京都・ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

Calm Oneself  自分自身が穏やかになること。 そんな思いで、京都・宇治・城陽でいろんなヨガ教室を主宰しています。 自分に気づくヨガとの出会い。 ヨガは生きることそのものです。 そして、 我が家の猫たちが、一番の私のヨガの師匠。  猫の話も少しだけ。
0

シンプルに暮らす

シンプルに暮らす大人の定番服―素敵な人のいつもの服と着こなし方 (主婦の友生活シリーズ 大人で可愛い特別編集)シンプルに暮らす大人の定番服―素敵な人のいつもの服と着こなし方 (主婦の友生活シリーズ 大人で可愛い特別編集)
(2011/10/28)
主婦の友社

商品詳細を見る


「シンプルに暮らす」

とても好きな言葉。

それで、パラパラっとページをめくり、買いました。

「大人の服」という言葉も、「素敵な人」という言葉も自分の鍵穴に引っ掛かり、コピーライターの手腕は凄いと思うのです。

表紙の「雅姫」さんも大好きで、雅姫さん著書の本は全部持っています。

表紙も大切だと痛感するのです。。。


私は本来、からだにフィットした女らしいシンプルな服が好きです。

このタイプの本に出てくる服は、ナチュラルでゆったりしたものが多く、今まであまり着なかったのですが、ヨガの教室が増え、日常生活と一体になるにつれ、きちんとした服を着るより、こんな感じのナチュラルゆったりの服が増え、日常着る服とヨガのときの服装に境目がなくなってきました。

ゆったりとした動きと呼吸。

こころとからだ。

内観瞑想。

そんな教室なので、こんな服装がぴったりです。

実は服装は、その人の暮らしを現わしているのかもしれません。

年齢を重ねても、いつまでも素敵な人。
そして、
シンプルに暮らすことを目標にしたいです♪



スポンサーサイト
0

ぽのぽの茶

ぽのぽの茶

かわいいパッケージです。

ヨガの生徒さんからいただきました。

なんか、もらってばっかり。。。

こころとからだを温めるぽのぽの茶

こころとからだというのがいいですね♪

沖縄の石垣の「もだま工房」というところが製造者です。

ハーブティーなのですが、原材料が、

「つばくさ、トゥルシー、アカメガシワ、生姜」と書いてあって、私は生姜しか知りません。

味は清涼感のあるハーブの味で、思っていたより、ずっと飲みやすかったです。

このパッケージのイラストのように、自然でぽかぽかする味です。

はっぱもなんか自然の感じ。

実はこのお茶をプレゼントしてくれた彼女がまさに、かわいくて自然でぽのぽの、あたたかい人なのです。

うぅ~ん、なるほど。。。

ありがとうございました。

彼女は12月に出産予定です。

もうすぐですね!

あたたかくして、元気な赤ちゃんを産んでくださいね!

このイラストのようなママになってね!

