京都・ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

Calm Oneself  自分自身が穏やかになること。 そんな思いで、京都・宇治・城陽でいろんなヨガ教室を主宰しています。 自分に気づくヨガとの出会い。 ヨガは生きることそのものです。 そして、 我が家の猫たちが、一番の私のヨガの師匠。  猫の話も少しだけ。
0

高等学校研修会 「ヨガによる心と体のリラックス講座」

IMG_0502.jpg

今日は、京都府立久御山高等学校 健康管理講座として、ヨガの講座の依頼です。

10月16日(月)  13:30~15:30

雨の日が続き、今日はひときわ気温が低く、体育館は、肌寒いほどでした。


今日のテーマは「リラックス」

なかなか難しいことです。

ストレスはその事象を変えることができません。
自分の対処を変えるしかありません。

その最適な方法のひとつ。

「呼吸法」

自律神経を整えるのに、呼吸法は効果てきめんです。
さらに、深い呼吸の腹式呼吸をすることで、まさしくリラックス効果があります。

そして、リラックスの王様

「シャバ・アーサナ」

このことを知識ではなく、体感として体得していただけたら幸いです。

IMG_0501.jpg


身体を伸ばすことで、心ものびやかに、縮んでいた気持ちが広がって、余裕が出て楽になればと願います。

本日も企画していただきました事務長を始め、すべての教職員の皆様に、心から感謝します。、
本当にありがとうございました。

どんどん教育現場にヨガが広がることを願ってやみません。

合掌

スポンサーサイト
0

高等学校研修会「マインドフルネスとヨガ・講演と実習」

IMG_0475.jpg

京都府立城陽高等学校での研修会

10月11日(水)  午後1時30分~午後3時30分

10月は毎年、高等学校から研修会の依頼をいただきます。
ありがとうございます。

教職員の方々は、残業と言えない残業をこなし、様々なストレスにさらされ、さらに、自分自身というより「先生」として、生きていかなければなりません。

つくづく、大変だなあと思うのです。

そんな時には、最高のシャバ・アーサナ。


今年のテーマは「マインドフルネス」

今、ここ  自分への気づき  無意識の意識化

そして、

瞑想


30分くらいお話をさせていただき、90分のヨガの実践。

IMG_0481.jpg

たくさん感想をその場でいただきました。

あっという間に時間が過ぎ、普段では考えられない自分と向き合うリラックスの時間。
さらに、
予想以上に身体には効果があり、明日以降、筋肉痛?と笑っておられました。

企画担当していただいた事務局長さんから、昨年度参加した方は100%のリピートだったとお聞きし、本当にうれしく思いました。


初参加の校長先生からも終了後、校長室でたくさんの質問と感想をいただきました。

学校教育に生かせる可能性について話され、そうなれば、本当にうれしいことだと思いました。

ヨガがもっともっと行政を通して、広がることを強く願います。


ありがとうございました。


0

インド人講師 Deepak Raturi師 ワークショップ

IMG_0442.jpg

6月18日に開催された「国際ヨガDAY」の国際ヨガDAY関西実行委員会で一緒に実行委員として活躍していただいたNalini Toshniwalさん。

私は英語がダメなため、何とかボディランゲージなどで、ナリニさんと会話を交わしていました。
親しくさせていただくことになり、本当に出会いに感謝です。

その出会いのおかげで、尊敬するインド人講師の方の教えを広めるワークショップを京都で開催したいという依頼を受け、私の教室でも開催させていただくことになりました。

毎週土曜日に開催している若花亭のヨガ教室です。


日本のお庭、畳の和室、そして、おかみさんの着物に、とても感激していただきました。
なんと、実際に着物姿を見られたのは初めてだったんです!!

