猫とワタシ

ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

Calm Oneself  自分自身が穏やかになること。 そんな思いで、京都・宇治・城陽でいろんなヨガ教室を主宰しています。 自分に気づくヨガとの出会い。 ヨガは生きることそのものです。 そして、 我が家の猫たちが、一番の私のヨガの師匠。  猫の話も少しだけ。

この記事のみを表示する城陽・山背彩りの市

音楽のはなし

23754642_904466613049607_887063131584246374_n.jpg

今日は祝日。
私もオフなので、いろいろあるイベントに京都市まで紅葉も盛りなので、行こうかと思っていました。
今週は奇跡的に素晴らしい紅葉をすでに観ることができたし、あの人ごみを考えると二の足を踏むのです。

それで、毎年大雨に見舞われる城陽の彩りの市が、奇跡的に晴れに向かっているので、地元で楽しむことに。
我が家から徒歩1分のところにステージが。
やっぱり行かなきゃ!!


IMG_0554.jpg

トップバッターのオイワさん。
強風にも負けず、素敵なライブ。
彼のやさしさが溢れるギターと声の音色。

IMG_0556.jpg

その次は、オイワさんと紫苑さん。
ギターと二胡の演奏って、初めてでした。

ライブって、いいなぁ~♪

音楽は素晴らしい!!

ただ、音楽が好きだというだけで、すぐに親しくなれます。

このあと、手作り作家さんたちが並ぶお店をぶらぶら。
すると、懐かしい方々との出会いもありました。

近場でゆっくりするのもいいですね!
図書館にも行き、本も借りることができました。

さらに家のこともでき、なんだか充実の一日です。

毎日が、幸せだなぁ~と思うのです。



スポンサーサイト

この記事のみを表示する居酒屋「ぴん」は、最高のライブスペース♪

音楽のはなし

23316681_1719307828080430_4883767102687976895_n.jpg


京都・烏丸仏光寺にある居酒屋「ぴん」

何度も行っているけれど、食事・飲み会がメインの時は今まで一度もない。

私が行くのはいつも2階の座敷で開催される極上のお座敷ライブ♪

目の前で大好きな音楽を聴けて、完全身内ノリ的なアットホームな環境。

さらに、お料理が安くておいしいという最高にうれしいお店!

昨夜のライブ♪

~急遽スペシャルなライブの開催が決定いたしました!
 日本にも縁の深い、アメリカ生まれ、アルゼンチン在住のジョー・トループさんが10年ぶりに来日。~

お知らせいただき、観に行くことができました!
その恩人でもある
「れいじーびっかーず」

いい感じ。。。
ブルースが大好きな私は、うれしい選曲♪

23319321_1719355508075662_8041135415274714146_n.jpg


初めての音楽。

アイリッシュ?
とも違う。。。

でも、音楽のジャンル分けなんて、意味ないか!!

23376276_1719355608075652_1515801774661293172_n.jpg

彼、ジョー・トループさんは、日本語も堪能で、さらに、日本の東日本大震災の原発事故に心を痛め、作曲までされていた。
素晴らしい曲だった。。。

なんだか恥ずかしかった。
日本人でありながら、彼ほど真摯に原発事故に向き合えていないようで。

音楽はすべてを超える!!

国境も言葉も人種も性別も年齢も宗教さえも。

音楽は素晴らしい。


ぐっと胸にくる音楽。

そこには、なにがあるのだろう。。。


Thanks

この記事のみを表示する音楽のある暮らし

音楽のはなし

ダウンロード (1)

昨日、届いたばかりのピアノソロのアルバム。

澤野工房。

ジャケットのきれいさそのもののピアノの音色。


こんな音楽に包まれていると、心は本当に平和。


ダウンロード (2)


決して、井上陽水さんではありません。(笑)

大人すぎる二人のアルバム。

ハーモニーに弱い私。


さらに、なぜか癖の強い南佳孝さんが好きなんです。


今どき、CDを購入する人はあまりいないのかもしれませんが、アナログ派の私は、スマホで聴くなんて、どうしてもできず、ダウンロードというのも苦手で。




20171007_1.jpg

しかし!!

