ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

Calm Oneself              自分自身が穏やかになること。 そんな思いで、京都・宇治・城陽でいろんなヨガ教室を主宰しています。         自分に気づくヨガとの出会い。 ヨガは生きることそのものです。             そして、 我が家の猫たちが、一番の私のヨガの師匠。  猫の話も少しだけ。

  1. 毎月のヨガのお知らせ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

12月の予定

カード


今日で11月も終わり、明日から12月。

今年もあと1か月。本当に早いですね。

今月もぜひヨガの時間をどうぞ。。。


12月の予定


*城陽・京料理 若花亭

  毎週土曜日  AM10:30~12:00

  受講料 1回 1000円
  
  昭和46年創業の懐石料理の料亭です。
  落ち着いた空間、お庭の見える畳のお部屋です。

  
  6日(土)、13日(土)、20日(土)、

  27日(土)は、年末のため、休講にします。

  来年度は、1月10日(土)からです。

           

*城陽・チャンネル         AM10:30~12:00

  受講料  1回  1000円

  3日(水)、10日(水)、17日(水)、24日(水)、

  3日は、インド音楽生演奏、シタールとタブラのナーダヨガです。
 
  

*とんがり山のてっぺんDE!!

  受講料  1回  1200円
  
  4日(木)、11日(木)、18日(木)、25日(木)、

  AM10:30~12:00
  PM1:30~3:00 (シニア中心のクラスです)

 
 第1・第2・第3火曜日 AM10:30~12:00の講座もあります。

 講師は、幡じゅんこ先生です。どうぞよろしくお願いします。

 
    
 場所は、とんがり山バス停から徒歩5分。
    願楽寺からすぐです。
    駐車場もあります。

 1階は、カフェになっています。ランチもありますので、ぜひどうぞ♪
        


*心おだやかヨガの会 萬福寺

  12月7日(日)   原則、毎月、第1日曜日の開講予定です。
           
         
       AM10:00~     僧侶のお話
       AM10:30~12:00  ヨガ       

  
       詳細、お申し込みは萬福寺まで、お願いします。

萬福寺は、1年中、その季節のお庭の様子の違いを楽しむことができます。

今月は少し寒いかもしれません。
どうぞ暖かくしてお越しください

日常の喧騒、ストレスから解き放たれる時間をどうぞ。。。

紅葉が素晴らしいのですが、今年は7日なので、少し心配。
どうかその美しさが残っていますように。

来年1月は、第1日曜が4日ですので、第2の11日に開講です。
どうぞよろしくお願いします。



*子育てサロンYururi「ココロゆったりヨガの会」

  子連れでも大丈夫!ママだけでも、もちろん参加できます。
 

  12月19日(金) AM10:00~12:00

   
  毎月、第3金曜日開講です。

 
       詳細・お申し込みは、子育てサロンYururi

西野真実さん090-9885-9163(西野)
            Yururijoyo@gmail.com

            までお願いします。


  

*子育てママのヨガ倶楽部ひまわり

  12月5日(金)AM10:00~12:00

 毎月、第1金曜日開講です。

  
 JR黄檗駅からすぐの会場で開講しています。

 

