ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

Calm Oneself              自分自身が穏やかになること。 そんな思いで、京都・宇治・城陽でいろんなヨガ教室を主宰しています。         自分に気づくヨガとの出会い。 ヨガは生きることそのものです。             そして、 我が家の猫たちが、一番の私のヨガの師匠。  猫の話も少しだけ。

  1. ワークショップ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

心おだやかヨーガの体験会

今日は、ウィングス京都で、「心おだやかヨーガの体験会」でした。
参加していただきました20名の皆様、本当にありがとうございました。

ほとんどの方が、ヨーガは、初めてということで、
まさしく、体験会となりました。

どんなことでも、初めてというのは、物凄く大切です。
そのことをイメージする決め手となります。
それで、初めての方の体験された後の声を聞かせていただくことが
私にとって、とても勉強になり、励みになります。

呼吸というのが、とても大切で難しいと感じられたようです。
本当に、そのとおりです。
ポーズには、あまりこだわる必要はないと思います。

自分の体と心と呼吸に目を向けてみる。
普段は、意識してないけれど、確かに呼吸していること、
自分の心と体が、もしかしたら悲鳴を上げていることに目を向けてみる。

それだけで、ずいぶんと変わります。

7月17日(土) 10:00~12:00  もう一度、体験会があります。
早速、今日申し込んで帰られた方もたくさんおられます。
ありがとうございます。
2回目は、自分の心と体がどう変わっているか楽しみですね。

京都はちょうど祇園祭の日です。
山鉾巡行は、もう終わってしまった頃に体験会も終わりますが・・・

早速、taracoさんから、今日の体験会のコメントをいただきました。
ありがとうございます。本当にうれしいです。

できたら、これを機会にヨガを続けてもらえたらと思います。
いろんなヨガを体験して、自分にピッタリなヨガを見つけてください。

心おだやかになれると思います。

(余談ですが、ヨーガもヨガも言い方は違っても同じです。ややこしくて、すみません)
  

