FC2ブログ

京都・ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

4月の予定

今日は暖かくて、桜が一気に満開に。京都はどこにいても、桜が楽しめます。そのことにも、つくづく感謝♪4月の予定*城陽・京料理 若花亭  毎週土曜日  AM10:30~12:00  受講料 1回 1000円        4日(土)、11日(土)、18日(土)、25日(土)18日は、西澤潤子はヨーガ療法士・応用研修会出席のため、講師は幡じゅんこ先生です。            *城陽・チャンネル    ...

(文庫)この瞬間どこからでも、あなたの望む富はやってくる。 (サンマーク文庫)

(文庫)この瞬間どこからでも、あなたの望む富はやってくる。 (サンマーク文庫)(2014/09/16)ディーパック・チョプラ商品詳細を見る今、「引き寄せの法則」や「お金持ちになる」という本がいっぱい出版されています。誰しもが豊かになりたいし、幸せになりたいし、お金持ちになりたいと思うのです。でも、豊かとか幸せとかお金とか、その先にあるのはなんなのでしょう。。。この本はタイトルは一見その類に思いますが、中身は一線を...

春・「気」プラーナとヨガ

今日は若花亭のヨガの日。若花亭のお庭は、よく見ると珍しい花が咲いていたり、灯篭があったり、百日紅や桜など、趣向の凝らした職人さんの手が入った素晴らしいたたずまいです。お庭があるっていいなあ。。。教室の床の間に、桜の枝が、活けて有りました。ありがとうございます。春になると、思わず大きく深呼吸をしたくなります。呼吸は生きることのすべて。ヨガでは呼吸のことをプラナヤーマと言います。また、プラーナとは、「...

聴覚言語障害センター・ヨガ  2015 3月

毎月第4火曜日のヨガの日。3月は、変化の時。担当者の山本さまのお話、精神的にしんどい方は、特にこの時期に不安定になるようです。とのことでした。卒業、別れ、新しい作業など、いろいろ変化があるそうです。利用者の方々は、色んな事情を抱えている方もあり、自宅に帰ることも難しいこともあるそうです。私にはその詳しいことは知らされませんし、また、誰しも自分以外の人のことをすべてわかることなどできないことです。自...

悩み相談で解き明かす「人生って何?」 生きる

悩み相談で解き明かす「人生って何?」 生きる(2004/01/22)中村 うさぎ商品詳細を見る中村うさぎさん。なかなかいろいろやってくれはります。小説は全然面白くないのですが、エッセイは抜群の面白さです!買い物依存症から始まっての、自虐ネタエッセイは最高です。その文章の中にちらほら見える生き方の考えかたに、結構哲学を感じます。この本は読者の相談に答える形式です。肩書の立派な方の答えより、ずいぶんと役に立つのでは...

女子の人間関係

女子の人間関係(2014/04/10)水島広子商品詳細を見る「女」それは、こんなにも難儀な生き物なのか。。。いわゆる「女」の嫌な部分が最初に箇条書きに。確かに自分にもそんなところがあるのかもしれないが、つくづく疲れます。 ~  伝統的に、そしていまだに一般的な傾向として、女性は「男性から選ばれる性」です。~と、書かれています。すべては、ここから来ているのでしょうか?だから、「自分がどう思うか」ではなく、「相手...

毎日が幸せ

ありゃりゃ?また画像が、横を向いております。時々こうなりますが、なぜなのか?わかりません。。。これは、このままでもいいし、バックにチャームとしてつけてもいいリバティ布のテディベア。私はリバティにも、テディベアにもめっきり弱く、つい買ってしまいました。おまけに幸せの象徴四葉のクローバーと背中の部分にアロマの香り袋を入れられ、いい香りのおまけつきで完璧です♡アドラーが教えてくれる「幸せ」1、自己受容2...

会社・仕事・人間関係で「もうダメだ!」と思ったとき読む本

会社・仕事・人間関係で「もうダメだ!」と思ったとき読む本(2006/05/23)斎藤 茂太商品詳細を見る生きていると、死にたいと思うこともあるかもしれません。この本のタイトルのように「もうダメだ!」と思うこともあるかもしれません。そんな時、どうされていますか?斉藤先生は、語り口がやさしくて、わかりやすい言葉で書かれているので好きです。この本は、ものすごく具体的に、こんな場合はという風に細かく章がわかれています。...