*宇治障害者支援デイ・ヨガ

  11月26日(金) PM1:30~3:30

  毎月第4金曜日開講です。
  
  参加は関係者に限ります。


*京都市聴覚言語障害センター・ヨガ

  11月22日(月)  10:00~11:30

  センター利用者の方限定です。



*第一生命 洛西営業オフィス

  職員のためのヨガ教室

 
   12月 4日(木)    PM5:00~6:30

   講師は垣内早恵子先生です。

    関係者のみ参加可能です。

  職場でのヨガというのは、とても有意義だと感じます。
  この企画が参加者のみなさまのストレス軽減と仕事、生活の質の向上を願っています。

*デイサービス・げんさんち
 
   職員のためのヨガ  

  12月17日(水) 18:00~19:30

  職場でのヨガ。介護職も非常にハードでストレスが高いと考えます。
  ヨガで心身のメンテナンスになればと願います。

*おしらせ

 来年度からお寺でヨガの新しい教室が始まります。

 浄土宗 蕙福寺  
  
  京都市伏見区日野西大道町  地下鉄石田駅より徒歩15分
  駐車場有
 
 1月18日(日)開講  原則第3日曜日開講予定です。
 10:30~12:00
 受講料  1回  1000円

 春には素晴らしいしだれ桜が有名です。

 お寺の本堂でヨガをさせていただけるのは、本当にありがたいです。
 
お寺でヨガ。

たくさんの方のご参加、楽しみにお待ちしています。


  また何かイベントなど入りましたら、お知らせします。

プライベート・ヨガ
こころのヨガ
会社でヨガ
親子ヨガ

個人的にカウンセリングも行っています。

気軽にお声をおかけください。
お問い合わせ、お待ちしています。

090-9058-9444  junko・西澤潤子 までお願いします。

 
 
スポンサーサイト

  1. ヨガの教室
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

代替医療としてのヨーガの可能性

若花亭庭1

今日のヨガ教室「若花亭」のお庭です。

赤く色づき、きれいでした。

最近、長年の病気の治療の一助として、その担当医師からの勧めでヨガ教室に参加されている方が何名もおられます。

どなたかの紹介やご自身で探されて、ご縁があっての参加です。

その中のおひとりに医師も驚く効果が現れました。

血液検査の数値として数値化されました。

何となく体調が改善したということはありますが、それでもいいと思うのですが、ヨーガ療法的には数値化されることはとても意義があります。

診断名は「大動脈炎症候群」人工弁置換術など大手術をされていて、10年以上血液検査では、心不全診療の補助診断法であるNT-proBNPの値が正常値125以下をはるかに超えた600以上、1000近くのこともあったそうです。

ところがヨガの教室に参加されて、3か月くらい、毎日、家でも自分なりにヨガを続けられ、血液検査の結果、その値が142になったのです。

一番驚かれたのは、担当医師です。長年治療にあたり、この数値はこれぐらいで推移することで仕方がないと言われてきたからです。心不全の予防として、投薬治療を続けてこられました。

勿論ご本人も信じられないとおっしゃって、とても喜んで、どうしても私に伝えたいということで、血液検査の報告書を見せていただきました。

このことが役に立つならとぜひということで、こうして記事にしています。

ほかにもリンパ球が正常値より低い15.1から正常値の33.6

中性脂肪が169から89という目を見張る変化です。

ヨガだけでこんな短期間で変化が起きたのか、私にもわかりませんが、ヨガをすることでこころの安定も得られ、そのことから体の状態が変わり、血液検査の劇的な変化があったのではないかと思います。

物事・事象は変わらなくても、そのことをどう受け止め考えるかという思考の変化は、人間にとってものすごく大切なことで、それがすべてのように思います。

これから彼女はまた生きていくのに希望が持てました。

心臓がかぼちゃのように肥大しているそうですが、そのことも悲観しどうして私がという考えにとらわれがちでしたが、治らないなんて自分で決めてはいけないし、前向きな気持ちを取り戻されたようです。

今回、ヨーガ療法でいつも教えられるエビデンスのことを痛感しました。

はっきり数値化されることで、ご本人がとても前向きになれます。

西洋医学の素晴らしさだと思います。

これからもヨーガ療法の可能性に向けて、勉強を続けて行きたいと思いました。

M.Yさま、報告していただき、ほんとうにありがとうございまいした。

合掌



  1. 講演
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

京都府山城広域振興局平成26年度健康管理セミナー

山城ヨガ

11月17日(月) 14:00~15:30
京都府乙訓総合庁舎にて

11月28日(金) 10:00~11:30
京都府宇治総合庁舎にて

健康管理セミナーの講師の依頼をいただき、講演とヨガの実践をさせていただきました。

参加いただいた職員のみなさま、本当にありがとうございました。

講演内容  「職場・家庭でのストレス解消法~ヨガを取り入れてみませんか~」

最初に簡単にストレスとは?
         ヨガとは?
         呼吸とは?
         自己コントロールとは?

