猫とワタシ

ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

Calm Oneself  自分自身が穏やかになること。 そんな思いで、京都・宇治・城陽でいろんなヨガ教室を主宰しています。 自分に気づくヨガとの出会い。 ヨガは生きることそのものです。 そして、 我が家の猫たちが、一番の私のヨガの師匠。  猫の話も少しだけ。

この記事のみを表示する7月の予定

毎月のヨガのお知らせ

カード




7月の予定


*東部コミュニティーセンター PM7:15~8:45

  2日(火)、9日(火)、23日(火)、30日(火)

   16日(火)は、会場都合で休講です。第3火曜日は休講の場合があるので確認してください。
         

*城陽・チャンネル         AM10:30~12:00

  3日(水)、10日(水)、17日(水)、24日(水)、31日(水)

  
 

*とんがり山のてっぺんDE!!
  
  4日(木)、11日(木)、18日(木)、25日(木)

  AM10:30~12:00
  PM1:30~3:00 (シニア中心のクラスです)



 第1・第2・第3火曜日 AM10:30~12:00の講座が始まりました。

 講師は、幡じゅんこ先生です。どうぞよろしくお願いします。

 
    
 場所は、とんがり山バス停から徒歩5分。
    願楽寺からすぐです。
    駐車場もあります。

1階のカフェで、無農薬野菜を使ったマクロビランチと無添加ランチが好評です。
ヨガの後に、ぜひどうぞ!
        


*心おだやかヨガの会 萬福寺

  7月7日(日)   原則、毎月、第1日曜日の開講予定です。
           
         
       AM10:00~     僧侶のお話
       AM10:30~12:00  ヨガ       

  
       詳細、お申し込みは萬福寺まで、お願いします。

萬福寺は、1年中、その季節のお庭の様子、風の違いを楽しむことができます。
7月は最も美しい季節です。それは、お寺の境内、池がハスの花が満開になり、こんなにたくさんハスの花があるのかというくらい楽しむことができます。
日常の喧騒、ストレスから解き放たれる時間をどうぞ。。。


*子育てサロンYururi「ココロゆったりヨガの会」

  子連れでも大丈夫!ママだけでも、もちろん参加できます。 

  7月19日(金) AM 10:00~12:00

   
  毎月、第3金曜日開講です。

 
       詳細・お申し込みは、子育てサロンYururi

西野真実さん090-9885-9163(西野)
            Yururijoyo@gmail.com

            までお願いします。


  


*宇治・黄檗子連れでヨガの会

  7月5日(金)AM10:00~12:00

 毎月、第1金曜日開講です。

  
 JR黄檗駅からすぐの、マンション集会室で開講しています。




*潤子先生に学ぶヨーガの会 in marron

  7月26日(金) AM10:30~12:00 

   毎月第4金曜日の開講です。

 青谷コミュニティセンター
 
(JR山城青谷駅直結)



  詳細・お申し込みは「アトリエ・マロン」岩井麻美さんまで、お願いします。


*宇治障害者支援デイ・ヨガ

  7月26日(金) PM1:30~3:30

  毎月第4金曜日開講です。
  
  参加は関係者に限ります。


*ヨガ  解剖学講座 AKIC

  7月12日(金) ワークショップ

  7月13日(土)、14日(日)解剖学2日間集中講座

  京都で初めての解剖学講座です。

  しかも場所が宇治黄檗の萬福寺という素晴らしいロケーションです。

  詳細・申し込みはこちらから。★

  解剖学で活躍されている中村尚人さんの本格的な講座です。

  ヨガのインストラクターはもちろん、身体に関する仕事にかかわる方、興味のある方はぜひ受講してください。

  私はお手伝いとして参加します。
 

また、何かイベントなど入りましたら、お知らせします。

プライベート・ヨガ
こころのヨガ
会社でヨガ
親子ヨガ

などなど、なんでも気軽にお声をおかけください。
090-9058-9444  junko までお願いします。

 
 
スポンサーサイト

この記事のみを表示するみんなのちからとヨガ

ワークショップ

みんなのちから当日

昨日、大盛況で無事終了しました。

代表の山本さん、スタッフのみなさん、参加されたすべてのみなさん、ほんとうにありがとうございました。

私もチェアー・ヨガで参加させていただき、感謝しています。

それは復興支援といってもなんだかわからず、何をしたらいいのか、私自身できることなどあるのだろうかという中で、とりあえず自分ができることで参加できたことに対する感謝です。

