猫とワタシ

ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

Calm Oneself  自分自身が穏やかになること。 そんな思いで、京都・宇治・城陽でいろんなヨガ教室を主宰しています。 自分に気づくヨガとの出会い。 ヨガは生きることそのものです。 そして、 我が家の猫たちが、一番の私のヨガの師匠。  猫の話も少しだけ。

この記事のみを表示するGolden Circle

音楽のはなし

Golden CircleGolden Circle
(2010/10/20)
Golden Circle of Friends

商品詳細を見る


こんな素晴らしい音楽の形があったんですね。

Golden Circle

Amazonで、いろいろ音楽を検索していて見つけて、早速購入して聴いています。

なんていうか、音楽を通して仲間っていう感じがすごくいいなあと思います。

アルバムを聴いているだけで、音楽をするということが本当に楽しいっていうこともわかります。

参加仲間の豪華な顔ぶれ。

世代を超えてのつながり。

ミスチルの桜井君は、やっぱりいい声してるなあ!!

申し訳ないけど、ミスチルの音楽が好きとは思わないけど、桜井君の声はすごい!!ボーカリストとして最高!

歌がうまいこと、楽器ができること、それだけで、どんどん世界が広がっていく。。。

音楽ってやっぱりいいなあ~。

ピアノ、弾いてみようかなあと思う今日この頃。。。

スポンサーサイト

この記事のみを表示する11月の予定

毎月のヨガのお知らせ

カモミール花かご


東部コミュニティセンターが10月から、再開となりました。本当に良かったです。これからも自然とともに生きること忘れずにいたいです。


11月の予定


*城陽・東部コミュニティーセンター PM7:15~8:45

  6日(火)、13日(火)、27日(火)

  20日(火)は、会場都合で休講です。第3火曜日は休講の場合があるので確認してください。
         

*城陽・チャンネル         AM10:30~12:00

  7日(水)、14日(水)、21日(水)、28日(水)


*とんがり山のてっぺんDE!!
  
  1日(木)、8日(木)、15日(木)、22日(木)、29日(木)

  AM10:30~12:00
  PM1:30~3:00 (シニア中心のクラスです)

  
 場所は、とんがり山バス停から徒歩5分。
    願楽寺からすぐです。
    駐車場もあります。

1階のカフェで、無農薬野菜を使ったマクロビランチと無添加ランチが好評です。
ヨガの後に、ぜひどうぞ!
        


*心おだやかヨガの会 萬福寺

  11月4日(日)   原則、毎月、第1日曜日の開講予定です。
           
         
       AM10:00~     僧侶のお話
       AM10:30~12:00  ヨガ       

  
       詳細、お申し込みは萬福寺まで、お願いします。

萬福寺は、1年中、その季節のお庭の様子、風の違いを楽しむことができます。
日常の喧騒、ストレスから解き放たれる時間をどうぞ。。。
今月は、金木犀の香りに包まれてのヨガになるのではと思います。


*ひとやすみ 親子ヨガ

  11月16日(金) AM 10:00~12:00

   
  毎月、第3金曜日開講です。

 
       詳細・お申し込みは、ひとやすみの会まで、お願いします。



*宇治・黄檗子連れでヨガの会

  11月2日(金)AM10:30~12:00

 毎月、第1金曜日開講です。
 
 JR黄檗駅からすぐの、マンション集会室で開講しています。


*潤子先生に学ぶヨーガの会 in marron

 11月30日(金)AM10:30~12:00   毎月第4金曜日の開講です。

 青谷コミュニティセンター
 
(JR山城青谷駅直結)

今月は23日が祝日のため、30日の開講となります。

  詳細・お申し込みは「アトリエ・マロン」岩井麻美さんまでお願いします。

  TEL:(0774)55-8288


         


また、何かイベントなど入りましたら、お知らせします。

プライベート・ヨガ
こころのヨガ
会社でヨガ
親子ヨガ

などなど、なんでも気軽にお声をおかけください。
090-9058-9444  junko までお願いします。

 
 

