FC2ブログ

京都・ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

年末大掃除

27日のとんがりやまの教室で、今年のヨガ教室は最後でした。すべての教室の皆様、本当にありがとうございました。その夜は、ダーチャで「音宵」シタールとタブラの心地よい音色。特別のカレーとチャパティもいただきました。その様子は良かったら、FaceBook「西澤潤子」を覗いてください。。。休みに入り、大掃除をしなければと意気込んでみましたが、なかなか思うようには。。。今年はこんな優れものに出会い、掃除するのがうれ...

新年に向けてのジェルネイル

今年最後、ぎりぎりネイルをしてもらいました!ネイルの色そのものにパールとラメが混じっていて、キラキラしています。色は光にあたると白っぽくなるウエディングの時のような輝くピンク。新年に向けて、上品だけど、華やかな感じ。ネイルって、どんどん派手になって、盛り過ぎになるそうですが、私はできるだけシンプルできれいな感じをお願いしています。ラメのラインも今回はゴールドとローズが混じったような新しい色です。薬...

アロマとキャンドルの瞑想

昨夜は、とんがりやまのてっぺんで!で、「アロマとキャンドルの瞑想の会」でした。ご参加いただいたみなさん、本当にありがとうございました。キャンドルだけの灯りの中で静かな時間。そして特別にブレンドされたアロマオイルの香りに包まれる時間。アロマオイルはアトリエ・マロンさんにお願いしました。その内容は、マロンさんのブログをどうぞ。ああ、それなのに、写真を撮り忘れるという間抜けな私です。マヤ暦の終わりと始ま...

今年最後の「ひとやすみの会」ママのヨガ

ぐりとぐらのおきゃくさま [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集 (1))(1967/06/01)なかがわ りえこ商品詳細を見る今年もあとわずか。。。それぞれの教室が今年最後の教室で一つの区切りです。今日は「ひとやすみの会」の子連れで楽しむママのヨガ。終業式と重なり、参加者がいつもより少なくてゆったり。。。参加してくれたのは赤ちゃんばかりでかわいい♪今だからかわいい♪って簡単に言えるけど、初めての子育ての時は必死。。...

赤ビーツ

赤ビーツは日本ではあまり見られませんが、キエフではとてもポピュラーで食事によく出てきます。先日の祇園四条にあるロシア料理の「キエフ」でもボルシチはビーツたっぷりの赤い綺麗なスープでした。とてもおいしいです。この商品は、その赤ビーツ98%とレモン2%の飲み物です。すごい!!赤ビーツはポリフェノールやカリウム、食物繊維を多く含む野菜とか。。。そのまま飲むということで、どんなものか飲んでみました。濃い!...

印度古典音楽LIVE 音宵

先日、12月5日、6日のヨガ教室は、シタールとタブラーの音を聴く「ナーダ・ヨーガ」でした。都合が合わなくて、参加できなかった方は是非どうぞ!同じ二人で、「音宵」としてライブをしてもらえることになりました。高名哲郎:シタール   中尾幸介:タブラー12月27日(木)開場   18:30  開演 19:30入場料  1500円(1ドリンク込)      中学生以下入場無料場所   城陽 ダーチャ   ...

川村妙慶さんの法話

今日は、京都・祇園四条にあるロシア料理のお店「キエフ」に行ってきました。川村妙慶さんの法話とキエフの特選ランチの「ロココ・カフェ」です。川村妙慶さんは、ラジオ、新聞、講演、著作など大活躍されている僧侶です。ほぼ同世代、KBSなどいろんな番組でアナウンサーをされていたこともあり、私もKBSに勤めていた時期があり、浄土真宗でもあり、勝手に縁を感じています。著書も何冊か読ませていただき、大切なことをなんてわか...

茶香炉

実家の京都市北区紫野のあたりは、商店街があり、お魚屋さん、お肉屋さん、野菜のお店、靴屋さん、お豆腐屋さん、金物屋さん、金魚屋さん、店先で大きな昆布を削る昆布専門店などもありました。毎日母が買い物かごを下げて、財布をかごの中に入れて買い物に行っていました。大徳寺から、北大路駅までの北大路通りもいろんな個人の店が並んでいて、いつも通る道でした。その中に同級生の家で、お茶屋さんがありました。小学生だった...

樋口可南子のいいものを、すこし。

樋口可南子のいいものを、すこし。(2009/10/05)清野恵里子商品詳細を見る昨日の「透き通る美しさ」というのにぴったりな人は、樋口可南子さんではないかなあと思います。たぶん同い年だったような。。。素敵な人ですね!樋口可南子さんは、京都が大好きで、京都に家を建てられました。まだお会いしたことはありませんが、週末など結構京都で暮らされているようです。今年、20年以上のロングをショートにした私ですが、樋口可南子...

透き通る美しさ

「美しい」と言われて、うれしくない人はいないかと思います。私も、もちろんお世辞だと重々わかっていても、心がニンマリしてしまうのです。とくに「透き通る美しさ」という言葉はすごい威力を感じます。このサプリメントは「桜と白美人」という名前で、ますますきれいになれる感じです。桜の花エキスは、シミやくすみに働きかけ、さらにその原因をガードするホワイトニング素材とか。。。毎日の生活、ヨガで自分を整えることはも...

「今、此処」

このCDを知ったのは、「THE TWINS」のふたごのバンドを10年以上前に聴いたことから始まります。そのおにいちゃんの小竹直君の歌う曲は最高でした。そして、今では彼と親しくなることができ、弟の親君のライブ「夜な夜な」もこの間行きました。若い直君の歌声を聴き、また感動するのです。。。このアルバムはなかなかほかにはない魅力でいっぱいです♪ゴトウゆうぞうさんも大学時代は「ジャマイカ」というバンドで活躍され、ただ聞...

プライド とは?

プライド (新潮文庫)(2012/08/27)真山 仁商品詳細を見る「プライド」と「誇り」同じことなのでしょうが、私には全然違うように聞こえます。プライドが高いという言葉は、あまりいい意味で使われないように思います。少し、鼻持ちならない感じがするし、人を見下しているようなところもあるし。それが誇り高いという言葉は、なんだか崇高な感じがします。人と比べたことから生まれる感情ではないように思います。著者である真山仁さ...

12月。。。

eclat (エクラ) 2013年 01月号 [雑誌](2012/12/01)不明商品詳細を見る今日は一日オフでのんびりしています。長い間雑誌を買っていませんでしたが、久しぶりに買いました。「JJ」から始まって「STORY」まで愛読していましたが、ついにこの雑誌です。髪の毛を切ってから、自分を「黒田知永子」と妄想することにしています。(泣)特集で、「白隠の禅画」のページがあり、萬福寺も無関係ではありません。禅の祖師達磨さんのことも書か...

12月の予定

今日から12月。今年最後のカレンダーをめくりました。本当に時のすぎるのは、あっという間ですね。12月の予定*城陽・東部コミュニティーセンター PM7:15~8:45  4日(火)、11日(火)、25日(火)  18日(火)は、会場都合で休講です。第3火曜日は休講の場合があるので確認してください。         *城陽・チャンネル         AM10:30~12:00  5日(水)、12日(水)、19日(水...