スポンサーサイト

  1. 音楽のはなし
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

はじまりはいつも雨

THE HITS~CORNERSTONES3~THE HITS~CORNERSTONES3~
(2009/03/25)
佐藤竹善TOKU

商品詳細を見る


梅雨の季節。
毎日、雨でうっとうしいと感じます。
洗濯物が・・・

けれども、雨にちなんだ素敵な曲がたくさんあります。
雨の日は、なんだか静かです。
気持ちも静かになるところが、いいです。

雨の曲と言えば、この曲を一番に思い出します。
原曲は飛鳥涼さん、ASUKAですが、
佐藤竹善さんのカバーは、とてもいいです。

ASUKAは、声量があって、本当に聴きほれるほどに、上手い!!
竹善さんは、きれいな声で、少し切ない感じが好きです。

竹善さんには、本当に失礼ですが、オリジナルのアルバムより、
カバーのアルバム、この「CORNERSTONES」のシリーズは、大好きです。

この曲の、詩の素晴らしさ・・・

「僕は上手に君を 愛してるかい 愛せてるかい
    
              誰よりも   誰よりも 」
  
凄いフレーズですね。

「今夜 君のこと 誘うから 空を見てた
 
      はじまりはいつも雨  星をよけて 」

星を見ようではなく、星をよけて ときました。

なかなか言えません。

まだまだ、雨の日が続きますが、
家で、ゆっくり静かな気持ちで、しっとりとした音楽を聴く。

衣類の洗濯は難儀でも、心の洗濯はできそうです。



  1. 本のはなし
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

宮本輝の世界

草原の椅子〈上〉草原の椅子〈上〉
(1999/05)
宮本 輝

商品詳細を見る


宮本輝さんは、最も好きな作家の一人です。
20年以上前から、新刊が出るたびに読み続けています。

20年以上前ですから、
結婚のこと、子供を産み育てること、老いること、
人生のことをまだ、何も知らない時からといえます。

今は、3人の息子が高校生と大学生になりました。
両親もすでに亡くなりました。
病気、がん、認知症、そして、年を重ねるということを知りました。

宮本輝さんの作品は小説ですが、
人間の優しさということ、生きるということ、
親子であるということ、いつも、心の大事なことを教えられます。

同じ小説を読んでも、今読むと、そのことがより一層感じられます。

小説の中で、「心根」という言葉がよく出てきます。
「心根が腐ってる」とか「心根が優しい」という言い方があるので、
誰でも知っている言葉かもしれませんが、深い意味を感じます。
まさしく、その人の根本のように思います。

心根が大丈夫なら、大丈夫だということです。

人間の心根とは、いったい、いつ決まるのでしょうか・・・
生まれたときなのか、生まれる前なのか、子供のころなのか、
大人になってから変わるようには思えません。

どの作品も素晴らしいですが、どれか一つ選ぶとしたら、
それは「草原の椅子」です。
心根のことも、この小説で考えました。

ー本を読むー
この場所にいながらにして、
知らないことを知り、
体験できないことを体験し、
そして、
考えることができます。

  本を読むことは、大好きなことの一つです・・・


  1. ヨガの教室
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

マイソール京都

マイソール京都

京都の二条城近く、古い街並みの残る一角にある
ヨガスタジオです。

この7月から、毎週火曜日 14:00~15:30
リラックスヨガを担当します。

環境も素晴らしく、ヨガだけのスタジオの、
マイソール京都で、ヨガができることに、心から感謝です!!

関係者の皆様、本当にありがとうございます。

ヨガは、いつでも、どこでもできるのですが、
やはり、こんな素敵な落ち着いたヨガだけのスペースで
時間をとってするヨガは、幸せだなあと思います。

スタジオでは、毎日いろいろなクラスのヨガがあります。

リラックスヨガ、きほんのヨガ、やさしいヨガ、たのしむヨガ、
そして、アシュタンガヨガ・・・

不定期のワークショップもあります。

詳しくは、HPをリンクしてますので、御覧ください。

また、ヨガで新しい出会いのあること、
一人でも、たくさんの人がヨガに出会ってもらえること、

本当に楽しみです***

ぜひ、マイソール京都のスタジオでヨガを体験してほしいと思います。



  1. 音楽のはなし
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

PEOPLE GET READY

あいのわあいのわ
(2009/06/24)
ハナレグミBOSE

商品詳細を見る


邦楽のアルバムを聴くことは少ないですが、
このハナレグミの「あいのわ」は、とても好きなアルバムです。
ちょうど1年前のリリースです。

その中でも、「PEOPLE GET READY」
何度聴いても、飽きることがありません。
そしていつも、心に沁みてきます。

原曲のCURTIS MAYFIELDも、聴きました。
もちろん、素晴らしいです。

けれども、ハナレグミである永積タカシの日本語訳、
そして、歌声のほうが好きです。

永積タカシと言えば、「さよならCOLOR]です。
たくさんの人がカバーされてます。

小泉今日子、高橋真梨子、RIKUO、MARLEYS、などなど

どれも、どんな形でも名曲だということがわかります。

最高の「さよならCOLOR」は、ハナレグミ&忌野清志郎です。

清志郎さんの人間的なやさしさが溢れています。
今も映像で見ることができることに感謝の気持ちが湧きます。

毎日いろんなことがあって、
いいことばかりではないかもしれないけれど、
心に沁み入る曲を聴くと少し頑張れます。

ハナレグミの永積タカシさん、忌野清志郎さん、
素晴らしい音楽を本当にありがとう・・・


  1. ワークショップ
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

クラフトフェスタ

6月20日  クラフトフェスタ

昨日、楽しみにしていたクラフトフェスタが開催されました。
途中で雨が降ったりしましたが、ライブ演奏もあって、
屋外で食べるオムライスも最高でした。

たくさんの手作りの素敵なお店が並ぶ中、
ヨガの体験に時間をとって、来てくださる方って、
いはるのかなと思っていましたが、
予想以上に、参加していただきました。
本当にありがとうございました!!