というお話をさせていただき、ストレスになる事象を変えたりなくすことはできなくても、自分が上手にかかわる手段としてヨガを体験していただきました。

みなさんとても熱心に、そしてゆったりと時間を過ごしていただけたのではないかと思います。

昨年は、木津川市と京田辺市でさせていただき、今年も依頼をいただいたことにとても感謝しています。

職場でヨガというのは、とてもいいなあと思うのです。

健康管理はもちろん自分自身の責任ですが、職場でそのことに取り組むことは、仲間でその意識を高められ、職場にとっても個人にとってもいい結果をもたらすのではないでしょうか。

いろんなところでストレス解消にヨガが広まっていくことを願います。

ありがとうございました。

合掌



  1. 聴覚障害センター・ヨガ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

聴覚言語障害センター・ヨガ3回目

聴覚

今日は聴覚言語障害センターでの、月1回のヨガの日でした。

幡先生の会心の作、うちわの次の作品は

「シャバアーサナ」

素晴らしいです!

今日はシャバアーサナについて、私のイメージの写真から説明したり、手話でのできる限りの説明をしていただけたのではないかと思います。

写真、絵、映像はそのものごとを伝えやすかもしれませんが、それぞれの方のイメージを先に固定してしまうリスクがあると感じました。

同じ作品をまず書物で読み、あとで映画を見ると、ちょっとイメージが違ってがっかりすることがあります。

逆に先に映画を見てしまうと、その映像のイメージで、書物を読み進めるのではないかと思うのです。

言葉からは自由に自分のイメージ映像を想像できますが、先に映像がある場合、自分のイメージの広がりというものはどうなるのだろうか?などと、またいろいろ考えさせられます。

今日の参加者は、20代の男性、20代の女性、40代の男性の3名です。

3名の方は、それぞれ聴覚言語の障害と精神、知的身体的な障害もあります。

けれども、ヨガを一緒にさせていただいていて、そのことが障害なのかよくわからなくなることがあります。

障害という言葉に違和感を感じ、個性ではだめなのだろうか?と思うのです。


ブリージング・エクササイズを何種類かと呼吸法、そして、タイガーブリージングから、応用で片手片足あげのバランスをとる猫のポーズをしてみました。

すると、全員が見事にバランスをとり、呼吸に意識を向けてできたのです!

もう、感動しました!

参加者の皆さんも、ものすごい笑顔と達成感で、ヨガにはふさわしくないのかもしれませんが、自然にみんなでそのことに拍手が起きました。

ヨガはポーズの完成が目的ではありません。

だけど、自分もこんなことが出来たという達成感は必要で、自分自身を認めたり自信につながったりするのではないかと思いました。

最後の感想では、

「体の硬いところがほぐれていくのがわかる」

「心がもやもやしていたけれど、整理されすっきりした」

「身体と心がしゃきっとした」

と手話を交えて話していただき、毎回その言葉に深く感動します。

幸せというものがあるのではなく、幸せを感じる心がある。

このことは本当で、いろんなところでお話しますが、今回この話を深くうなづいて聞かれていたみなさんを見ていると、この話は軽々しくできる話ではないとまた、教えられるのです。

聴覚1
聴覚2

お歳暮として、お世話になったお礼にとこんなプレゼントまでいただきました。

毎回、ヨガをさせていただいた帰り、幡先生となんでこんなに気持ちが洗われ、暖かく感謝の気持ちが湧いてくるんだろうと話しています。

この機会を与えていただいて感謝します。

合掌



  1. ワークショップ
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

宇治市植物公園紅葉フェスタ・青空ヨガ♪

紅葉フェスタ4

今日は、初めて宇治市植物公園に行きました。

紅葉が真っ盛りで、本当にきれいでした。

紅葉フェスタ!