実際は役に立ったのかなあと思いますが。。。

参加してくださった方、参加できないけどチケットを買ってくださった方、本当にありがとうございます。

そして参加された方で、初めてヨガをされた方が、

「いつも頭の中がいっぱいなのに、気持ちが落ち着いてこの時間の間、頭の中がすっきりしていた。」

という感想をいただき、あと、「気持ち良すぎて、寝てはいけないと思いながら、寝てしまった」という感想など、

このイベントでヨガを知るきっかけになったとしたらとてもうれしいです。

福島から京都に避難されているママたちにぜひ参加してほしかったのですが、それはかなわず、残念でした。

このイベントの趣旨はいったい何か?考えさせられました。

サンキャッチャー


手作りサンキャッチャーを買いました。

キラキラ色を変えてきれいです。

携帯電話に着けました。いつまでも忘れないように。。。

せんべい汁も初めて食べました。

どの土地にも故郷の味があります。とても大切なことだなあと思いました。

大切なことはいつもの当たり前に感謝すること。

そのことに気づくことができました。

ありがとうございました。

合掌

この記事のみを表示するQC―心のクワイエットコーナーを探そう

仏教とヨガ

QC―心のクワイエットコーナーを探そうQC―心のクワイエットコーナーを探そう
(1999/12)
ナンシー オハラ、おさない まこと 他

商品詳細を見る


私はどうしてヨガを続けているのか?

ヨガが好きなのか?

そんなことを考えたりします。


そうすると、心が静かになるからかなあと思います。

この本はそんな私の想いと非常に重なります。

最終章の「心の平安って、どんな感覚?」

は、とてもとても大切なことが書かれていて、常々、そう思っていることです。

「自分の思いや感情から、自分自身を引き離しなさい」

これは、何も感じたり考えたりしてはいけないということではない。

さてどういうことなのでしょうか。。。

そのことが頭ではなく、わかったら、その時、その感覚が自分の心が静かで平和だということなのかなあと思います。


すべての人が自分の心の静かな場所に気づいたら、穏やかでニュートラルな気持ちに戻れる。

ニュートラル。

心のゼロ地点。

そんな心をみつけられるだろうか。

それが私のヨガを続ける理由だと思うのです。

この記事のみを表示するコラーゲンって、知ってる?

本のはなし

コラーゲン2

コラーゲン。

もう誰でも知っている言葉。

けれどもちゃんと説明できるかと言われたら、はてさて。。。

なんか知らんけど、身体とか美容にいいのではないかという感じ。

化粧品にいっぱい含まれていて、お肌に直に効果がある感じ。

コラーゲン

こんなこと書かれていると、とても気になります。

この本は、

コラーゲンとは何か?

コラーゲンの吸収パターン。

コラーゲンペプチドについて。

健康との関連性。

などなど、専門的なこと、医学的なこともわかりやすく説明されています。

しかし、何事も偏ったり、やり過ぎは禁物。

一番大切なのはバランス。

綺麗で若々しいって、素晴らしいけど、正しい知識と自分の生活を見直す余裕が欲しいです。

元祖コラーゲンは・煮こごり。

鶏肉の煮物や煮魚の次の日の朝、寒いときにできているごちそう。

私の大好きなものです♪

加齢と戦うのではなく、上手に年を重ねたいものです。。。

コラーゲンのニッタバイオラボファンサイト参加中

この記事のみを表示するNamasute Live と 中川酒店

お気に入り

小泉楽器

昨日のライブ。

タブラの中尾幸介君が大好きなので、行ってきました。

最初に、1部として、Toshiさんのヨガのお話と坐って呼吸を整える時間もあり、

休憩でチャイもいただき、充実の幸せな時間でした。

いつも私自身が教室でお話してることを、Toshiさんが話され、そのことにより、私の胸にそのことがすとんと落ち、わかるということを再確認できました。

それは「知っている」ということではなく、「わかる」ということです。

2部の演奏は、目をつぶって聴くと、なんだかここがどこかわからなくなって、心が平和です。

そのあと、久しぶりの京都、しかも夜ご飯、お酒も飲める!という幸せ。

「中川酒店」

中川酒店

このグラス、かわいいぞ!!!

モズク天ぷら

沖縄料理を食べたことがないというH先生のために、「もずくの天ぷら」

それから、しまらっきょに、ミミガーに、海ブドウに、豚角煮、沖縄そばと、注文しまくり!

