FC2ブログ

京都・ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

黄檗山萬福寺でヨガの会

京都府宇治市黄檗に、黄檗宗大本山萬福寺があります。総門から、法堂までの広い敷地に心が癒されます。今は、蓮の花の満開が終って、隠元豆の花の満開が見られます。素晴らしい歴史のあるお寺でヨガの会が開催されることになりました。講師をさせていただくことになり、関係者の方々に深く感謝しています。たくさんの方が、萬福寺に足を運び、その場所にしかない気を浴び、ヨガを体験していただき、心穏やかな一日になればと思いま...

カフェと音楽と

カフェと音楽と、(2007/07/11)オムニバスnaomi&goro商品詳細を見るカフェと言えば、カフェで流れてる音楽が気になります。「カフェと音楽と、」というアルバムを見つけました。naomi&goroは、大好きなアーティストです。このアルバムは、季刊誌「自休自足」に掲載されたカフェの中から12のカフェをセレクト。それぞれのカフェをイメージした12の楽曲を伊藤ゴローさんが選び、5組のアーティストが演奏しています。ほかのアルバ...

カフェとかごバッグ

夏になると、大好きなリネンの服が肌に心地よく感じます。そんな装いには、かごバッグがぴったりです。京都は素敵なカフェがいっぱいあります。暑いけど、かごバッグを持ってカフェでゆったり・・・高校生の時によく行った京都北山にある「cafe Doji」開店した時からのお気に入り地下鉄鞍馬口にある「Prangipani」銀行を再利用したスィーツがおいしい「flowing KARASUMA」まだまだ、数え上げたら、きりがありません。私のかごバッ...

ワインが好き!

イエローテイル シャルドネ/カセラ ワインズ エステイト 750ml()イエローテイル商品詳細を見る暑い夏。一日の終わりに、ビールを一杯!!見てると、とてもおいしそうだけど、私はビールは苦手・・・食事と一緒にワインを飲むのが、本当に楽しみです。ワイン好きは、赤ワインを好まれます。特に、男の人は赤ワインが好きという人が多いように思います。私は、白ワインが、好きです。このイエローテイルシリーズはとてもおいしいです...

オリジナルカフェミュージック

音楽の話が続きます。今日は、ほんの少し涼しくなりました。私の好きな、カフェミュージックを聴いてゆっくりしたいです。何といっても、大好きなヨガをしている時が一番のリラックス・・・何も考えずに、静かな部屋でじっと座っているととても、落ち着きます。瞑想とは、なかなか言えませんが・・・ヨガの教室の皆さんが「気持ち良かった!!」と、言ってくださると、私まで気持ちよくリラックスします。カフェミュージックを聴き...

憂歌団 木村充輝

プレミアム・ベスト 憂歌団(2009/06/24)憂歌団商品詳細を見る今日もまた、暑い!!昨日に引き続き、この暑い夏に聴きたい曲・・・それは、憂歌団。木村の存在は、唯一無二です。初めて、大学時代に聴いたライブが憂歌団。ライブのすごさを知りました。この場にいなければ、絶対にわからない演奏。そして、木村のボーカルは、聴く者を釘つけにします。決定的なパンチを食らったような衝撃です。何度もライブに足を運んで、いつも、...

アロマボディローション

天然オイルのアロマボディローションを見つけました。しかも、香りがローズ&カモミールです!!大好きな香りがどちらも入っているとは・・・これは、使ってみるしかありません。日常生活で、お気に入りを使うと毎日の何気ないことが丁寧でぜいたくな感じがします。必要のないものは買わないように、必要なものには、あまり節約の精神はさびしい気がします。【EO】アロマボディローション夏こそ保湿!使ってみたい香りを教えてく...

エレファントカシマシ 宮本浩次

明日に向かって走れ-月夜の歌-(2009/09/16)エレファントカシマシ商品詳細を見る毎日、暑い!!さわやかな音楽、ボサノヴァ、では物足りない、きつさです。昔、辛いことや、哀しいことがあると、聴きたくなったのが、エレファントカシマシです。宮本浩次には、圧倒的なパワーが感じられます。聴いているうちに、元気が出てきて、どんなことも小さなことに思えてきます。この暑さを乗り切るのに、聴きたくなりました。2009年の発...

ヨガとロバのランチ

京都宇治市宇治橋商店街に、ロバという古民家を改装した素敵なお店があります。ほっと落ち着く和の空間で、ヨガのワークショップを企画しました。今回で3回目です!!日時     9月18日(土)   ヨガの時間   AM  9:45~11:00(集合9:30でお願いします)   ランチの時間  AM  11:30~料金    ヨガのみの受講も可能   ヨガ       1500円      季節の彩りランチ 1100円       ...

罪と罰

罪と罰〈上〉 (岩波文庫)(1999/11)ドストエフスキー商品詳細を見る小学6年生の時、世界名作文学で、「罪と罰」を読みました。その内容に圧倒されました。小学生でしたが、物凄い感動を受けたことを覚えています。明るく元気に毎日を過ごしていましたが、時々、ひとりでいろんなことを考えていました。何か悪いこと、犯罪を犯すと罰せられる。そこには、法律や規則というものがある。もし、犯罪を犯しても見つからなければ、罰せら...

麻福ヘンプ5本指ソックス

だいたい家の中では、素足で過ごします。5本指ソックスというものがあることは知っていました。なかなかはく機会がありませんでしたが、素材が麻(ヘンプ)なので試してみました。思っていたより、違和感がありません。5本指が自由な感じです。土踏まずのあたりが、マッサージするような気持ちのいい圧力の織りになっています。これなら、ヨガをするときに履くこともできます。ちょっと、お出かけの時はやめておきます・・・麻福...