この記事のみを表示する子育てママのリラックスの時間

子連れでヨガ

子育てママのリラックスCD子育てママのリラックスCD
(1998/11/16)
マタニティー・ミュージック

商品詳細を見る


今日は、京都市の子育て支援のヨガ教室。

京都市左京区の錦林保育所で、たくさんの方が参加してくださいました。ありがとうございます。

そして、今日は、来月出産というママがお二人参加されました。

ヨガはマタニティにも本当にいいです。

安産のためのポーズと思いがちですが、私の思うマタニティヨガは自分の出産を肯定すること、幸せな気持ちで赤ちゃんを産むための準備ではないかと思います。

もちろん、安産に役立つであろうポーズも大切ですが、不安な気持ちから、安定した心の状態になることが、もっと大切だと感じます。

深い呼吸をすること。

自分の呼吸を気持ちいいと感じること。

呼吸を整えて心の状態を整えること。

それは、マタニティでも、子育て中でも、どんな時でも自分を見失わないように、生きてることを感じて、自分を大切に。

自分が安定すると、一緒にいる人も安定します。

そんな風にヨガがすべての人に受け入れられたらいいなあと思います。

次回は来年1月です。

お二人は、もうママになっているんですね!

また、たくさんの方のご参加お待ちしています。

この記事のみを表示する万灯呂山展望台

日々のはなし

万とうろ

城陽に住んでいながら、始めて行きました。

井出に、こんなきれいな展望台があるのですね。

山を登るというのは、こうして頂上からの景色を見るためなのかもしれませんね。

私は山登りは全然だめですが、「そこに山があるから」という言葉が好きです。

万灯呂

夕方からは、こんな風に景色が変わり、夜になると、その夜景の美しさにデートスポットになるそうです。

車で二人で、言葉もいらないかもしれませんね。

よく旅に出たいなあと思います。
最近は、一人旅がいいなあと思います。

でも旅に出なくても、それぞれ近くにきれいなところがあって、そこで静かな時間を過ごすと、もう充分なのかもしれないと自然の空や山や海が教えてくれます。

自分の立っているところ、今。

そんなことを大切にすること。

それが幸せで、ヨーガ的だなあと思ったりしました。

この記事のみを表示する秋のレースのジェルネイル

ジェルネイル

ネイルレース

少し落ち着いた色。

ブラウンを混ぜて落ち着いた深い色のローズ。

アイボリーがかった優しい雰囲気のレースを斜めに。

そしてその線にそって、小さなパールと金色の粒が並んでいます。

本当に上品できれいです。

またこのネイルを眺めるたびに、毎日幸せな気分で過ごせそうです。

いつも素敵なデザインと色のネイル。

本当にありがとうございます。

この記事のみを表示する静かな時間

音楽のはなし

Portrait-木住野佳子 ベスト・セレクションPortrait-木住野佳子 ベスト・セレクション
(2003/03/26)
木住野佳子

商品詳細を見る


今日から、東部コミュニティーセンターのヨガ教室が再開できることになりました。

たくさんの方からメールをいただき本当にありがとうございます。

久しぶりの教室で、どんなことをするのがいいかと考えましたが、やはりいつも通り、ずっと続けていることをそのまま丁寧にすることが一番ではないかと行き着きます。

今日はあいにくの嵐のような日です。

こんな天候で来てもらえるのかと思いましたが、やはりそこもいつも通り。
参加された方とベストな時間。

そして今は、こんな日は静かな時間を過ごすのに最適だと思い、このアルバムを聴いています。

ビル・エヴァンスのピアノは最高ですが、違う方の「Waltz For Debby」も、素敵です。

ピアノの音色が好きです。

私も学生のころはずっと、ピアノを弾いていましたが、今はもう全然だめです。

また弾いてみたい。。。

そう思うこの頃です。

今日のヨガ、よろしくお願いします!

この記事のみを表示するおしゃれなケーブルドロップ

お気に入り

ケーブルドロップ

かわいい顔した優れもの。

どうせならそんなモノたちを使いたいです。

これは、マミコム株式会社の「ケーブルドロップ」

裏面に剥がせるシールが付いていて固定できます。

パソコン周りにはピッタリですね!