3人目だから、全然大丈夫だけど、自分の体も大切にして下さい。

シャンティ

4

チョコレート・コスモス

チョコレートコスモス

玄関先のガーデニングスペースに植えられた「チョコレート・コスモス」が咲きました。

ヨガの生徒さんから、苗をいただいたものです。

ガーデニングは、全て旦那さんがやってくれています。

私はただ、「あぁ、花が咲いたなぁ。」とか、

「だんだん、家が緑に囲まれてきたなぁ。」とか、心の中で思っているのです。

この花は、クリスマスのイメージなのでしょうか。。。

今までの常識では考えられない、いろんな色の花が増えて、驚きます。

これから寒くなると、咲く花は少なくなるけれど、

植物の生命力の強さにいつも圧倒されます。

「花のある暮らし」

こころがやさしくなれそうです。。。

合掌



0

体からバラの香り。。。

sofia ro-zu

わかさ生活といえば、「ブルーベリー」だと思っていましたが、なんとこんなバラのサプリメント「ソフィアローズ」がありました。

やわらかくて、サプリメントというよりソフトキャンディ。
いつでも気軽に食べられます。

bara.jpg

バラは見ているだけで幸せですが、その香りは格別です。

何よりも香り高く咲き誇るのが「ダマスクローズ」
香水にも使われています。

本当にいい香り。。。

ブルガリア産のバラから抽出された貴重なローズオイルから作られたそうです。

ローズオイルは、こころを整える力、美しさを引き出す力があります。

まるでヨガみたいです。

体内に吸収されると、汗腺から汗とともに放出され、体から自然なバラの香りがするとか。。。

話をしたら、口からバラの香り、汗をかいてもバラの香り。

香水いらず。

リラックス、女性らしく、自然に香るからだ。

なんかいいことずくめです。

続けたら、バラのような女性になれるかも。。。

素敵ですね♪

【わかさ生活】ファンサイト応援中

2

ひとつぶキラキラ・ストーンのジェルネイル

石ネイル

今回のネイル。

どうしてか、この携帯写真は実物より白く写ります。

もっともっとピンクベージュです。


そしてついに、キラキラの小粒のストーンをお願いしました。

薬指だけ大粒で、金色の小粒も上にちょこっと。。。

もうすぐ12月。

少しキラキラした感じ。

光が当たると、ストーンがいろんな色に変わってキラキラします。
それがとても小さいところが、気に入っています。

爪のお手入れは、贅沢ですが、本当に幸せな気分になります。

今日も素敵なジェルネイルを、ありがとうございました。。。

感謝。

4

ムベの実

ムベ


ムベの実をいただきました。

いつもお世話になっているゆみちゃんから。。。

はじめて知って、はじめて見て、はじめて食べました。

タネの周りの透明のゼリー状のものを口に含んで、種を吐き出します。

あまくてトロットしていて、とってもおいしかったです!

ゆみちゃんのブログに詳しく書かれています。

ムベの実のブログ

ぜひクリックしてください♪

最近、私がよくゆみちゃんのブログに登場しています。

ありがとうございます。

そして、

申し訳ありません。。。という気持ちになります。

それから、ゆみちゃんとは、女性ではありません。

さて、いったいどんな方でしょう???

ゆみちゃんのブログを見てくださいね!

満月


11日は満月でした。

「満月の宴」京都梅小路のカフェ・コラボに一緒に行きました。
ありがとうございました。

秋の月は、本当にきれいです。。。

0

SIMPLE NOTE

SIMPLE NOTESIMPLE NOTE
(2004/05)
RARI YOSHIO

商品詳細を見る


「シンプル」という言葉に弱いです。。。

ついつい反応してしまいます。

何かしら惹かれて、検索の結果見つけた本です。


とにかく綺麗!!!