午後からの「ひとやすみの会」でのベビーヨガは、
突然の、大雨が降って、屋外だったので、シートが濡れてしまいました。
それで、ママ達と私のヨガや育児の座談会に変更になりました。

「ひとやすみの会」のママ達は、自宅分娩を経験されてたり、
おむつなし育児に挑戦されてたり、本当に感心することばかりでした。

自分の体と考え、そして、赤ちゃんの体と心をとても大切にされていると感じました。

あんまり頑張り過ぎずに、もう少しゆっくり構えてもいいかなあと思います。

ところで、

ヨガとロバのランチの会でも、
クラフトフェスタのリラックスヨガ体験でも、
「ひとやすみの会」のママ達との座談会でも、

私の声、話し方がとても耳に心地よいという感想をいただきました。

ほんま???

と思いながら、とても嬉しいです!!

このブログで声を伝えられないのが、残念です(笑)

ぜひ、どこかのヨガの教室、イベントなどで、実際に聴いていただけたらと思います。

期待を裏切らなければいいですが・・・


  1. ワークショップ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

ヨガとロバのランチ&ヨガのお知らせ

今日は、ヨガとロバのランチの会でした。

お庭の見える素敵な和の空間で、気持ちのいい時間を持てました。

ランチの時間はワイワイ盛り上がって、大成功の楽しい会になりました。

出席してくださいました7名の皆様、本当にありがとうございました。

心から感謝です・・・

私のヨガは、ゆっくりした流れです。
普段の暮らしと、全く違う時間を味わってもらえたらと
いつも、思っています。

自分でヨガをしているのだけれども、まるでエステを受けているようだという
感想をいただいて、本当に嬉しく思いました。

また、瞑想として、明日が父の日ですので、
自分のお父さんのことを、特にいいことを、目を閉じて
自分の心で調べて思っていただきました。

この時間は、それぞれの方に、意義のあるものとなりました。

それから、

今日もロバのランチは、最高でした!!

おいしくてきれいなのはもちろんですが、
作り手の丁寧な気持ちが感じられて感動します・・・

「ロバ」は、リンクしてますので、ぜひのぞきにいってください。


  ヨガ教室のお知らせ

*日時  6月27日(日) 10:00~11:45
      7月17日(土) 10:00~11:45
 
*場所  ウィングス京都  地下のフィトネスルーム

*人数  30人まで

*費用  500円(ヨガマットのレンタル料込)

お申し込み「心おだやかヨーガの体験会」
    kk.minb@gmail.com または、tel :080-6138-9181(勝本華蓮さん)

詳しくは、「みんなの仏教塾」のブログとリンクしてますので、
クリックしてみてください。

一人でも、ヨガを体験して、こころが穏やかになる時間が持てるといいなあと思います。

今日もまた、素晴らしい日です。

シャンティ


  1. 日々、思うこと
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

集中するということ

学業、スポーツ、音楽、芸術、その他どんなことでも、成果を残す人と、頑張っているのに、あまり成果を残せない人とは、どこが違うのでしょうか?

努力の仕方が違うかもしれませんが、一番違うのは集中力ではないかと思います。

サッカーワールドカップ、1次リーグ、見事勝ちました!!
息子たちが、幼稚園からサッカーを続けているので、興味深く観戦しています。

息子たちのサッカーの試合でも、大事な場面、ピンチを迎えたとき、

「ここ、集中!! ここ集中!!」

と、応援席から一斉に声がかかります。

全く、そのとおりです!!