シリコンなのか触るとぷよぷよ気持ちいいです。

ケーブルドロップ2


プロの写真だとこうなります。。。

あぁ~、違いすぎる(泣)

ブログで写真が私の課題です。

お気に入りの雑貨に囲まれた暮らし。

家にいるのが大好きになりますよ♪


マミーショップファンサイト参加中

この記事のみを表示する死について考える

日々、思うこと

大往生

今日、10月19日は、母の命日です。

今まで生きてきて、この日ほど死について考えた日はありません。

そのことは「母の日に思うこと」として書き残しています。良かったら読んでください。

現代社会の少子高齢化は本当に大変なことだと思います。

今まで医療や死について、いろいろ本を読みましたが、この本ほど私と同じ思いのものはありません。

読むだけで胸のつかえが取れ、その通りとすっきり!!

ここまで書いても大丈夫なのか?と少し心配になりましたが、本当のことばかりです。本当のことを言う人がいてほしいです。医師として立派だと思います。

「医療の鉄則」

1.死にゆく自然の過程を邪魔しない

1.死にゆく人間に無用の苦痛を与えてはいけない

私は死について、よく考えます。

そしてそのたびに、「死」だけは生まれた人すべてに絶対来る平等なことだと気づきます。そして、決して悪いことではないことにも。

死があるからこそ生きることができます。

長生きということもあまり意味が分かりません。

もし明日死ぬ日です。と言われたとしても「そうですか」と静かな気持になってほんの少しホッとするように思います。
でもそれは死にたいというのとは全く違います。私は自分でもなんて幸せなんだろうとよく思います。死にたいことなどなにひとつありません。そういうことではありません。

すでに両親を見送り、子供たちもある程度大きくなったからかもしれませんが、実は20代のころから、そう思っていました。その頃は両親を悲しませる。子供を産んでからは、育てていこうと思い、自分の死を非現実的に考えてはいましたが、自分だけのことを考えたら、やはり、「そうですか」という気持ちだったと思います。

「死」という問題を医者や医療に頼ったり、解決しようとするとおかしいことになります。

いかに死ぬかは人生の問題で、自分で考えることだからです。

そして、いかに死ぬかを考えることが、いかに生きるかを考えることではないかと思うのです。

病気も苦悩も誰かに解決してもらうことなどできません。

自分がきちんと向き合っていかなければなりません。

治せない「死」に対して、治すためのパターン化した医療措置は、せっかく自然が用意してくれている、ぼんやりとして不安も恐ろしさも寂しさも感じない幸せムードの中で死んでいける過程を、ぶち壊している。

やはりそうだったのかと思いました。

西洋医学や先端医療を批判しているのでもいらないといっているのでもありません。それはとても素晴らしいし、絶対必要です。

けれども、「死」について、各自でしっかりと考えることが何より大切ではないかと思います。

母の命日に寄せて。。。

合掌



この記事のみを表示するトイレの神様・「うすしま明王」

日々のはなし

トイレの神様

トイレの神様。

そんな歌が、ずいぶん流行りました。

なぜか、成功した人お金持ちの人は、必ずトイレ掃除をピカピカになるまでしているとか。。。

とくに、素手で便器を洗うといいとか聞きますね。

トイレには神様がちゃんといてくれているそうです。

その名は「うすしま明王」

この神様について詳しく書かれたサイトがありました。

参考にクリックしてください。

我が家のトイレには、旦那が書いた「うすしま明王」の額が飾ってあります。

真言まであって、

「おんくろだのううんじゃくそわか」

というものです。意味はわからなくてもただ唱えるといいらしい。。。

お金持ちになれるのか???

あじさい

アジサイの花もトイレの開運にいいということで、素敵な写真の額も飾ってみました。

トイレを掃除するというのは、ほんとにほんとにいいことだと思うけど、お金持ちになりたい!って、邪な気持でも効果があるのだろうか。。。

それでも信じてしまう煩悩だらけの私なのです。

合掌

この記事のみを表示する白湯毒だし健康法 (PHP文庫)