21742985_784599595055993_3427776277002908358_n.jpg

ワークショップの内容は、私ができないことばかりでした。

プラナヤーマ   ウジャイ呼吸・カパラバーティ

バンダ (ロック)  ウディアナバンダ  今、片岡鶴太郎さんで有名になった内臓のマッサージ、お腹をぺったんこにした状態

ムドラー   印を結ぶこととその意味


身体のツボ  

アイソトニックと思われる有酸素運動の動きのリズミカルな動きのあるヨガ

通訳の方もお願いしていたので、皆さんに伝えることができたかなと思います。

素晴らしい講師の方、
ご参加いただいたみなさん、
そして、いつもお世話になり、お部屋を提供していただいてるおかみさん、

すべての方に感謝します。

ありがとうございました。


0

保育士さんのヨガの時間

414O3frJoLL._SX298_BO1,204,203,200_

7月24日(月)  18:30~20:00

京都市辰巳保育所

職員の方のヨガ講習


ご依頼をいただき、ありがとうございます。

参加していただいた保育士の皆様、ありがとうございました。


京都市の公立の保育所です。
京都市では、保育所に関し、様々な意見があり、どんどん民間化が進み、幼稚園と保育所の統合や違いや受け入れなど、
問題が山積みです。

そんな中、現場で真摯な気持ちで過重労働、低賃金で頑張っておられる保育士の方々に頭が下がります。
行政はいつも現場のことをほったらかしにします。
そのことが不思議でなりません。

今回、ほとんどヨガの経験がない方ばかりでした。

仕事が終わってからのヨガでしたので、シャバアーサナだけではなく、静かな座法やポーズでもふっと寝てしまう方があるのです。
どんなに頑張って仕事をされているのだろう。。。と思うのです。

ヨガの教えや心の持ち方、そして、もしかしたら役に立つかもしれない子供への接し方のお話も交えながらの90分のヨガの時間。

このヨガの研修会を企画してくださったのは、ヨガは初めての若いイケメン男性の保育士さん。


皆さんの感想

*90分はあっという間に過ぎてびっくりした。

*ヨガは体を動かすポーズだと思っていたが、違っていた。

*気持ちが落ち着いた

*自分をみつめる時間を持てた

*明日からの保育で子供との接し方が変わるように思う

*自分の身体の状態に気が付いた

*体を伸ばして気持ちが良かった

などなど。。。

毎日のストレスは、そのストレスの事象そのものを無くしたり、変えたりすることはなかなかできません。
自分の受け取り方、対処の仕方、考え方を変えるしかありません。

そして何より、休息です。
疲労がたまると誰でも心がやられてしまいます。

頑張り屋さんは要注意!
保育士さんは、頑張り屋さんばかりなのです!!

1回限りではなく、ヨガを続けていただけたらなあと思います。

また、お会いできますように。。。

合掌


0

教職員のためのヨガ健康講座  すべて無事に終わりました。

P2016_1013_135829.jpg

10月13日(木)  13:30~15:30

京都府立城陽高等学校

「ストレス解消とヨガ」  講演と実習


武道場、ちょうどいいくらいのクッション性のある畳の上にヨガマット。
快適な状態でヨガの実習ができたのではないかと思います。

前列の先生との会話があったり、和やかな雰囲気で、たまには笑いもあり、
ずっと一緒にヨガをさせていただいてきたような講座でした。

「こんな時間いいなあ~。」
と、終わった瞬間にふと口にされた先生の言葉。

とてもうれしく思いました。


P2016_1017_135415.jpg


ちょうど同じポーズでの写真を。。。

10月17日(月)  13:30~15:30

京都府立久御山高等学校

「ヨガによる心と体のリラックス講座」  講演と実習

今回4校に依頼していただき、ヨガをさせていただきました。

そのなかで唯一、校長先生が参加してくださいました。
他の学校も参加される予定でしたが、当日、出張や会議などで無理でした。
校長先生はいろいろお忙しい中、何とか今日は参加してくださって、感謝しています。

ヨガを始める前は足が痛くて正座ができなかったのに、最後の瞑想でできるようになられた先生があり、わざわざ報告してくださいました。

そんなことがあります。

身体全体が90分のヨガでゆるんだり可動域が広がったりするのでしょうか。。。

身体は不思議で、身体は必ずやったことに応えてくれます。



今回のヨガ講座で、全ての先生方のストレス解消につながることを願います。
できれば、毎日、ほんの少しでもヨガを続けていただき、

「ただ静かに座る時間」

を持っていただけたらと思います。

本当にありがとうございました。

合掌


このカテゴリーに該当する記事はありません。