ベストなタイミングです。そんな日に、ご縁があってヨガをさせていただくことになり、本当に感謝しています。

寒いかもしれないと思ったけれど、全然大丈夫!最高に気持ちいい一日でした。

紅葉フェスタ2

芝生がマットの上からも感じられ、足の裏の芝生、手の先には青空、そして鳥の声と水の流れの音。

あぁ、自然と一体なんだと体と心全部で感じることが出来ました。

紅葉フェスタ

無理だろうと思っていたシャバアーサナ。
まさかの暖かさで、ものすごく気持ちいいひと時になりました。

何だろう。。。このことに、ものすごく感謝しました。

紅葉フェスタ5

美しい紅葉は、誰が見てようとみてまいと、その姿を変えることはありません。

わたしもそんなふうでありたいと思いました。

紅葉フェスタ3

立命館宇治高校の生徒さんのお店で、珍しいムベの実を買いました。

見てるだけでも幸せだけど、どんな味がするのか楽しみです。


今日はたくさんの方に参加していただき、ほんとうにありがとうございました。

いつもの方も初めての方も一緒にヨガの時間を持てたことに、感謝です。

心と身体は切り離すことが出来ない。

今日もまた、そう強く感じました。

今日、出会ったすべての方、ありがとうございました。

合掌




  1. カウンセリング
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

課題の分離

11月22日の午後

京都ヨーガ療法士会の2回目の「カウンセリング講座」でした。

この勉強会は、鎌田先生の講座のDVDで療法士が集まって行っています。

これまでにも、直接鎌田先生の講座に参加したりしていますが、カウンセリングはそんな簡単なことではありません。

だけど勉強しないと、知らないことばかりで独りよがりであるということさえ気づきません。


何度も出てくる「課題の分離」

この考え方は、日常生活で本当に役に立つと思います。

そのことは、誰の課題なのか?

子どもが勉強しないと悩む。
これは、勉強するのは子供であって、親ではなく、勉強するかしないかは子供の課題。

子供の不登校で悩む。
学校に行くか行かないかは、これも親ではなく子供の課題。

じゃあ、親の課題はなんなのか?

子どもの関心に関心を向けること。

それは自分の考えを押し付けることとは真逆で、そして、子供の言いなりになることとも違う。

案外に難しいことです。

親は子供に自分がこうなってほしいことを強制しようとしますから。。。

せめて正直に、私はこう思うと言えないとと思います。

これは、実はすべての人とのコミュニケーションで言えることですが、相手にああしろこうしろではなく、私はこう思うと言えばいいです。

そしてどうするかは、相手が決めることです。

そしてその決めたことに責任を持つのも相手です。だけど、応援したり見守ることはできます。


パートナーに対しても、詰問したり、浮気とか権利をかざして怒る人もあるかと思いますが、私にはわかりません。

相手の行動を制限することも問いただすこともできません。ただ、私はこう思うとは言えます。

哀しいとか、しんどいとか。。。

でも、その気持ちや自分がどうするかを決めるのも実は自分です。


家族に会話ではなく、尋問することが思いのほか、あると思いますが、これはほんとに不毛です。

尋問は警察だけに許された権限です。だけど、その警察に対してさえ黙秘権があるほどです。


会話はキャッチボール。

どうせなら、気持ちの良い関係で、相手が受け取りやすく、投げ返しやすいところにボールを投げたいものです。

昨日の勉強会で、そんなことを思ったのでした。




  1. 子連れでヨガ
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

ココロゆったりヨガの会

子育て絵本相談室―こまったときの絵本だのみ子育て絵本相談室―こまったときの絵本だのみ
(1999/08)
横山 真佐子、村中 李衣 他

商品詳細を見る



今日は子育てサロンYururiの「ココロゆったりヨガの会」でした。

たくさんの親子の方のご参加、ありがとうございました。

写真を撮ってないので、こんな絵本を紹介しました。

初めての子育ては、ほんとしんどいことばかり。。。

そんなとき、まずママがゆったりすることが出来たら、ほんの少しでも心に余裕が出来て、子供に対しての自分の気持ちや対応が変わります。

自分と同じママたちに出会うことで、なんだ、自分だけじゃないんだとほっと安心できます。

月に1回かもしれないけれど、そんな時間があるのとないのとでは大違い!