アーユルヴェーダ

白湯毒だし健康法 (PHP文庫)白湯毒だし健康法 (PHP文庫)
(2010/02/01)
蓮村 誠

商品詳細を見る


白湯は体にいいとよく聞きます。

アーユルヴェーダの本にも必ず出てきます。

そのことをしっかり知りたいと思いました。

「白湯を飲むと内臓を掃除することができる」
確かにそうだろうと思いますが、ではなぜ白湯でないとだめなのか?常温の水とどう違うのか?そこのところが一番知りたいところでした。

その答えがちゃんとありました。

アーユルヴェーダでは、白湯には特別な意味がありました。

自然界も私たちの体もすべて3つの要素から成り立っていると考えられているアーユルヴェーダ。

・ヴァーダ(風)

・ピッタ(火)

・カパ(水)

白湯はこの3つの要素を完璧に満たした飲み物だったのです。

水はカパが優勢で冷たく重い質。それに火をかけることでピッタの質が加わり、沸騰させることでヴァーダのエネルギーが入り込む。3つのバランスが整うことになる。

なるほど。。。

白湯とは、自然界を構成する3つのエネルギーが完全に整った完璧な飲み物だったのです!

白湯を飲むことの一番の目的は、自分の体の全体性を取り戻すこと。
そのことで、心もバランスを取り戻し、安定し幸せを感じることができるのでしょう。

なるほどなるほどと納得することばかりなのです。

けれども何事もやりすぎてはいけません。
飲みすぎてはダメでした。

この本は白湯に関するありとあらゆることがとても分かりやすく書かれていて、あっという間に読めます。
アーユルヴェーダに興味のある人もそうでない人も楽しく読み進むことができます。

お酒や冷たいものから少し離れて、毎日白湯を飲みませんか?