祇園祭とヨガ

昨日は、祇園祭の山鉾巡行の日でした。京都駅、四条烏丸は、物凄い人でした。駅のホームも、通りも人が溢れかえっていました。降り続いた雨もやみ、京都は夏本番を迎えました。その山鉾巡行と時を同じくして、また、場所もほど近いところで、ヨガの会をしました。こんな日に参加して下さった方々、本当にありがとうございました。私も何十年かぶりに、巡行の先頭を行く長刀鉾を見ることができました。京都の街は賑やかですが、ヨガ...

西村公朝さんという人

仏の道に救いはあるか―迷僧公朝のひとりごと(2008/04)西村 公朝商品詳細を見る20年以上前に、NHK教育番組で、仏像彫刻のシリーズがありました。その番組で、西村公朝さんを知りました。穏やかな話し方、謙虚な態度、そして、難しいことを誰にでもわかるように話されます。私は、大好きになり、仏教や仏像のことは、そんなに興味がなくても、公朝さんのお話を聞きたいと思いました。何冊か著書も読みました。何の違和感もなく、胸...

リネンのある暮らし

リネンが好き(2002/06)前田 まゆみ商品詳細を見る 洗うたびに独特の風合いがまし、肌触りも良くなるリネン。 吸水性がよく、乾燥も早いので、梅雨の時期、毎日の雨で洗濯も憂鬱ですが、リネンだと気持ちも明るくなります。 リネンとは、麻のことだと思っていましたが、「フラックス」という青いかわいい花が咲く植物の茎から作られたものでした。フラックスもリネンも英語で、日本語では「亜麻」と訳されます。フラックス=リネ...

cafe lounge

カフェ・ラウンジ アイスド・ブラジリアン・ティー(2006/04/26)オムニバスリオリスティック商品詳細を見るまるで、cafe のお店をしているくらいに、この「cafe lounge」シリーズのアルバムを買いました。どのジャケットも、こんな感じで素敵です。流れる音楽も、自分の部屋が cafe になったようで大好きです。本を読んだり、料理をしたり、そうじも、流れる音楽のおかげで、楽しくて、はかどります。このシリーズは、かなりたく...

母親というもの

最近、育児に関して自分たちで会を立ち上げて、頑張っている若いママ達とたくさん知りあいました。皆さん、ヨガに興味を持たれているようで、とても、嬉しく思いました。マタニティ・ヨガをされていた方もおられました。マタニティ・ヨガというと、呼吸法、体を動かす、そして、妊娠期間を健康で、安産で出産することが目的のように思われますが、もちろんそのことも大切ですが、何より、妊娠、出産を丸ごと受け止めるという心のた...

[ 潮騒 ] 山下達郎

Rarities(2002/10/30)山下達郎商品詳細を見る夏になると、聴きたくなる曲。それが、山下達郎さんの「潮騒」です。この夏も、たくさんのボサノバのカバーアルバムが発売されています。一日ずっと流しておく音楽としては、ボサノバは最適です。1曲、選んで聴くとなると「潮騒」山下達郎さんの曲は、夏に聴きたくなるものが多いです。1部、クリスマスに欠かせない曲もありますが・・・山下達郎さんの音楽はメロディが独特で、キーボ...

かごバック

大好評&再製造の為、第2段! 色が選べる!トートかごバッグ!15名モニター募集♪ ←参加中夏になると、ますますかごの出番です。お出かけには、ブランドバックよりかごバックを持ちたいです。いいものは、結構高いです。かごバック、当たるでしょうか・・・もし、当選したら、白いワンピースに合わせてブラウンのかごバック!そんなスタイルで、この夏を乗り切りたいです。年齢に関係なく、今の自分ができるおしゃれを忘れずに・...

加藤ゑみ子の世界

お嬢さまことば速修講座(2000/12/24)加藤 ゑみ子商品詳細を見る加藤ゑみ子さん。どんな方かわからないのですが、その著書が大好きで、すべて買い揃えています。書店では、あまり見掛けませんが、ヴィレッジ・ヴァンガードには必ずあります。さすがです・・・以前、紹介しました小池龍之介さんの著書「自分」から自由になる沈黙入門の中に、「お嬢さまことばのすすめ」というページがあります。そこで、かなりこの著書にふれられて...

かごが好き。白い器が好き。

かごが好き。白い器が好き。(2005/10)主婦と生活社商品詳細を見るかごが好き。白い器が好き。それは、私のことです。私に限らず、このふたつがとびきり好き!!という方はきっと、いっぱいいはるだろうと思います。(いはる、は京都弁)何回も紹介していますが、断捨離を意識して、必要のないもの、使わないもの、不快なもの、家族に捨てるように、催促しては少々嫌がられます。本当は自分以外の人に強要してはいけません。もちろ...

繰り返すということ

ワールドカップ、サッカー日本代表、素晴らしい試合でした。日本中の誰もが、感動し、監督、選手全員に惜しみない拍手を贈りたい気持ちだと思います。自分の息子たちのサッカーでさえ、その練習の厳しさ、そして、その練習を繰り返しやりとおす毎日、それでも試合に出られる選手は一部で、なおかつ、試合に勝てるとは限りません。日本代表の選手たちの練習の厳しさは、想像するだけで、頭が下がる思いです。毎日、毎日、練習は続き...