私はあんまりお酒は飲めないけど、H先生は、ガッツリどんどん飲みます。。。

泡盛なんかもいろんな種類いきます。やるなあ~!

楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。

でもこんな時間を持てることに、家族やいろんな人に感謝の気持ちなのです。。。

ありがとう♪

この記事のみを表示する山田晴三さんのカリンバ

音楽のはなし

haruzo.gif

これは、山田晴三さんのCDです。

晴三さんは、ベーシストでもあり、最高のカリンバ奏者でもあります。

ほんの少しだけ、直接カリンバを教えていただいたことがあります。

カリンバの音色は他にないコロコロとしたそして澄み切ったそしてかわいくもあり凛としてるような特別な音色です。

晴三さんが演奏されると魔法のように音が流れてきます。

完全自主制作自宅録音多重録音というすごいCDです♪

1996年製作なので、ずいぶん前です。

晴三さんの声がそういえば少し若いような。。。

5曲目には奥さまのボーカルで「YOU SEND ME」

8曲目には私がこの世で一番好きな曲かもと思っている「I SHALL BE RELEASED」

こんな素敵なアルバムを作ったはったのか。。。

今日、晴三さんからプレゼントしていただいて、宝物になりました。

ぜひ、聞いてみてください!

晴三さんのブログからどうぞ。。。

きっと心にキャンドルの灯がともったような気持ちになれますよ♪

この記事のみを表示するターコイズとジェルネイル

ジェルネイル

ターコイズ

今日のネイル。

前回のネイルの色。

パールが入って落ち着いたピンクベージュがとても良かったので、今回もその色で。

逆フレンチでシルバーラメのライン。

そして夏らしく、私の守護色でもあるターコイズを載せて、ティアラのようにシルバーの飾りを。

とてもきれいで、うふふです♪

今日もありがとうございました!

この記事のみを表示する本日の講演

講演

ゆめりあうじ

今日はついに、わいわいTRY塾主宰の講演の日でした。

80名を超えると思われるたくさんの方が参加してくださいました。

本当にありがとうございました。

代表者の中塚さんは、本当にすばらしい方で、何度も打ち合わせを重ね、こんなにというくらい名プロデューサーの力を発揮してくださって、パワーポイントはプロの出来上がりです。