そして、こんな手軽なことでこころとからだを取り戻すことができたら、本当にラッキー!しあわせです♪

この記事のみを表示する森林の香り

お気に入り

青葉石鹸


洗顔はとても大切だなあと思っています。

それでいろんな洗顔を試します。

オイルやクリームやせっけんやそこからも、いろいろあります。

せっけんを使うと、なんだか自然な自分に戻れるようなそんな気がします。

それから、私は何と言っても香りが一番大切な気がして、もしかしたら使用感よりも香りを優先してしまいそうです。

この石鹸は「森林・青葉の香り」

森林の香りとして、青葉アルコールが使われ、
ハーブの成分として、ローズマリー、ゼラニウム、ローマンカモミール、ベルガモット

と、私の好きなものが満載です。

きめの細かい泡立ちと香りのリラックス効果。

毎日の洗顔もお気に入りだと、毎日がしあわせです。。。


セミュー化粧品ファンサイト参加中



この記事のみを表示するクリスタルボウル・安楽寺

日々のはなし

安楽寺1

京都・鹿ケ谷にある安楽寺。

法然院からも近く、今日は秋晴れ。気持ちのいい道が続きます。

クリスタルボウル奏者牧野持侑さんの演奏会がありました。

安楽寺3

階段を上がり、山門に着くとこんなかわいい案内板が立てかけてありました。

P2012_1009_144355.jpg

森の中を歩いているようなさわやかな風が通り過ぎるお庭を歩き、建物の玄関にたどり着きます。

安楽寺4

その玄関を抜け、また素敵なお庭を見渡せるお部屋。

クリスタルボウル

クリスタルボウルの演奏が始まりました。

クリスタルボウルのきれいさに圧倒されます。そしてこんなにたくさんのボウルをどうやって運ばれたのか、少し心配になりました。

目を閉じて自由にその音色を聴きます。
音というか、バイブレーションというか、自分がその中で一体となります。
解き放たれるような感覚です。

僧侶から本堂で、安楽寺の由来など、興味深いお話も聞かせていただきました。
仏像の前に座ると、それだけでとても心が落ち着きます。

安楽寺2

最後に牧野さんのお話を聞きながら、丁寧に淹れられた珈琲をいただきました。

何とも贅沢な時間でした。

自然の中、木々の香りと静けさ、お寺の静謐さ、

そして、クリスタルボウルの音色。

日々の喧騒がうそのようです。

こんな時間を作ることが本当に幸せで大切なことだと感じました。

ありがとうございました。。。

この記事のみを表示するひとつになるとき

音楽のはなし

ひとつになるときひとつになるとき
(2012/07/11)
EVISBEATS

商品詳細を見る


我が家は旦那をはじめ、3人の息子たちも、ものすごく音楽を聴いています。

それぞれ少しずつ、ジャンルは違うけれど、よく音楽の話もします。

三男はラップのグループを作って、楽しそうです。

長男はとびきりよく音楽を聴いていて、三男のラップのバックの音楽をパソコンで素晴らしいのを作ったりもできます。

その長男から、ぜひ聴くようにと手渡されたアルバムです。

基本は、ラップなのでしょうか。。。

でもきれいで、ハッピーエンドのラップ版のような感じで、細野さんを彷彿とさせます。

確かにラップって、お経のようで、ということは、マントラのようでもあります。

違うか。。。(汗)

このアルバムのタイトル、「ひとつになるとき」確かにヨガかも。。。

そして、1曲めが、「祈り」

    6曲め 「ギャーテーギャーテー」

    8曲め 「ジャイプールの裏路地にて」

    10曲め「ヨーガ教室」

なんです!!!

これはちょっと無視するわけにはいきません。

聴いてみると、なかなかいいです。

幸せな気持ちになるところが。。。

すべてのヨーガ関係者。ぜひ、一度聴いてみてください。

合掌

この記事のみを表示する10月の予定

毎月のヨガのお知らせ

カモミール花かご


9月30日の「満月の瞑想」は、台風接近で中止になりました。残念でしたが、私たちの都合とはなんら関係なく、ただそこに月はあることを痛感しました。そして、昨夜の月は輝くようにきれいでした。

東部コミュニティセンターが10月から、再開となりました。本当に良かったです。これからも自然とともに生きること忘れずにいたいです。


10月の予定


*城陽・東部コミュニティーセンター PM7:15~8:45

  23日(火)、30日(火)

  今月は、再開できて本当にうれしいです。
  2回の開講ですが、ぜひお待ちしています!
         

*城陽・チャンネル         AM10:30~12:00

  3日(水)、10日(水)、17日(水)、24日(水)、31日(水)


*とんがり山のてっぺんDE!!
  
  4日(木)、11日(木)、18日(木)、25日(木)

  AM10:30~12:00
  PM1:30~3:00 (シニア中心のクラスです)

  
 場所は、とんがり山バス停から徒歩5分。
    願楽寺からすぐです。
    駐車場もあります。

1階のカフェで、無農薬野菜を使ったマクロビランチと無添加ランチが好評です。
ヨガの後に、ぜひどうぞ!
        


*心おだやかヨガの会 萬福寺

  10月7日(日)   原則、毎月、第1日曜日の開講予定です。
           
         
       AM10:00~     僧侶のお話
       AM10:30~12:00  ヨガ       

  
       詳細、お申し込みは萬福寺まで、お願いします。

萬福寺は、1年中、その季節のお庭の様子、風の違いを楽しむことができます。
日常の喧騒、ストレスから解き放たれる時間をどうぞ。。。



*ひとやすみ 親子ヨガ
  
   
  毎月、第3金曜日開講です。

  今月は都合により休講です。申し訳ありません。また、来月お待ちしています。

       詳細・お申し込みは、ひとやすみの会まで、お願いします。



*宇治・黄檗子連れでヨガの会

  10月5日(金)AM10:30~12:00

 毎月、第1金曜日開講です。
 
 JR黄檗駅からすぐの、マンション集会室で開講しています。


*潤子先生に学ぶヨーガの会 in marron

 10月26日(金)AM10:30~12:00   毎月第4金曜日の開講です。

 青谷コミュニティセンター
 
(JR山城青谷駅直結)


  詳細・お申し込みは「アトリエ・マロン」岩井麻美さんまでお願いします。

  TEL:(0774)55-8288


*錦林保育所 主催 親子ヨガ

  10月29日(月)AM10:30~12:00
  
  京都市左京区にお住まいの子育て中の保護者対象。

          


また、何かイベントなど入りましたら、お知らせします。

プライベート・ヨガ
こころのヨガ
会社でヨガ
親子ヨガ

などなど、なんでも気軽にお声をおかけください。
090-9058-9444  junko までお願いします。