試合中、ずっと集中できればいいですが、大事な時に、120%の力が出せるように、抜くことも必要です。
緊張と弛緩のバランス・・・(これは、ヨガのことなのですが)

どんなことでも、だらだらと長い時間費やすより、
集中した短い時間のほうが、効果的です。

また、好きなことでなければ、集中してできません。

集中するというのは、意外に難しいことです。

集中する訓練として、瞑想法があります。
瞑想というと難しいし、少し違和感もあるかもしれません。

ただ、座って自分の呼吸、あるいは何かテーマを決めて、そのことに集中する。
あるいは、自分のこころを自分で観察する。

アーナサをするときも、自分の体に集中します。

集中することが、身につけば、どんなことでも、
素晴らしい成果が期待できるのではないかと思います。

また、結果ではなく、集中することじたいが素晴らしことだと気づくと思います。

こころと体。

切り離すことができません・・・



  1. 本のはなし
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

きれいになること

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村
きれいになること―Natural Care Lifeきれいになること―Natural Care Life
(2007/05)
廣瀬 裕子

商品詳細を見る


きれいになること

小学生高学年になると、きれいっていいなあとよく思いました。
そして、
その後、ずっと、きれいになりたいと思って生きてきました。
けれども、
この年(高校生一人、大学生二人の息子がいます)になると、
もう、いいかなあと思います。

もちろん、きれいなほうがいいのです。できる限り、そうありたいとは思っています。
自分のためでもあり、周りの人にも、きれいなほうが気持ちいいですから・・・

この年で、あまりとらわれるのは、いかがなものか・・・とふと思うのです。

廣瀬裕子さんの著書「きれいになること」

それは、容姿というのとは少し違っていました。

*自分らしい体のため

  食事…玄米ごはんを中心とした和食
     無理せず、不要な物を取り除くこと

*これからの肌のため

  高級な化粧品より、ナチュラルなもの
  睡眠、お風呂、漢方、など

*もうひとつのきれいのため

  それは、自然環境のきれいに目を向けること

いくつになっても、続けたいことばかりです。

ヨガでも、食事はとても大切なことの一つです。
穏やかな気持ちでいると、まず、食べ過ぎるということはありません。
どんなことも、すべて気持ちがかかわっていると思います。

心と体は絶対に切り離すことができません。

年齢を重ねても、存在がきれいな人というのが理想です。

そのためにも、姿勢はきれいなほうがいいですね。

きれいになるにも、ヨガは必要です・・・


  1. 本のはなし
  2. tb: 1
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

くらべない幸せ

くらべない幸せ ?「誰か」に振り回されない生き方?くらべない幸せ ?「誰か」に振り回されない生き方?
(2010/01/21)
香山 リカ

商品詳細を見る


くらべない幸せ

ヨガの教室の時に、ポーズ(アーサナ)をするときも、日常生活でも、
ほかの人と、比べないでくださいね・・・と、何度も口にする。

けれども、それは口で言うほど、簡単なことではありません。

まず、自分というものを意識した時点で、「自分」と「自分以外の人」という区別があります。
それは、「自分の子供」にあてはめてみても、同じことがいえます。

「区別」と「比べる」は違うかもしれませんが、比較の始まりのように思います。

著者の香山リカさんは精神科の医師であり、心理学の教授でもあります。
同世代で、わかりやすい文章を書かれるので、よく読みます。

表紙裏に、

   他人とくらべるために、
   自分がすでに持っている幸せが
   見えなくなるなんて、
   本当にもったいない。

そして、「はじめに」の最後に

   くらべない幸せ。あきらめることによって手にできる幸せ。
   もうすでに持っているあたりまえの幸せ。
   そのよさを、もう一度、味わってほしいと思う。

と、書かれています。

私も、日頃、くらべない幸せがいいなあと思って暮らしています。
そもそも、そんなに幸せとは、追い求めて、得られるものではないという気がします。

この本で、専門家の考えにも触れてみてください。

最後は、自分でしか自分の気持ちに気づくことはできません。

ゆっくり、いこう!


