FC2ブログ

京都・ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

側弯症の改善。

今日は若花亭のヨガの日です。暖かい2月最後の日でした。お部屋の床の間には、紅梅が。いつもありがとうございます。今日はうれしい報告があります。朝日新聞の掲載記事を見て、ヨガ教室に参加されることになったKさん。毎週参加されています。でも、まだ1か月です。教室の後、いつもみなさんで時間がある方は、自由に楽しい雑談というかおしゃべりをするのですが、その時にKさんが話されたこと。健康診断で毎年「側弯症」と診...

3月の予定

2月は、1年でいちばん寒いとき、28日なので、もうおしまい。3月。いよいよ春ですね♪まだ寒いけど、確かに春の気配。春は大きく季節が変わるので、体調を崩しがちです。どうぞ、ヨガで体調を整てくださいませ。。。2月から、とんがりやまのてっぺんで!の教室。月曜日コースが開講しています。第2・第4月曜日です。講師は垣内早恵子先生です。ヨガをしたいなあと思ったら、とんがりやまへ。。。お待ちしています。3月の予...

アンチエイジング

昨夜、NHK BSプレミアムの放送「アンチエイジングの秘密」を観た。「そもそも」という関口宏さんと壇蜜さんの番組のようだった。人類の太古の昔からの願い。ー不老不死ーそして、いつまでも若く元気で長生き。というのは、誰しもが同じ思い。というところから番組は始まり、終始その方向で進んでいくが、そのこと自体が不思議でならない。ほんとに人間は長生きしたいのか?少なくとも私はそんな恐ろしいこと一度たりとも思っ...

聴覚言語障害センター・ヨガ 2015 2月

本日の参加男性 3名その中のおひとりは、施設担当者の山本さんが、今日は絶対受講した方がいいと思い、参加を強く促し、参加されたようです。そのように、今までも、施設でのトラブルや精神的に問題を抱えていたりする方を毎日見守り、優先的に必要の度合いを考えながら、参加者を厳選されていたことを知りました。ヨーガ療法をその状態に効果的ととらえて、実感していただいていたことに感謝しました。ヨガの時間が終わったとき...

変わりたい人たち

1日1分で美人になる! 自分を変えるレッスン(2015/01/24)ワタナベ 薫商品詳細を見るワタナベ薫さん。今最も人気のコーチング、ブロガー、作家です。私もほぼ全冊著書を読みました。今回の新刊です。まだ読んでいません。美人になるのはうれしいけど、自分を変えたいとはあまり思ったことがありません。ものすごくたくさんの人が変わりたいと思ってるということがわかりました。不思議です。そりゃ、人を憎んだり、いじわるしたり、...

ママの新月の願い事

2月20日(金)子育てサロンYururi「ココロゆったりヨガの会」でした。このヨガの会、ひとやすみの会から5年以上続けてきた中で、最高の参加者。21組でした!ぱれっとJOYO 親子ルームは満員!ほんとにありがとうございました♪子連れで、ヨガをしたい!子どもがいても、一緒でも、自分の時間を持ちたい!そう思うママがいっぱい!そのことをほんと行政は知ってほしいです。。。「ハトのポーズ」みなさん苦戦しながらも、...

げんさんちのヨガ

1月、2月と満員御礼だった「恵福寺のヨガ」そのヨガのご縁をいただいたのが、「げんさんちのヨガ」です。恵福寺の向かいにその施設はあります。社会福祉法人 同和園 日野の家「げんさんち」その理念にとても共感して、職員の方の依頼でヨガをしています。毎月第3水曜日  午後6:00~7:30仕事を終えて、参加されます。けれども実際は、なかなか仕事が終わらなかったり、所用があったりして、参加したくてもできない事...

「思考停止」に気づくこと

球根のヒヤシンスが咲きました。羊毛の羊さんの白色が仲間に入り、3匹になりました。毎日、必ず新しい日が始まるのです。私はデスクワークではないので、パソコンと1日中向き合ってはいないけど、それでもこうやって向き合う時間が必ずあります。今では、どんな会社でも、各人にパソコンが与えられ、その画面を見ながら、1日仕事。隣の人や前の人に伝言するのも、まさかと思ったけど、パソコンでメールするそうです。確かに確実...

忌野清志郎 が、今も教えてくれること

忌野清志郎 完全復活祭 日本武道館 [DVD](2008/05/28)忌野清志郎商品詳細を見る50年以上生きてきて、ほとんど後悔はない。けれど、音楽がこんなに大好きで、自分の中で大きなウエイトをしめるにもかかわらず、清志郎のライブに行ったことがない。そして、今後いっさい、行きたくても行けない。そのことはほんとに残念で後悔している。私の大学からの音楽仲間で今もずっと親しくしているKさん。この完全復活祭のライブ、しかもそ...

月ノうた

月ノうた(2009/06/24)オムニバス、mi-gu 他商品詳細を見る今年は毎日、「月」を意識しようと思う。そんなことを思っていると、そちらに意識が行くので、こんなアルバムと出会う。やっぱり「月」のうたを作る人がいっぱいいるんだなあと思う。「月」の凄いところは、その姿を毎日変えることだと思う。だけど、本当は何一つ「月」は、変わっていない。見る方が勝手に変化していると思う。それは、とても何か本質を現しているように思...

春。。。

先日、春の訪れを感じるヒヤシンスを買いました。今は少しだけ、大きくなりました。そして、節分の日に、新しい年が始まる新しい気持ちに添えて、今年の干支の羊さんを買いました。大好きな「フリ*スカ」さんで。この羊さんは、ベージュと茶色です。店主のさゆりさんは、ほんとに羊さんが大好きで、羊は白だけだと思っていた私に、羊の毛の色についても、いっぱいお話ししてくださいました。そのさゆりさんの作品の羊さん。見てい...

神様の休日 僕らはまためぐり逢う

神様の休日 僕らはまためぐり逢う(2014/02/06)岡本 貴也商品詳細を見るいい本に巡り合いました。私はいつも図書館に行き、たくさん並ぶ本の前を歩いていると、本の方から、迫ってくるのを感じます。この本もそうでした。東日本大震災がきっかけで人生が大きく変わったおひとりの方がモデルです。被害者であり、奥さまと11か月の長男と生まれて7日の二男を亡くされました。当事者しかわからない事実、真実があると思います。それ...

雪の萬福寺

今日は、黄檗宗萬福寺「心おだやか、ヨガの会」でした。雪が降り、寒い中、満員のご参加、本当にありがとうございました。萬福寺の境内も、うっすら雪化粧でした。今日の僧侶のお話は、萬福寺執事、黄檗宗庶務部長の服部潤承和尚でした。とてもえらい方なんです。だけど、終始おだやかでみなさんに気づかいながら、謙虚なたたずまいで、ほんとに立派な方はこうなのだなと思いました。もうすぐ立春ということで、節分のお話でした。...