前半は、私の生い立ちとヨガというテーマで、生まれたころの写真から始まり、人生唯一のトピックスを紹介したり、大学時代やKBS時代の話など。。。

子供が人生まれ、育児で精いっぱいのころ。

そして、一番時間を取ったのが、両親のことでした。

父の生い立ちから成功と恐ろしいほどの認知症に至るまで。

母のがんとの闘いから、その死に際の素晴らしさまで。

あとは私のヨガとの出会いや活動など。

後半は、主にキエフのこと。

チェルノブイリ原発事故の爪痕を見てきましたが、その帰国後すぐに東日本大震災を経験し、その長い道のりに気が遠くなる思いです。

最後に少しではありましたが、実際に椅子に座ってのヨガと呼吸を体感していただきました。

終わってから、感想などわざわざ話に来て下さる方もあり、本当に感謝しています。

今日のこの講演が実現したのも、たくさんの方の出会いとそのそれぞれの方の想いからです。

感謝という言葉以外なにもありません。


今日の私の講演が、参加してくださった方一人一人の胸に何か引っかかることがあり、そのことで少しでも生きるということを感じていただけたらと願っています。

ありがとうございました。

合掌

この記事のみを表示する大正時代のロマン

日々のはなし

美術館えき

今日は、京都市錦林保育所で、子育て支援のママのためのヨガでした。

新しいメンバーの若いママたち。

満員の参加で、ありがとうございます。

教育委員会や京都市、京都府でもっとこんな企画をしていただければと思います。

いらないパンフレットや冊子にお金と労力をかけない方向で考えてもらえませんか?
お願いします。。。

最近は京都市内に来ることが少なくなって、今日はせっかく京都市内まで来たのでいろいろ行きたいところへ。

JR京都伊勢丹の中にある美術館「えき」

たまたまNHKの放送で小林かいちという人を知り、その作品が展示されていることを知り、見に行きました。

最終日です。

なんていうか、美術館は行かなくても何も困らないだろうけど、そうじゃなくて、お金を払ってもたまには行かないといけないと思うのです。

自分の好きなものをちゃんと知るために。

大正時代。。。

きっと特別な時代。

いろんなことが輝いていた時代。

心にロマンスがしっかりと根付いていた時代。

そう思いました。

小林かいち

私が見たかった小林かいち。

彼の描く女性は、それはそれは素敵です。

すべて顔が描かれていないのに、ものすごく表情があり、美人です。

こんな女性に憧れます。

しなやかで強い。

そんな感じです。

絵とか音楽とか本とか。

そんな事々が好きです。。。

この記事のみを表示する父の日の瞑想

日々、思うこと

父の日

今日は父の日でした。

母の日に比べると、少し影が薄い日かもしれません。

私自身の父は、影が薄いどころか、存在が強すぎて、今でも父親のほうが立場が弱い家庭というのがわかりません。

でもそれはしょせん母が父より賢く、わざと偉そうにさせてあげていたからなのだと、家族のだれもが知っていたような気もします。

そんな両親も今はもう亡くなり、今年は母の7回忌。

父は母がいないとやはりだめなのか、あるいはとんでもなく偉そうな父を母が呼んでくれたのか、母の亡くなった1年後に父も亡くなりました。

母の日に寄せて、各教室で母の日の瞑想をしたので、今週は父の日の瞑想をしました。

今日、6月29日の「みんなのちから」の参加者の打ち合わせがあり、急遽その会場で10分くらい、「チェアー・ヨガ」を体験してもらうことになり、最後にまさしく父の日に「父の日の瞑想」ができたのです。

父親にしてもらったこと、父親に迷惑をかけたこと、

そしてそれはいろんな関係の自分と父親を再確認し、今の自分を肯定することにつながるのではないかと思います。

自分の出自というのは、その人の核となったりします。

それで精子提供や卵子提供というのは不妊治療として大きな問題を抱えてしまいます。

自分はいったい誰なのか?

だけど大切なことは今こうして生きているということ。

そのことが真実だと思えます。

世の中のお父さん、頑張り過ぎないで。。。

この記事のみを表示する自律神経とメンタル

ヨガの本

みだれない生き方─意識するだけで結果に愛される27のヒントみだれない生き方─意識するだけで結果に愛される27のヒント
(2012/11/23)
小林 弘幸

商品詳細を見る


今週は、ずっと自律神経について考えたり、お話したり、試してみたりしています。

自律神経といえば、この本の著者小林弘幸教授。

順天堂大学医学部教授・日本体育協会公認スポーツドクター・外科医

「ここ一番の勝負でベストパフォーマンスを出すためには、どうしたらいいか。」

著者がずっと研究されてきたテーマです。

このことはスポーツ選手だけでなく、誰でもどんなことにも当てはまることです。

外科医ほどその本番でベストを要求される仕事はないかもしれません。強い緊張とプレッシャーの中、失敗は絶対許されないのですから。

これこそメンタルの強さが必要といいたいところですが、先生は絶対メンタルという言葉を使われません。

医師という科学的に証明されたものしか受け入れないという立場からなのかもしれません。

そして、メンタルという代わりに、「自律神経のバランス」といわれています。

実は、私たちがメンタルトレーニングとして考えているのは、この自律神経を整えるということではないかと思います。

この本を読んでいくと、まさにそうなのです。

「心」を整える。というとあいまいで単なる精神論のように思われるかもしれませんが、実はそれは自律神経を整えているという医学的な立場と同じことなのです。

ゆっくり動く→深く安定した呼吸→副交感神経が上がる→血流が良くなる→脳の活動が高まる→適切な判断ができる

この良いスパイラルとして書かれていることは、まさにヨガの効果です。

それから、

「意識することこそが、自律神経を整えるための最大のキーワード」

とも書かれています。ヨガの本かと思ったくらいです。

すべての方、特に子供たちに伝えたいこと。

「自律神経のバランスをよくするうえで、最も大切なのは睡眠である」

夜遅く起きて勉強しても何にもなりません。パソコンもメールも百害あって一利なし。

「かばんの中や用具の整理ができない選手は良い成績を残せないことが多い」

やっぱり、なるほど。。。

どんなことにも必ず地道な辛い努力をしなければ成功などあり得ないのですが、その地道な努力に誇りをもち、人にやらされていると考えず、自分で決めるという行為が自律神経を安定させ、モチベーションをアップさせる。