  1. 仏教とヨガ
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

法然院

ありのまま―ていねいに暮らす、楽に生きる。ありのまま―ていねいに暮らす、楽に生きる。
(2006/01)
梶田 真章

商品詳細を見る


京都には、本当にたくさんの素晴らしいお寺があります。
その中でも、大好きなお寺、法然院・・・

京都・鹿ケ谷、哲学の道のほど近くにある浄土宗系の単立寺院。

茅葺の山門、白砂を盛った白砂壇、方丈庭園に三銘椿を始めとするさまざまな椿。

法然院貫主、梶田真章氏

 「共生き堂」を拠点に、寺をコンサートや展覧会の場として開放し、多彩な催しをされています。
 心に沁み入る仏教の法話の会も開かれ、私も参加させていただいたことがあります。


著書に「ありのまま」 ていねいに暮らす、楽に生きる。

があります。

大好きな本で、何度も読んでいます。

その中に、やはりまた、「呼吸する」というお話があります。

  人間の一番の基本は、ここにいて、呼吸をしている、ということです。
  いま何か苦しいことがあるとしても、ここで息をして、とにかく生きている。
 意識せずともつねにしていることですから、なんの不思議もないかましれませんが、
 これ以上、わたしたちにとって 不思議なことはないのです。
 奇跡と言ってもいいかもしれません。

そして、次の部分が特に心に残ります。

  自分の外の空気を吸い込み、自分の内から空気を吐き出す。
 そうすることで、外の世界と「わたし」の世界には、はっきりとした境目などないと
 気づくでしょう。
 ほかでもない、「わたし」自身が境目をつくり、それを感じているだけなのですから。


この考え方は、ヨガで教えられるものと、同じだと思います。

仏教とヨガは、とてもつながっているように思います。

また、法然院に行こうと思います。

少し、京都の夏は暑いのですが、石段を登り、木漏れ日のなか、茅葺の山門に
足を踏み入れたとたん、きっとすがすがしい気持ちになるに違いありません・・・

 

  1. 音楽のはなし
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

スローなブギにしてくれ(I want you)

campcamp
(2008/12/24)
南佳孝 TAKIBI隊

商品詳細を見る


南 佳孝  「スローなブギにしてくれ」 の 出だし

Want you を聞くたびに、胸のあたりが、ぐっと掴まれたようにキュンとなるのは、なぜでしょうか・・・

それが、名曲といわれるものなのかもしれません。

大学の時に、映画も見ました。
片岡義男の世界・・・
小説も、ほとんど読みました。
どの小説も、素敵な風景とかっこいい男女の物語。懐かしいです。

「スローなブギにしてくれ」のカバーとして、お勧めは、

RIKUO 「 RIKUO&PIANO」のアルバムのなかに、
そして、斉藤和義  「紅盤」のアルバムのなかに、それぞれ歌われています。

RIKUOは、気障でおしゃれな感じ、斉藤和義は、力が抜けてるのに、胸にきます。

けれども、何といっても南佳孝は、タメ、ねばり、インパクトが違います。

最近は、ボサノバのアルバムをたくさん出されています。

この「camp」というアルバムは大人の休日にぴったりのアルバムで、大好きです!!

これから、夏になって、暑くなるにつれ、最高のアルバムです。

この中にも、セルフカバーの「スローなブギにしてくれ」が収録されていて、ぐっときて、泣けて、そして、にんまりします。

その他の収録曲もカバー、オリジナル曲もすべて、良かったです。
アルバム全曲すべてがいいなあと思えることは、なかなかないです。

たまには、星空を見上げながら、このアルバムを聴いてみてください。

人生は、スローがいいです・・・

  1. 日々のはなし
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

カモミール

1080b1.jpg
カモミール

ブログの画面を飾ってくれているハーブです。
1年草のジャーマンカモミールは、「大地のリンゴ」という意味の学名です。
多年草のローマンカモミールは、「気高い花」という意味の学名です。

