FC2ブログ

京都・ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

ヨーガ療法の可能性 「たけしの家庭の医学」

11日(火)放送「たけしの家庭の医学」いつもあんまり見ない番組ですが、ヨーガ療法が紹介されるといううことで、テレビの前でスタンバイ。しっかり見ました。それで、この1週間のヨガ教室・5つのクラスで、この番組をもとに、ヨーガ療法を丁寧に説明し、取り入れてみました。通常のクラスでも、もちろんヨーガ療法を取り入れています。今回特にいつもと違っていたのは、教えの通り、「う~」と声を出して行ったことです。番組...

アンチ・エイジング・ヨーガのタオル

なんかまた画像がへんてこな向きになってしまいました。このタオルは、アンチエイジングヨーガの技法を織り込んだスポーツタオルです。タオルで有名な高品質の四国今治産です。日本ヨーガ療法学会、木村先生を中心にネパール大地震の支援の一環です。被災地の皆さんにアンチ・エイジング・ヨーガを覚えていただき、1件に1枚のタオルを配布する予定だそうです。現地は交通状況も含め、厳しい状態のようです。現地に入って、ボラン...

木村慧心先生「ヨーガの会」

今週もヨーガと共に終わりました。今日は若花亭のヨガ教室が終わるとすぐに、京都市西陣織会館へ向かいました。木村慧心先生のヨーガの会です。この会は私がヨガのインストラクターになるとき、もっともお世話になった辻了美先生が毎年開催されています。辻先生との出会いはKBSの講座。国際ヨガ協会の京都代表をされていたように思いますが、記憶があいまいです。先生の勧めと教えで国際ヨガ協会のインストラクターの昇段試験を...

日本ヨーガ療法学会研修総会・岐阜

報告が遅くなりました。7月4日(金)5日(土)と、幡じゅんこ先生と一緒に参加してきました。今回は、幡先生が3年間の勉強を終え、卒論の提出も済み、最後の集大成でもあるポスター発表でした。総会のメインテーマは「脳科学から見るヨーガ療法」心とからだの若返りとあるように、今タイムリーな「認知症」について、とても参考になることがたくさん講演されました。認知症は誰しもなりたくないに違いありません。その予防にヨ...

日本精神科診断学会

昨日、日本精神科診断学会に参加してきました。精神科医の学会に参加させていただいたことに、とても感謝しました。医師ではない人のための精神科診断学講座1「気分障害者の精神科診断学」 大野裕先生私は大野先生の著書を何冊か読み、いつも感銘を受け、その先生の講演を聴けるということに、とてもとても感謝しました。難しい言葉もありましたが、医師ではない私でも理解できる内容でした。それは、素晴らしい先生に共通するこ...