それから、なるほど過ぎることに、

「愚痴、不平不満、嫉妬の言葉を口にした瞬間、血流が悪くなる」

怖いですね!感情と言葉。

それから、世の中の上司、お母さんのために

「怒鳴ることは百害あって一利なし」血液どろどろ血流が悪くなるばかり。

自律神経が乱れている人には近づくな!というページには笑ってしまいました。
そうですね。

身体と心とは切り離すことができない。そのことをコントロールしてくれているのがまさに自律神経なんだろうと思います。

まず、自分が安定しよう。。。

この記事のみを表示する心地いい音楽

音楽のはなし

ゴールデン☆ベスト 山弦[スペシャル・プライス]ゴールデン☆ベスト 山弦[スペシャル・プライス]
(2012/12/05)
山弦

商品詳細を見る


自律神経には、音楽がとても関係していることがわかり、今日は特別心地い音楽を一日中聴いてみることにした。

私はピアノの音が好きで、特にきれいなジャズ、ビル・エヴァンスのピアノはとても落ち着く。


ギターの音もそれと同じくらい好きで、アコースティックな音はやっぱり落ち着く。

このアルバムは、本当に心地いい。

二人とも有名なギタリストであり、プロデューサーでもあり、アレンジャーとしても活躍されている。

小倉博和さんと、佐橋佳孝さん。

このギターいいなあと思ったら、佐橋さんのギターだったりする。

二人のギターのデュオ。「山弦」

インストで、ほっとするメロディと音色。

ちょっとあくがなくて、きれいすぎる感じはするが、こんな感じこそが、心地いいと言えるのではないかと思う。

最上級の音のリゾート。

ほんとにそうだなあと思う。

この記事のみを表示する自律神経を整える。

日々、思うこと

自律神経を整える。ストレスに勝つ!  (「これ」だけ聴けば副交感神経が3分でアップする! )自律神経を整える。ストレスに勝つ! (「これ」だけ聴けば副交感神経が3分でアップする! )
(2013/02/01)
小林 弘幸

商品詳細を見る


自律神経を整える。

ヨガの教室で何回もお話しすること。

自律神経を整えるって、どういうことだろう。。。

交感神経と副交感神経。

知識としていろいろ勉強しわかってくるが、知識はないよりあった方がいいけど、感覚としてわからないと何にもならない。

呼吸は自律神経がつかさどっているにも関わらず、唯一自分の意志でもコントロールできるという優れもの。

それだけ呼吸は人間の生きるということの根源をなしているということなのだと思う。

呼吸ができるって、気持ちいい♪

この本は、長年にわたり自律神経を研究されてきた医師がそのメカニズムをやさしく教え、自ら自律神経を整える音楽を開発され、そのCDがついているというれしい企画の内容です。

一番驚いたのは、副交感神経の働きは、男性で30歳、女性では40歳を境にがくんと下がるということ。

自律神経を整えるのには、「音楽・呼吸・イメージ」


その3本柱だとわかりました。

そうなると、自律神経を整える音楽が流れ、
       
      呼吸に意識を向け、呼吸が深まるのを感じ、

      静かに坐り、より美しく幸せなイメージの瞑想


そんな最強の組み合わせがヨガなんだなあとひどく納得するのです。

最後に、

よい自律神経は、よい自律神経を引き寄せます。

と書いてあります。

ということは、逆もあり。。。

やっぱりどんなことも自分次第ということか。

心地よくて大好きな音楽を聴こう♪



この記事のみを表示する「不動」

仏教とヨガ

心がスーッと晴れる一日禅語 (知的生きかた文庫)心がスーッと晴れる一日禅語 (知的生きかた文庫)
(2011/07/21)
境野 勝悟

商品詳細を見る


ヨガと禅とは、とても関係がある。

ヨガの八支則の7番目・ディアーナから、禅那となり、禅となって日本にわたってきたようだ。といろんな文献に書かれている。

それでそうなのかと思っています。

禅語の本もたくさん出版されていて、何冊か手元にあり、パラパラとページをめくり、日によって、自分の心に響いたり、引っかかったりする言葉が違うことに気づいたりします。

今週の各教室で取り上げた禅語「不動」

私なりのお話も少し交えて考えてみます。

「不動」

この意味は、「動かない心」ではなく、「動かされない心」である。

うぅ~ん、なるほど。

これは、なかなか深いぞ。。。

自分の考えをぜったに変えないとか、自分を主張することではなく、どんなことがあっても、自分の周りのことが不快だらけでも、自分の考えとは程遠い人に出会ったとしても、そのことでふらふらイライラ心を動かされることがない。