今日は他人とのコミュニケーションは、ぜひ、素の自分、本音でしてくださいね!というお話をしました。

他人の思いを先読みして、嫌われないようにする必要なんてありません。

そんなことする方が、なんだか結局信用できない関係を作るばかりです。

本音を相手に失礼のないように話すことで一緒にいるのが楽になり、もっといい関係が広がります。

信じられる友達がいるだけで、子育てはずいぶんと楽になります。

まず、ママが気持ちが楽になるような毎日の生活をどうぞ。。。

そんなお手伝いが出来たらというのが、私の願いです。

また来月、お待ちしています。



  1. 日々、思うこと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

わかったということ

ヨガの教室で、たくさんの方と知り合い、お話しさせていただいて、

思いもよらず、その方の人生に深くかかわったりすることがある。


それは、とんでもないほど幸せなことだと思う。


ヨガに来て、ヨガをするだけではなく、その場が、ただ足を運び、自分の心がほっとする場になっているとしたら、ヨガをすること以上に意味があるように思う。


そんなことをはじめから考えたり、目指していたわけではないけれど、最近、そんな風なことをよく考えさせられることがある。


人間、物事を頭で考えて、知識として知って、わかったとなると思いがちだが、実は「わかった」ということは、そんなこととは全然違うと思う。

「わかった」とは、決して頭ではなく、心の真ん中が「あぁ、わかった」と教えてくれる。

その感覚は「あぁ、わかった」としか言いようがない。


ものすごく大切なことやモノの道理や真理は、必ずこんな風に「わかった」とわかる。

そして、わっかた時に、この人はわかっているのかわかっていないのか、わかった人だけが、その人と少し話すだけでわかる。


わかっていない人にそのことを伝えるのは、とても難しい。

わかったときは、よくヨガで言われる「チャクラ」とか、身体の軸の知識とか、そんなこととはあまり関係がないんだなとわかる。

学歴や性別や年齢や職業や経済的な状態も、そのわかるということとは、何の関係もないように思う。

ヨガをしていてもしていなくても。。。

だけど、ヨガをすることによって、「わかった」ということがわかるスピードが速まったり、ぼんやりだったのが明確になったりするのではないかと思う。



今日はそんなことをつらつら考えて、自分がヨガの教室をさせていただいていることが、どんなに幸せなことか、また再確認した日だった。



合掌





  1. 本のはなし
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

春、戻る

春、戻る春、戻る
(2014/02/05)
瀬尾 まいこ

商品詳細を見る


急に寒くなってきて、もう秋も終わるのかと少しさびしい気持ちになります。

身体が寒いと温めたら、なんとかなるけど、

心が寒いとなかなか難儀です。


瀬尾まいこさんの本を読むと、何とも言えない暖かい気持ちになります。

寒いときに、ほっこり温かいスープを飲むような。。。


今回もやっぱりそうでした。

きっと優しい方なんだろうなあと思います。

どんな人の人生にもいろんなことがあって、いいことばかりじゃないけれど、

必ず確かにあぁ、この人と出会って良かった、この人のおかげだと思える人と一度は出会っているのではないかと思うのです。

そのことをふつふつと思いめぐらすことのできる物語です。

物語で人を暖かい気持ちにしたり、幸せを感じることが出来たり。

作家ってすごいなあって思うし、読書って本当にいいなあって思うのです。

秋も深まり、すっかり日が短くなりました。

どうぞ、ゆっくり読書の時間を。。。

私にとっては、至福の時間です。




  1. 日々、思うこと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

「幸せを感じることのできる心」

11月9日(日)に、「緩和ケアにおける統合医療とヨーガ療法」のシンポジウム講演会があり、京都からスタッフとして参加させていただきました。

たくさんのスタッフの方の迅速な仕事に感心し、その一員であったことに感謝しました。

関係者の皆様、ありがとうございました。


講演のテーマは、私自身、とても興味があることでした。

人は必ず死ぬ。その最後に関わる緩和ケア。

