
残念ですが。。。

台風。

昨日は音楽フェスに出かける予定でしたが、雨のため、家にいることにしました。

おかげで、また一つ収納棚を撤去し、中身をほとんど捨てることにしました。

収納棚はすぐにバラバラに解体し(旦那が)、燃えないごみの日に出します。


フローリングの床面積が増え、それだけで掃除がはかどり、棚の後ろの驚くほどの埃も掃除でき、いいことだらけです。

捨てる

これほど、大切なことはありません。

必要なものはほんとに少ないことがわかります。

そして、ものが少なくなって、部屋にゆとりが生まれると、ますますきれいにしたくなり、心にもゆとりが生まれるのが不思議です。



ものを整理し、片を付ける、片づけをして、捨てる。

そして、つくづく思うのです。


今日も大雨の中でも、清掃局の清掃車が、ごみ収集に来てくれることのありがたさ。

暮らしを根本から支えてくれているなあと思います。


もし、ごみ収集がなかったら、それは考えただけでも怖いです。

無駄な買い物をしないよう。
食べ物を使い切るように。
リサイクル。

いろいろ気を付けたいです。

暮らしも
考え方も

シンプルに。。。






  1. シンプルライフ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

「捨てる」は、できる。「買わない」は、難しい。。。

51tkMNXmD8L._SX338_BO1,204,203,200_

本が売れるかどうかは、タイトルで決まるというは、本当だなと思う。

この本のタイトルも素晴らしい。

この方もブログから人気が出て、出版になったらしい。


この手の本は大好きで、よく買っていた。

今回は、図書館にリクエストをだし、買ってもらった。

ありがたき幸せ♪


「パレートの法則」

この世のことは全体の8割のことは、2割の要素が握っているという経験則。

確かにそうだと思う。

それで、「所持品の8割は必要のないものだった」というのも、真実のように思う。


私は、20代の頃から、シンプルライフということに意識を向け、それなりにやってきた。

部屋も3人の育児中も片付いていた方だと思う。


今もまた、どんどん捨てたりして、ものを減らし、すっきり暮らすことを心がけている。

しかし!!

お金のためにもすっきり暮らすにも、一番大切なことは「買わないこと」だということも重々承知している。
これが、相当難しい。
私の課題だ。。。

欲しいかではなく、必要かどうかで買う。

その通りだけど、必要かどうかなら、ほんと、ほとんどのモノは絶対には必要ではない。
どうする?・?

この大きな課題を乗り越えられるかどうか。

今、欲しいなあ~と思っているあれやこれや。

どうする?・?

ここが正念場なのだろうか。


どっちが幸せ?




  1. シンプルライフ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

住む場所を、整えること。

41nZssBT8TL._SX327_BO1,204,203,200_

今日はオフ。

梅雨の晴れ間。

家のことをいろいろするのには、絶好の日。


整理や捨てるのは比較的好きで、結構やっているつもりでも、あれ?まだある???

っていうことの連続です。

生きていくということは、毎日、ごみを出すということでもあります。

毎日の繰り返し。

朝起きて、
ご飯を3食食べて、
それぞれの仕事して、
排泄して、
夜寝る。

一生、その繰り返しだと気付いたときから、そのことをできるだけ丁寧に楽しんでやりたいなと思うようになりました。


子どもたちが成長し、独立していきます。
勝手に彼らのモノは処分できないので、その都度尋ねて確認してもらいます。

今回、ついに長年の間にたまりにたまった宝物のような3人がそれぞれほんとに楽しんだプレイステーションゲームソフト。
処分するのに難色を示されるかと思いきや、3人とも
「全部、処分捨てていいよ!」

あれ?あれ?あれ?

そうやったん???!

そうか、知らない間に私が思っているより、当然成長し、大人になっていたんですね。

家からすべてのゲームソフトがブックオフに行くことが決定。

またひとつ、すっきりシンプルな暮らしに近づけたかしら。。。






NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

Junko

Author:Junko
聖名 ADAMYAPRIYA DEVI
  (アダムヤプリヤ デヴィ)

西澤 潤子

Calm Oneself Yoga主宰

インド中央政府認定ヨーガインストラクター
インド中央政府認定ヨーガセラピスト

日本ヨーガ療法学会会員
日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会京都支部幹事長

認定 メンタル心理カウンセラー

獅子座 A型
京都市出身
京都府城陽市在住

コンセプト

毎日を、気持ちよく暮らす

毎日を、ていねいに暮らす

毎日を、おだやかに暮らす

 

そのために、

ゆったりとした深い呼吸

体のすみずみまで、意識を向ける

 

ヨガを続けると、毎日の暮らしが変わります。

 

ヨガを続けるコツは

自分のペースで無理なく、

他の人と比べることもなく、

ポーズにはこだわらない。

 

「こころ」と「からだ」

どちらも、大切・・・