どちらもリンゴそっくりの甘酸っぱいにおいがします。ローマンカモミールは葉にまで何とも言えない優しい香りがあるそうです。
カモミールはハーブティーとして、よく飲まれています。
穏やかな心になる、ぐっすり眠れる、という鎮静作用があるそうです。それで、カモミールを選んだのですが、だんだん愛着を感じ、大好きな花、ハーブになりました。

メナード青山リゾートのハーブガーデンでは、今、カモミールが見ごろだと思います。

行きたいなあと思います。

ハーブガーデンで、甘いリンゴの香りに包まれて、のんびり・・・
エステをして、おいしい食事、好きな音楽を聴いて、ベッドでゆっくり休む。
贅沢な時間です。
考えているだけで幸せです。

実際は、なかなか無理です。
花屋さんで、カモミールの花束を買い、(先日、見つけました!)
好きな音楽を聴きながら、カモミールティーを飲み、たまには早い時間に寝る。

これだけでも、充分幸せですね・・・


  1. 仏教とヨガ
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

小池 龍之介の世界

もう、怒らないもう、怒らない
(2009/10)
小池 龍之介

商品詳細を見る


「考えない練習」という著書がベストセラーになっています。

小池 龍之介さん。1978年生まれ、東京大学卒業で月読寺住職です。

「考えない練習」「自分」を浄化する座禅入門、「自分」から自由になる沈黙入門、
そして、「もう、怒らない」を、読みました。


    仏教とヨガ、
    座禅と瞑想、

いろいろと、共通点があるように思いました。

「もう、怒らない」の中で、何度も「穏やかに過ごす」と書いてあったので、この本を取り上げました。

「欲望」「怒り」「迷い」を生み出す心の仕組みを理解することで、それらの暴走をストップしてまいりましょう。不毛な考えごとを抑制して、怒って自分を痛めつけることからも、怒って他人に被害を与えることからも、卒業すること。

 もう、怒らないと決意し、表に出さないだけでなく、本当に心の中ですら怒らずにすむとき、私たちは本当の心の自由とともに、穏やかに楽しく過ごす幸せを十分に味わえることでしょう。


と、あります。

なかなかできることではないかもしれません。
でも、
確かに、毎日そう意識して過ごすと、ずいぶんと暮らしを変えることができそうです。

あまりストレスにならない程度に、あるいはきっぱりと、

「もう、怒らない」

明日から、始めてみようと思います。


  1. ヨガの教室
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

五里2のさと クラフトフェスタ

第26回 五里2のさと クラフトフェスタに参加させてもらうことになりました!

日時   6月20日(日)

     AM10:00~PM4:00  雨天決行

場所   京都府城陽市「文化パルク城陽」
     市民プラザ&屋外広場

     AM10:00~12:00
     屋内で、体験ヨーガ教室   体験料 300円
      (ヨガマットがあれば、持ってきてください。) 

     午後は、屋外で、子育て中のママがされてる「ひとやすみの会」のスペースで
     ママとベビーのベビーヨガをします。
     ヨガというよりも、ママとベビーのリラックス・スキンシップです。
     無料ですので、ぜひ、体験してみてください。

手作りの方たち、60以上(もっと、たくさんかも・・・)出店されます。
布製品、陶芸、木工、アクセサリー、ガラス、雑貨、ペーパークラフト、もちろんおいしいFOOD
スィーツ、ハーブティーなどなど。

いろんな人と出会え、また、素敵な作品、お気に入りに、きっと出会えます。

たくさんの人に、ヨガの気持ちよさにも出会ってほしいなあと思います。

今から、わくわく楽しみです。

どうか、晴れてくれますように***


  1. お気に入り
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

リスンのお香

image_menu_lisn.jpg

ヨガと言えば、お香です。(私だけかも・・・)

香りという言葉に弱い私です。
いろんなお香がありますが、だいだい匂いが強すぎるように思います。

インド製のお香をたくと、部屋中がインド雑貨屋さんみたいになって、困ってしまいます。

最近は、無印良品や、カリス成城など、やさしい香りも増えました。

けれども、

何といってもリスンのお香は格別です。

東京、札幌、京都にしかお店がないとか・・・

京都は四条烏丸のCOCON烏丸に、お店があります。

とにかく、おしゃれ!!