今週のサッカーの試合、日本対オーストラリア戦。

誰もが観戦したかと思います。

本田のPKからのシュート。

彼の強い意志。あれは動かない心ではなく、まさしく「動かされない心」だったのではないかと思うのです。

自分以外のことに責任を問わない。

人と比べることも何の意味もなさない。

すべては自分。

どんなときにも「動かされない心」

そうであるには、ものすごいぶれないしっかりした軸を自分の中に持つ必要がある。

そのことこそが、きっとヨガなんだと思うのです。

合掌

この記事のみを表示する即身成仏、元気でなにより・・・声がすべて!

仏教とヨガ

佐藤さん

昨夜のRAG。

大好きなDJ,佐藤弘樹さん。

彼の声は何と言ったらいいのだろう。。。

αーステーションが開局以来、ずっと聴き続けている彼の声。

そしてその語り口、その内容もすべてが好きなこと。

朗読と声明のコラボなんて、ちょっとやるやん!!

めったに聴けないぞ!

それからこれはきっと私の生き方と無関係とは思えない。

そんないろんな思いを胸に秘めて、本物の彼に会い、その声に逢う。

「声」

それは絶対的な威力。なんていうか本能的に生理的に心地いいかどうか瞬時に判断できる。

satousann.jpg


佐藤さんと写真も撮ってもらった!


私はよく声がとても心地よいと褒めてもらったりするけど、そのことが今日はっきりと、とてもとても幸せで恵まれていることだとわかった。

顔も褒めてもらえるほどだとよかったが、そうもいかず、しかし、どうしても変えたいというなら、顔なら整形という手もあるが、声というとできないのではないか???

そして、話し方というのは、その人の本質を映し出すものではないだろうか。

声・・・

大切にしなければと思う。

最後に朗読された「叶えられた祈り」

これを佐藤さんの生の朗読で聴けたこと。

本当に幸せだと思った。

素晴らしく胸を打つので、ぜひ見てください。

叶えられた祈り

声明って、最高の音楽なのかも。。。


この記事のみを表示する本屋の窓からのぞいた京都 ~恵文社一乗寺店の京都案内~

本のはなし

本屋の窓からのぞいた京都 ~恵文社一乗寺店の京都案内~本屋の窓からのぞいた京都 ~恵文社一乗寺店の京都案内~
(2010/10/13)
恵文社一乗寺店

商品詳細を見る


私は本が大好きで、読書がほんとにしあわせ。。。

そして、本屋さんも大好きです。

今住んでいる近くにはあんまり本屋さんがなくて、もっぱら図書館通い。

そして、そして、京都も大好き!

ヨガの助手をお願いしている幡じゅんこ先生に言わせると、私は恐ろしいほどに京都を愛していて、しかも京都市の北の方。
そんな京都の話をするときの私は、生き生きとしているらしい。。。

こだわりや執着を捨てないといけないにも関わらず困ったもんの私です。

京都・左京区にある本屋さん。「恵文社一乗寺店」

この本屋さんは、普通の本屋さんとは全然違うのです。

~本にまつわるあれこれのセレクトショップ~

スタッフの方の熱い思いがあふれています。

そんな思いが集約された本がこの本です。

第1章  こんな本や雑貨を売ってきた

第2章  本屋から始まり、京都へ

第3章  ふだんのおいしいもの

第4章  一乗寺人間山脈

第5章  京都今昔

どのページも素敵な文章ときれいな写真、私が京都だと思う風景。それは観光地としての京都の風景写真とは全く違う、普段のそうそうと思う京都のそこらへんの風景。

紹介されているお店や食べ物、もちろん本も、
「うぅ~ん、これをもってきたか。。。」と心の中で唸ってしまう選び方。。。

いい感じ♪

こんな素敵な本屋さん。

なかなかありません。

私はやっぱり、京都が大好きなのか???