春、到来!今日は一日家事の日

常識やぶりの「家事半分」術―心の負担を半分にする(2014/02)佐光紀子商品詳細を見る京都は最高気温が22度とか。。。今日は、急に暖かいです。ヨガはオフなので、一日家のことや用事などして過ごしています。買い物行くにも、郵便局の振り込みでも、うきうき気分で出かけられます。窓を全開で掃除もできるし、いい感じ!佐光さんの本は、ずっと前から何冊も読み、参考にしています。以前読んだ本から、我が家は、世間で常識と思わ...

カモミール・ティー

カモミール。ブログのテンプレート。名刺。ヨガ教室案内カード。Calmというイメージで、勝手にカモミールを使用し、自分のヨガのイメージにしています。このカモミール・ティーは、オーガニックでフェアトレード。よく聴く言葉で、なんかいいことなんだろうと思うけど、実はしっかり説明はできません。。。ケニア山の麓、メル地方でハーブ・ティーやジャムなどの生産・加工をしている小さな工場「メル・ハーブ」からフェアトレード...

跳びはねる思考 会話のできない自閉症の僕が考えていること

跳びはねる思考 会話のできない自閉症の僕が考えていること(2014/09/05)東田直樹商品詳細を見るこの本は、本当に衝撃でした。私を含め定型発達・普通の私たちは、何もわかっていないのではないかということに。文中に、「僕の口から出る言葉は、奇声や雄叫び、意味のないひとりごとです。普段している「こだわり行動」や跳びはねる姿からは、僕がこんな文章を書くことは、誰にも想像できないでしょう。」そう、そのとおりです。そ...

2011.3.11の記憶

大震災から4年。昨日は、たくさんの報道、記事を読みました。4年前のこの日。時間も午後3時前。私には、はっきりとその時の記憶があります。そして、ヨガの生徒さん、全ての人にお聞きしても、全員はっきりとその時間の記憶がありました。鮮明で、どの通りを歩き、誰とどんな会話をしていたかまでも。私たちは被災していない、ごく日常の日々にもかかわらずです。そして、その前後1週間の記憶は、何もありません。どんな日々だ...

顔分析メイクアップレッスン&写真撮影

「オトナだから魅せる輝き★ 私のルネッサンスメイク」そんなタイトルの付いたメイクレッスンと写真撮影の会に参加しました。お知り合いになって、1年以上過ぎました。この出会いには、ほんとに感謝しています。顔分析メイクアップアーティスト  吉村和珠さま写真家                 岸 千鶴さま今回のレッスンで、主宰のお二人と参加者のお二人のお勧めで、この写真をfacebookのプロフィール写真に使用する...

バックグラウンドを知ること

昨日は、カルデモンメ劇団のミュージカル・メルヘン「カルデモンメのゆかいなどろぼうたち」を観に行きました。京都アバンティ龍谷大学響都ホールに初めて行きました。このミュージカルは、先日木津川ダルクの方の講演会で知りました。その時参加していた木津川ダルクのメンバーがフル出演されます。彼らの抱えていること、今のこと、思い、これからのこと、そんないっぱいいっぱいのことを、支えている人たちがまた、ここにいるこ...

幸せな人生

NHKのニュースで、京丹後市の「市民総幸福のまちづくり条例」について、放送された。この条例を制定した中山泰市長。とても素敵な人だと思った。京丹後市を心から愛したはるのだろう。この条例は、あまり知られていないけれど、意義のある条例だ。幸福度はどうして測るのか?人によって、幸福度は違うのではないか?確かにそうなのだが、人間は突き詰めていくと、実は同じなのだとわかる。どんなに物質的に恵まれていても、他人...

さらに、めまいも軽減

これは、最近購入した茶香炉です。アロマポット、ディフューザー、お香もいいけれど、お茶の葉をキャンドルで温めると、ほんとにいい香りがします。その日の気分で好きなお茶の香り。飲むには賞味期限が切れていたり、あまりおいしくないなと思ったものでも大丈夫!目を閉じて、静かに坐るとさらにその香りを感じることが出来ます。今日はこの前、「側弯症の改善」の記事を書き、それを読んでいただいたKさんからのメールで、さら...

梅花・萬福寺のヨガの会

3月。春の訪れを感じる日。一日中、雨が降り、冷たい一日でしたが、満員のご参加、本当にありがとうございました。東方丈には、立派な生け花が。ヨガの会のお部屋、重要文化財の西方丈のお庭では、梅が見ごろでした。今回のうれしいサプライズです。そして、加藤和尚の法話は、「一点梅花蕊 三千世界香」という禅語でした。これは加藤和尚の書です。帰りにいただきました。「一点梅花のずい、三千世界かんばし」と読みます。一輪...