なんといっても生音。ライブには勝てません。
最高です♪

7日(土) 京都・ライブスポット・ラグ
行ってきました。

ギターリスト 安達久美さん。
はじめてです。
京都で活躍されていますよね。

ベースは22歳。
息子より若い。。。

この日の最高の1曲は

「男が女を愛するとき」

名曲中の名曲。

素晴らしい演奏とパワフルすぎる歌声。


あぁ、なんで、こんなに胸をつかまれるのだろう。


私は、結構いろんなライブに行ってます。
幸せそのものです。

音楽とお酒とおいしい食事と
そして、
それを一緒に心から楽しめる人がそばにいる。

至福。


この記事のみを表示するLIVEは、最高♪

音楽のはなし

ari1.jpg

昨日の夕方、一乗寺にあるカフェ一乗寺 CafeNorwegianwoodに行きました。

有山じゅんじ・ソロライブ♪

お店について、びっくり!!

今まで、いろんなライブに行ったけど、ここまで、出演者ミュージシャンと近距離のライブはめったにありません!!
最高に幸せです。

椅子を寄せ合って、席を譲り合って、有山さんの近くに並ぶ私たち観客。
もうそれは、完全に一体化しています。

実は8月7日(月) 磔磔での「のんき♪な二人」有山じゅんじ&ギターパンダのチケット予約で購入済みで、行く予定だったにも関わらず、台風のため、断念せざるをえなかったのです。
何たる不運(涙)
チケットを不意にしたのは、人生で初めて。
無念すぎる。何しろライブは開催されたようで。。。

だから、このライブがあるのを見つけた時は、ご縁と思い、行くしかありませんでした。

有山さんのMCが好きです。

ギターのうまさはすごすぎます!!

唄声で、あぁ、優しい人なんだなとわかります。

音楽は素晴らしい!!

いろんな音楽があるけど、なんかわからんけど、ブルースが好きです。

べたな言い方をすれば、「魂」があるから。。。


今、このCDを聴きながら、書いています。
もちろん、CDもいいけど、ライブとは比べものになりません!

LIVE版はたいしたことないけど、生で聴くLIVEは最高です♪


ありがとう♡
有山じゅんじさん。。。


この記事のみを表示する寒いからこそ、ほっこり、まったりの時間。

音楽のはなし

31KHHG3QoiL.jpg

今日は久しぶりに完全オフ。

いろいろしないといけないことはあるけれど、とりあえず、ほっこりしよう!

まったりもいいな。

そんなわけで、今日の音楽はこのCD。


1991年から2003年までにサントリー烏龍茶のテレビCMで使用された楽曲ばかりを集めたアルバム。まだ耳に新しい最新CMソング「大きな河と小さな恋」の爽やかな歌声から始まり、「春一番」「暑中お見舞い申し上げます」「微笑み返し」「結婚しようよ」など、心地よい中国語の歌詞とサウンドが印象的なおなじみの楽曲たちのほか、マドンナの「ライク・ア・バージン」や「蘇州夜曲」、さらに「鉄腕アトム」なども“和みヴァージョン”に姿を変えて収録。リラックスした時間を過ごす相棒としてもピッタリなアルバムだ。(谷崎俊太)

なんと、歌声は中国語。
なんにもわからないから、逆に邪魔にならず、流れていく。
案外心地いい響き。。。

ほんとは、英語の勉強しなきゃと思ってる。
思ってるだけだけど、ひそかにそんなサイトも覗いたり。

世界中が同じ言語だといいのになぁ~とまた、思う。

そんなわけで、今日のお茶は「チャイ」か。


チャイ、おいしいよね♡

こんなに長くヨガにかかわっているけど、インドも行ったことなくて、本場のチャイの味も知らないけれど。


自分のできることを精いっぱいやる。

それでいいんじゃないかと思う。


そう思って、とりあえず、全力で頑張っていこう!!


みなさん、どうぞよろしくお願いします。