FC2ブログ

京都・ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

みぃーが旅立ちました。

11月8日。たぶん夜の6時ころ、我が家の猫のみぃーはひとり静かに息を引き取りました。ずぅ~とそばにいて、みまもっているはずだったけど、私は4時ころ出かけ、7時に仕事を終えた主人が部屋に入ったときには、魂は抜けていたそうです。猫らしく、誰も見ていない時に静かに安らかに自分の意志で旅立ったのだと思います。8日は、奇跡的に横浜勤務の次男がサッカーの試合で京都に帰り、ほんの少しだけ、家に立ち寄り、寝たきり...

みぃーは、ありのまま。

みぃー。毎日、その姿で、生きるということを教えてくれる。10日から、何も食べないのかと思ったけど、水は飲んでくれた。そして、コンソメ状態のスープも時々は飲むことがわかった。餌を入れるお皿の台の高さを高くして調節したら、今のみぃーの身体の状態でも少し自分で飲めることがわかった。初めて猫用のミルクというものを買って、そして、飲んでいる。そんなことを旦那が試行錯誤してくれる。病院には、行かない。静かな死...

みぃーは、死ぬまで生きる

わが家のみぃー。10月10日から、水しか飲んでいないけど、まだ生きてくれている。水だけで、こんなに生きていられるんだ。決して、文句を言わない。弱音も吐かない。苦しいとも言わない。時々、遠くに向かって吠える。狭いところに突っ込んでいく。じっとしてる。本当はどこか外、山奥にでも入り、誰にも見られず、静かに死んでいきたいのかもしれない。わからないし、家にずっといてほしいと思い、外で野垂れ死にはかわいそう...

みぃーと私

穏やかに眠るみぃー。実はここ1か月ほど前から、様子がおかしい。今まで聞いたことがない恐ろしいうなり声で鳴く。その声の大きさも半端ない大きさ。それも全く意味がないとき、壁に向かってや、テーブルの下で。そして、低い椅子からも滑って落ちる。猫が落ちるなんてことはありえない。あぁ、年をとったんだ。もともと子猫の時に野良でやってきたので、正確な年齢がわからないが、我が家に来てから17年は経っているように思う...

みぃーが教えてくれること

わが家の猫のみぃー。たぶんかなりのおじいさん。だから最近、私が勝手に思ってることだけど、彼も認知症を避けられず、わけもなく突然大声の唸り声をあげる。全くあらぬ方向を見て、遠吠えとも思える声を時と場所を選ばない。「あぁ~、どうなってるんだろう。。。」と私があきらめてガックリきたころに、突然うなりは終わり、何事もなかったように澄ましている。この写真でわかるだろうか?後ろ足の毛が毛羽立っている。高齢にな...