そのことについて、深く論議がなされ、いろいろ考えさせられました。

人は生まれ、「幸せ」に生きたいと思います。

だけど、実は講演の中で先生方も話されていましたが、どこにもこれが「幸せ」なんていうものはありません。

お金も名誉も仕事も家族も誰しもがこうだったら幸せだろうと想像したり、自分がそうでありたいと思うことはあっても、幸せかどうかは、その人本人がどう感じるかがすべてです。

生まれてからずっと苦労の連続で、いいことなんかなんにもない人生だったとしても、それでもこうやって頑張って生きてこれたと最後に思え、苦労ばかりだったけど、それでもそれが幸せだったと思えるような最後を迎えることに寄り添い、付き合うことが、本当の緩和ケアではないかと強く思いました。

それは私自身の両親の死と向き合った時に感じたことです。

世の中に誰一人として同じ人生を歩む人はいません。

それぞれの人がたった一つのオリジナルの人生を歩みます。

それはいいとか悪いとか、幸・不幸とか言えるものではありません。

その人生の物語のとらえ方に光をあてて、マイナスの部分にプラスの意味、面を見出す作業として、緩和ケアを中井先生が話されたとき、とても心を打たれました。


「幸せを感じることのできる心」

幸せを手に入れるんじゃない。

幸せを感じることのできる心を手に入れるんじゃ。

             by  甲本ヒロト

そう思います。。。




  1. カウンセリング
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

神さまとのおしゃべり -あなたの常識は、誰かの非常識-

神さまとのおしゃべり -あなたの常識は、誰かの非常識-神さまとのおしゃべり -あなたの常識は、誰かの非常識-
(2014/09/28)
さとう みつろう

商品詳細を見る


先日、アドラー心理学の「嫌われる勇気」のことを紹介した。

たくさんの反響があり、今たくさんの人に求められていることなんだと実感した。

この本も「みつろう」というサラリーマンと「神さま」との対話形式で物語が進んでいく。

しかも6時間の授業の時間割で成り立っている。

1時限目  「現実」とはなにか?

2時限目  思い通りに現実を変える、12の方法

3時限目  簡単にお金持ちになる方法

4時限目  私があなたで、あなたが私

5時限目  この世の仕組みと真の幸せについて

6時限目  ミソカモウデに行こう

確かに、こんな授業なら受けてみたくなる。

内容もうまく説明してるなあと感心することばかり。

神さまの言うことは、神さまなので、ヨガの教えとか哲学とか聖典に近いこともたくさんあり、そりゃそうだよなと思うことなのだが、語り口調で絶妙な説明の仕方にさすがと思ってしまう。

この著者が、もともと本当にサラリーマンでブログを立ち上げ、そのアクセスの多さから人気ランキング1位となったことから作家になったというのもすごい。

今話題のメンタルコーチであり作家であるワタナベ薫さんも、確かブログランキング1位からだったと思う。

作家という職業さえ、こんなに時代を反映している。

世の中が、どんどん未来が良くなるとは思えなかったり、閉塞感があったり、豊かさがなんだかわからなくなってくると、こんな風に心の方に意識がいくのだろう。

ヨガもその一助になればいいなあと願う私。

楽しく読めるので、ぜひ♪





  1. 日々、思うこと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

生命力

京大大木1

今日は「子育てママのヨガ倶楽部ひまわり」の月1回の日でした。

この日は、いつも京大宇治キャンパスの前を通ります。

何回も通っているのですが、今日はこの大木に心奪われたのでした。

京大大木

同じ大木を違う角度から。

写真ではその感覚が伝わりかねるのが残念です。

世の中の生物の中で、もしかしたら植物が一番強いのかもと、ふと思います。

雑草のたくましさもさることながら、こんな大木を見ると、ふーと息を吐きたくなります。

なん百年の長い時間じっと、ずっと同じところにたたずんで生き続けていること。

凄いなあと思うのです。

人間の生き様なんて、それに比べたら大差がないように思います。

最近は、月の話題が多く、それはいいことなんだろうと思うけれど、スーパームーンとか騒いでいても、月からしたら、はてさてそれは何のこと?という感じではないかしらとか思ったりします。