全てのページが、写真でも文字でもイラストでも。

RARI YOSHIO という方も初めて知りました。

男性なのか女性なのかもわからず、購入しました。

バッグデザイナーから、ショップ・プランニング、イラスト、クリエーターと横文字ばかりの、センスを問われる仕事を数々されているようです。

本当にセンスがいいなあと感じます。

「好きなこと」「暮らすこと」「本のこと」「花のこと」

一緒だと感じることがたくさんあって、なんか嬉しいのです。

線書きのイラストも、とても素敵です。

こんな本が本棚にあると幸せです。

ちょっとペラペラめくって、眺めて、文章を読んで、

そんな風におだやかな時間が流れます。

テレビは胸が悪くなるような番組とニュースが満載。。。

できれば見ることなく過ごしたい。

こんな本を眺めながら。。。

2

特別な日・松隠堂での萬福寺ヨガ

11月 1

昨日は、11月の「心おだやか、ヨガの会」でした。

いつも、「西方丈」というずんずんと奥に進んだところに建っている素晴らしいお部屋ですが、

今回は特別な日となりました。

国民文化祭の行事と重なり、特別な御配慮で、おそらく二度と入ることはできないであろう「松隠堂」で開講されました。

隠元禅師が1661年に開創された萬福寺。

当初3年で、中国に帰られる予定でしたが、その後長い年月を過ごされることになり、その隠居生活のために作られたお部屋だそうです。

近年、何年かの改修工事が終わり、なんと昨日のヨガの会が初めて、足を踏み入れたのです。

あまりの素晴らしいお部屋とお庭に囲まれ、ヨガの会ができたことに、隠元禅師に心から感謝しました。

11月 2

お部屋の一部です。

天井がものすごく高いです。

11月 3

11がつ 5

お庭の一部です。

心が落ち着きます。

11月 4

素晴らしいふすま絵です。

触れてはいけないし、緊張します。

和尚さんから、昼食時と午後の会の最初に、

またまた特別に、中国の僧からのお土産という「鉄観音茶」のふるまいもありました。

いつもの「西方丈」も、もちろん特別な空間です。

今日は、あまりにも特別な空間でした。

ありがとうございます。。。

けれども、実は毎日毎日が、どんな日でもその日しかない特別な一日なのです。

そのことに気づき、毎日を感謝の気持ちで過ごすことができたら、こころはいつも平和です。。。

来月もたくさんの方のご参加お待ちしています。


合掌

1

大切な言葉

ポチ・たまと読むココロが成長する言葉の魔術ポチ・たまと読むココロが成長する言葉の魔術
(2002/09)
ハイブロー武蔵、ゆかいな仲間たち 他

商品詳細を見る


生きていると、いろんな人に出会います。

いろんな人生があるなあと思います。

なぜかどんどん幸せなことばかり起きる人と、不幸が好きなのかと思ってしまう人まで。。。


この本はそんな疑問に答えてくれるものかもしれません。

言葉は本当に大切です。

声に出さなくても、考えている時も言葉を使っています。

「人はその使う言葉で決まります」

その通りだと思うのです。学校の成績よりも、生涯自分が使う言葉で人生が決まる。

日本語はきれいで表現が豊かで繊細で素敵です。

それなのに、

悪い言葉や悲観的な言葉ばかり使っていると、自分も周りもダメになっていきそうです。

その点、

いい言葉や肯定的な言葉、感謝の言葉は、自分も周りも幸せにします。

当たり前のことだけど、結構難しい。。。


この本では、ポチとたまが、各段落ごとに感想を言ってくれて、納得しながら楽しく読めます。

英語の勉強も必要なのかもしれませんが、まず、日本語を大切に使いたいと思います。

「幸せ」と感じるかどうかは、使う言葉で決まります。


全ての人が、もっともっと言葉を大切にして、こころが幸せになる言葉を使ってほしい。。。

言葉の暴力ほど、恐ろしい虐待はありません。

平和を願って。


シャンティ

0

シンプルに生きるーストレスからの解放ー

シンプルに生きる ストレスからの解放シンプルに生きる ストレスからの解放
(2011/06/09)
ドミニック・ローホー

商品詳細を見る


ドミニック・ローホーの「シンプルシリーズ」

おしゃれでサイズもちょうどいいシリーズが立て続けに出版されています。

イラストも素敵で手元に置いておきたくなります。


このーストレスからの解放ーは、読み進めていけばいくほど、「ヨガ」の本なのかと思います。

それほど内容がヨガの教えと一緒です。

本当のことというのは、ひとつのところに向かっていくものなので、当たり前かもしれません。。。

実際にヨガのことも出てきます。

1ページ目を開くと、

「太古の時代から、デカルトの命題にかかわらず、人はからだの病がこころの病と切り離せないものであることを知っています。」

とあります。

いつもヨガの教室でお話ししていることです。

「感情をコントロールし、平静さを保つことは、何か物事に決断を下す以上に大切なことであり、そのためには根本的に思考法を変えていくところから始めなくてはなりません。」

まさしくヨガの本の「はじめに」の言葉のようです。

自分の外側、外界の現象に思いを巡らすのではなく、自分の内側に意識を向ける。

いつも自分に言い聞かせ、教室でも何度も話していることです。

そのためにポーズ・からだに意識を向け、呼吸を意識します。

そして、瞑想でこころの内側に意識を向け、執着から解放され、本当の意味で自由になる。


なあんだ、ヨガを続けていけばいいのか。。。

そうはいっても、続けていてもなかなか言うほど簡単なことではありません。

目指すは「清貧」。

まだまだ遠いところにあります。。。


合掌

2

いいぞ!! 斎藤和義!

斎藤和義

発売されたばかりのアルバム・斎藤和義「45stones」

彼は、怒っています。。。

個人的な怒りではなく、この社会に。

斎藤和義って、なんかいいです。

なんかわからないけど、好きです。

彼の音楽というか、持っている空気感というか、いい感じです。

肩に力が入っていないのに、ふわっとしているようで、肝心な腹にはちゃんと力が入っている感じです。

大事なことだなあと思います。

今回の11曲はメッセージ性が強く、あの「ずっと好きだった」ではない「ずっとウソだった」を思い出します。

あの時ブログに書いたとき、びっくりするほどのアクセスがありました。

このアルバムも、とにかく、聴いてほしい!!

「オオカミ中年」そのとおり!

「ウサギとカメ」もいいなあ。。。

「雨宿り」「ギター」はしみじみします。

私が一番胸に来たのは「Would you join me?」

なんでだろう。。。男の人の本質っていうか、人を好きになるってこういうことだとずっと思っているし、掛け値のない恋愛をしてほしいと息子たちにも願います。。。

本当のこと。

それが堂々と語られる世の中に。

本当のこと。

水戸黄門のようにすっきりいかないものだろうか。

本当のこと。

それは誰もが心の中で知っていることだと思いたい。。。



斎藤和義、ありがとう!!!



該当の記事は見つかりませんでした。