種類も豊富で、香りも色も名前も素敵でいつも迷います。

お店にいるだけで、優雅な気持ちになれます。

サシェもあります。
上品な香りで、バッグにそっと入れておくと、ほのかにいい香りがして、
自分が少し上品になった気がします。

いい香りの追及は、続きます・・・


  1. 本のはなし
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

自己肯定感って、なんやろう?

自己肯定感って、なんやろう?自己肯定感って、なんやろう?
(2008/07)
高垣 忠一郎山田 喜代春

商品詳細を見る


高垣忠一郎・文、山田喜代春・版画

世界中の人、とりあえず、日本に住んでいる全ての人に読んでほしい本です。

本文の中に、

「自己肯定感」のことを言う人たちのなかには、
「自分のなかに肯定できるところを見つけなさい」
というメッセージを発する人たちが、よういてはりますなぁ。
自分のなかの「いいところ探し」なんちゅうのを提案してはる人たちはそうですな。
せやけど。
なかなか「いいところを見つけられへん」ちゅう人もいてはるわけですわ。
そういう人は「わしゃダメや」思うて、ますます落ちこんでしまいはります。
見つからなければ、
ひとつでも「肯定できるところ」をつくりなさい、と言いはりますなぁ。
せやけど。
そう簡単にはつくられしまへん。
そんなこといわれると、ますますしんどなります。

結局、なんや「自己肯定感」が大事や大事やといいながら、
自己肯定感を台無しにしてはるんですわ。
何をやってはるんですかねぇ。
嘆かわしいことですわ。

と、書いてあります。

自己啓発の本、あるいは、セミナーが、人気ですが、
私は、心にザラっとした違和感がありました。
この部分を読んで、とてもすっきりしました。

わたしらはみんな生きてます。
いろんな「弱点」「ダメなところ」を背負って生きてます。
いうたら、
いろんな「借金」背負って生きてるようなもんですわ。
だからって「ダメ」なのではありまへん。
「借金」背負いながら、一生懸命、がんばって生きてます。
「借金」返そうとして生きてまんねん。
それが「自分が自分であって大丈夫」という自己肯定感なんですな。

こんなふうに、どの文からも、人間が生きていくこと、
一生懸命、生きることとは、どんなことかということが
すっと、胸に落ちてゆきます。

世界的に有名で、成功したと思われている、マイケル・ジャクソンは
自己肯定感が、極めて低かったのではないかと、私は勝手に感じています。
彼が、子供のころに、高垣先生に出会っていれば、
あんなに苦しまなくてもよかったのではないかと、また、勝手に思います。
彼を尊敬し、ファンの一人として・・・

ココロ・心
これほど大切でやっかいなものは、ありません。



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

Junko

Author:Junko
聖名 ADAMYAPRIYA DEVI
  (アダムヤプリヤ デヴィ)

西澤 潤子

Calm Oneself Yoga主宰

インド中央政府認定ヨーガインストラクター
インド中央政府認定ヨーガセラピスト

日本ヨーガ療法学会会員
日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会京都支部幹事長

認定 メンタル心理カウンセラー

獅子座 A型
京都市出身
京都府城陽市在住

コンセプト

毎日を、気持ちよく暮らす

毎日を、ていねいに暮らす

毎日を、おだやかに暮らす

 

そのために、

ゆったりとした深い呼吸

体のすみずみまで、意識を向ける

 

ヨガを続けると、毎日の暮らしが変わります。

 

ヨガを続けるコツは

自分のペースで無理なく、

他の人と比べることもなく、

ポーズにはこだわらない。

 

「こころ」と「からだ」

どちらも、大切・・・