この記事のみを表示する初夏の萬福寺

お寺でヨガ

水蓮

今日は「心おだやか、ヨガの会」でした。

定員満員で、何人もの方が、お申込みいただいたのに、満員でお断りということになったと聞きました。

本当にありがとうございます。

キャンセル待ちということになりますので、もしキャンセルされる方は、早めにわかれば萬福寺に必ず連絡していただければと思います。

ハスの茎が伸び始めていました。

来月は萬福寺がハスの花でいっぱいになります。本当にきれいでその姿に見とれてしまいます。

今日は睡蓮の花が咲き始めていました。ハスに比べてすっきりとしています。

心地よい風と鳥の声。

お部屋の両側がお庭の重要文化財の「西方丈」で、毎月ヨガができること。あらためて感謝の気持ちがわきます。

今日の最後の私のつたないお話は、禅語の「喫茶去」

この言葉の素晴らしい額が、「西方丈」にかかっています。

どんな時も、誰に対しても、「一緒にお茶を飲みませんか?」

心に余裕を持ちたいものです。

禅問答の奥深さも味わいたいものです。

萬福寺は黄檗宗の禅寺です。

「禅」

その言葉は気持ちを凛とさせてくれるように思います。

来月もたくさんの方のご参加、お待ちしています。

合掌

この記事のみを表示する6月の予定

毎月のヨガのお知らせ

カード




6月の予定


*東部コミュニティーセンター PM7:15~8:45

  4日(火)、11日(火)、25日(火)

   18日(火)は、会場都合で休講です。第3火曜日は休講の場合があるので確認してください。
         

*城陽・チャンネル         AM10:30~12:00

  5日(水)、12日(水)、19日(水)、26日(水)

  
 

*とんがり山のてっぺんDE!!
  
  6日(木)、13日(木)、20日(木)、27日(木)

  AM10:30~12:00
  PM1:30~3:00 (シニア中心のクラスです)



 第1・第2・第3火曜日 AM10:30~12:00の講座が始まりました。

 講師は、幡じゅんこ先生です。どうぞよろしくお願いします。

 
    
 場所は、とんがり山バス停から徒歩5分。
    願楽寺からすぐです。
    駐車場もあります。

1階のカフェで、無農薬野菜を使ったマクロビランチと無添加ランチが好評です。
ヨガの後に、ぜひどうぞ!
        


*心おだやかヨガの会 萬福寺

  6月2日(日)   原則、毎月、第1日曜日の開講予定です。
           
         
       AM10:00~     僧侶のお話
       AM10:30~12:00  ヨガ       

  
       詳細、お申し込みは萬福寺まで、お願いします。

萬福寺は、1年中、その季節のお庭の様子、風の違いを楽しむことができます。
日常の喧騒、ストレスから解き放たれる時間をどうぞ。。。


*子育てサロンYururi「ココロゆったりヨガの会」

  子連れでも大丈夫!ママだけでも、もちろん参加できます。 

  6月21日(金) AM 10:00~12:00

   
  毎月、第3金曜日開講です。

 
       詳細・お申し込みは、子育てサロンYururi

西野真実さん090-9885-9163(西野)
            Yururijoyo@gmail.com

            までお願いします。


  


*宇治・黄檗子連れでヨガの会

  6月7日(金)AM10:00~12:00

 毎月、第1金曜日開講です。

  
 JR黄檗駅からすぐの、マンション集会室で開講しています。




*潤子先生に学ぶヨーガの会 in marron

  6月28日(金) AM10:30~12:00 

   毎月第4金曜日の開講です。

 青谷コミュニティセンター
 
(JR山城青谷駅直結)



  詳細・お申し込みは「アトリエ・マロン」岩井麻美さんまで、お願いします。


*宇治障害者支援デイ・ヨガ

  6月28日(金) PM1:30~3:30

  毎月第4金曜日開講です。
  
  参加は関係者に限ります。


*子育て支援「こころおだやかヨーガの時間」

  6月17日(月) 10:30~12:00
  
  京都市錦林保育所
  
  京都市左京区にお住いの対象ママさん。


*わいわいTRY塾

 第118回おしゃべりサロン「私とヨーガのある暮らし」

  6月18日(火) 13:30~15:30

  ゆめりあうじ(JR宇治駅隣)
  
  参加費300円

  詳細はこちら

*第3回 みんなのちから

  6月29日(土) 10:30~16:30

  宇治市生涯学習センター

  椅子に座ったままできるヨガ  10:30~12:00
  
  参加費 500円 (全額陸前高田に寄付)

  詳細はこちら


今月はいろいろ初めてのイベントがあります。

ぜひ参加したくださいね!

また、何かイベントなど入りましたら、お知らせします。

プライベート・ヨガ
こころのヨガ
会社でヨガ
親子ヨガ

などなど、なんでも気軽にお声をおかけください。
090-9058-9444  junko までお願いします。