言葉にすると陳腐になるけれど、

こんな大木を眺めたり、

きれいな月を眺めたり、

朝日を眺めたり、

できることなら、海を眺めたり、

そんな風に自然に抱かれることが、そのまま生命力になるように思います。

自然と一体化する。

初めから人間も自然もその境目はなく、一体化ではなく、一体なんだ。

すべてはひとつなんだと感じます。

合掌



  1. 毎月のヨガのお知らせ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

11月の予定

カード


今日から11月。

三連休ですが、あいにくの雨。でも、雨は静かな気持ちになるので、家で過ごす時には、好きです。

静かに自分を見つめると、
ゆっくり深い呼吸をするということが、ほんとに気持ちいいと感じられます。

今月もぜひヨガの時間をどうぞ。。。


11月の予定


*城陽・京料理 若花亭

  毎週土曜日  AM10:30~12:00

  受講料 1回 1000円
  
  昭和46年創業の懐石料理の料亭です。
  落ち着いた空間、お庭の見える畳のお部屋です。

  
  1日(土)、8日(土)、15日(土)、22日(土)、29日(土)

           

*城陽・チャンネル         AM10:30~12:00

  受講料  1回  1000円

  5日(水)、12日(水)、19日(水)、26日(水)、
 
  

*とんがり山のてっぺんDE!!

  受講料  1回  1200円
  
  6日(木)、13日(木)、20日(木)、27日(木)、

  AM10:30~12:00
  PM1:30~3:00 (シニア中心のクラスです)

 
 第1・第2・第3火曜日 AM10:30~12:00の講座もあります。

 講師は、幡じゅんこ先生です。どうぞよろしくお願いします。

 
    
 場所は、とんがり山バス停から徒歩5分。
    願楽寺からすぐです。
    駐車場もあります。

 1階は、カフェになっています。ランチもありますので、ぜひどうぞ♪
        


*心おだやかヨガの会 萬福寺

  11月2日(日)   原則、毎月、第1日曜日の開講予定です。
           
         
       AM10:00~     僧侶のお話
       AM10:30~12:00  ヨガ       

  
       詳細、お申し込みは萬福寺まで、お願いします。

萬福寺は、1年中、その季節のお庭の様子の違いを楽しむことができます。

今月は少し寒いかもしれません。
どうぞ暖かくしてお越しください

日常の喧騒、ストレスから解き放たれる時間をどうぞ。。。



*子育てサロンYururi「ココロゆったりヨガの会」

  子連れでも大丈夫!ママだけでも、もちろん参加できます。
 

  11月21日(金) AM10:00~12:00

   
  毎月、第3金曜日開講です。

 
       詳細・お申し込みは、子育てサロンYururi

西野真実さん090-9885-9163(西野)
            Yururijoyo@gmail.com

            までお願いします。


  

*子育てママのヨガ倶楽部ひまわり

  11月7日(金)AM10:00~12:00

 毎月、第1金曜日開講です。

  
 JR黄檗駅からすぐの会場で開講しています。

 

*宇治障害者支援デイ・ヨガ

  11月28日(金) PM1:30~3:30

  毎月第4金曜日開講です。
  
  参加は関係者に限ります。


*京都市聴覚言語障害センター・ヨガ

  11月25日(火)  10:00~11:30

  センター利用者の方限定です。



*第一生命 洛西営業オフィス

  職員のためのヨガ教室

 今月から2回あります。

  11月6 日(木)  、20日(木)  PM5:00~6:30

  講師は垣内早恵子先生です。

  どうぞよろしくお願いします。

 
   関係者のみ参加可能です。

  職場でのヨガというのは、とても有意義だと感じます。
  この企画が参加者のみなさまのストレス軽減と仕事、生活の質の向上を願っています。

*デイサービス・げんさんち
 
   職員のためのヨガ  

  11月12日(水) 18:00~19:30

  職場でのヨガ。介護職も非常にハードでストレスが高いと考えます。
  ヨガで心身のメンテナンスになればと願います。

*京都府山城広域振興局主催

 平成26年度健康管理セミナー
「職場・家庭でのストレス解消法~ヨガを取り入れてみませんか~」
 
  11月17日(月) 14:00~15:30
  京都府乙訓総合庁舎

  11月28日(金) 10:00~11:30
  京都府宇治総合庁舎

  参加は関係者の方

*紅葉フェスタ・紅葉ヨガ

  11月24日(月・祝)  10:00~  30分くらい
                 14:00~  30分くらい

  宇治市植物公園 紅葉のもとで、青空ヨガ

  どなたでも参加できます。

  もちろん、無料で、用意するものはありません。

  たくさんの方のご参加お待ちしています。


  また何かイベントなど入りましたら、お知らせします。

プライベート・ヨガ
こころのヨガ
会社でヨガ
親子ヨガ

個人的にカウンセリングも行っています。

気軽にお声をおかけください。
お問い合わせ、お待ちしています。

090-9058-9444  junko・西澤潤子 までお願いします。

 
 

  1. 本のはなし
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

野垂れ死にの覚悟

野垂れ死にの覚悟野垂れ死にの覚悟
(2014/05/24)
曽野 綾子、近藤 誠 他

商品詳細を見る


凄いタイトルです。

そして、このお二人の名前を見れば、それも納得できます。

お二人はほんとのことを言われて、書かれる方なので、大好きです。

これはどうしても読まねばと。。。

紙面はずっと、お二人の対話で成り立っています。

第1章、しょっぱなから、曾野さんの会話の内容にあまりにその通りで爆笑!

「そのくせ医学って、性格が悪いのはちっとも見つけられない。根性が悪いのはお治しになれませんね(笑)
 本当に、明らかに年をとったことを自覚したら、病院には行かないほうがいいと、私も思います。それで、花札のふけ(点数のついた札を最後まで1枚もとらないと、みんなから100点ずつもらえる)みたいに、最後まで生き残ったりするのも困るんですけど(笑)」

あはは。。。

ホンマにそうですね!

こんな調子で、お二人の会話は続きます。

生き方は多少、自由になる。
死に方は自由にならない。

すべては自分。

毎日、今日を生きるしかない。

明日死んだとしても、それはそれで自分ではどうしようもないことなら、それでいい。

健康のために生きるわけでもないし、幸せになるために生きるわけでもない。

今幸せだと気づくだけ。

合掌







NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

Junko

Author:Junko
聖名 ADAMYAPRIYA DEVI
  (アダムヤプリヤ デヴィ)

西澤 潤子

Calm Oneself Yoga主宰

インド中央政府認定ヨーガインストラクター
インド中央政府認定ヨーガセラピスト

日本ヨーガ療法学会会員
日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会京都支部幹事長

認定 メンタル心理カウンセラー

獅子座 A型
京都市出身
京都府城陽市在住

コンセプト

毎日を、気持ちよく暮らす

毎日を、ていねいに暮らす

毎日を、おだやかに暮らす

 

そのために、

ゆったりとした深い呼吸

体のすみずみまで、意識を向ける

 

ヨガを続けると、毎日の暮らしが変わります。

 

ヨガを続けるコツは

自分のペースで無理なく、

他の人と比べることもなく、

ポーズにはこだわらない。

 

「こころ」と「からだ」

どちらも、大切・・・