ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

Calm Oneself              自分自身が穏やかになること。 そんな思いで、京都・宇治・城陽でいろんなヨガ教室を主宰しています。         自分に気づくヨガとの出会い。 ヨガは生きることそのものです。             そして、 我が家の猫たちが、一番の私のヨガの師匠。  猫の話も少しだけ。

  1. fm GIG ねこのねごと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

FM GIG ねこのねごと  6.29

nishizawa.jpg

昨夜、6月29日から、日付けが変わった深夜12時半からの「ねこのねごと」

聴いていただけましたか?

今回は、大好きなミュージシャンの大好きな声と曲の特集でした。

お届けした曲、3曲

1.「君が好き」         ミスター・チルドレン              

2.「レイニー・ブルー」    徳永英明      

3、「家族の風景」       ハナレグミ           


おすすめの1冊の本

  「草原の椅子」           宮本輝


「こころのヨガ」ヨガからヒントを得て、生き方を見つめてみます。

    愛 について

   スワミ・ヴィヴェーカーナンダ「愛の叡智」より

   愛の三角形

  第1角   愛は取引を知らない
  第2角   愛は恐れを知らない
  第3角   愛は競争者を知らない

束縛、干渉、執着、嫉妬   それは愛ではなく、自己愛。。。

  

おやすみまえの言葉

「愛はお互いを見つめ合うことなんかじゃない。
          二人で同じ方向を見つめることだ。」

                         by  サン・テグジュペリ

こんな感じで私のトークを交えて、お送りしました。

来週は、もう7月。
6月はずっと男性の曲でしたので、7月は女性特集です♪

おすすめの本もお楽しみに♪

「心のヨガ」に変え、より心に寄り添うコーナーになっているように願って。


寝る時間かも知れませんが、ぜひ、聴いてくださいね!

では、また来週。

お会いできますように。。。



スポンサーサイト

  1. 毎月のヨガのお知らせ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

2015年 7月の予定

カード


あっという間に今年も半分が過ぎました。

あと半分。自分がどうなりたいか、もう一度考えてみたいです。

真夏の暑さに負けないよう、

どうぞ、体調管理にもヨガの時間を。。。


7月の予定


*城陽・京料理 若花亭

  毎週土曜日  AM10:30~12:00

  受講料 1回 1000円
  
    
  4日(土)、11日(土)、18日(土)、25日(土)、

            

*城陽・チャンネル         

  毎週水曜日  AM10:30~12:00

  受講料 1回  1000円

  1日(水)、8(水)、15日(水)、22日(水)、29日(水)


  *とんがり山のてっぺんDE!!

  毎週木曜日

  受講料  1回  1200円
  
  2日(木)、9日(木)、16日(木)、23日(木)、

  AM10:30~12:00
  PM1:30~3:00 (シニア中心のクラスです)

 
 第1・第2・第3火曜日 AM10:30~12:00

 講師は、幡じゅんこ先生です。


  第2・第4月曜日  AM10:30~12:00

 講師は、垣内早恵子先生です。
    
 場所は、とんがり山バス停から徒歩5分。
    願楽寺からすぐです。
    駐車場もあります。

 1階は、カフェになっています。ランチもありますので、ぜひどうぞ♪
        


*心おだやかヨガの会 萬福寺

  7月5日(日)   原則、毎月、第1日曜日の開講予定です。
           
         
       AM10:00~     僧侶のお話
       AM10:30~12:00  ヨガ       

    今月から、内容が変更になります。5年間続けてきた「西方丈」でのヨガでしたが、お寺の意向で「法堂」で行うことになりました。素晴らしい普段全く入ることのできない坐禅と僧侶の法話のための石畳のお部屋です。どんな雰囲気か私にもやってみないとわからないことばかりです。どうぞ一度体験してみてください。

       詳細、お申し込みは萬福寺まで、お願いします。

萬福寺は、1年中、その季節のお庭の様子の違いを楽しむことができます。

静寂なお寺の空間で、日常の喧騒、ストレスから解き放たれる時間をどうぞ。。。


*お寺でヨガ・黄檗山 萬寿院ヨガの会

 6月から始まったお寺でのヨガの会。
 満員のご参加、本当にありがとうございました。
 これからもどうぞよろしくお願いします。

 7月19日(日)  原則、毎月第3日曜日の開講です。

   AM10:00~   僧侶のお話し
   AM10:30~   ヨガ
  
   会費  1回  2000円

  予約お申込み  萬寿院  0774-31-8085




*子育てサロンYururi「ココロゆったりヨガの会」

  子連れでも大丈夫!ママだけでも、もちろん参加できます。
 
今月は会場都合で休講となります。
申し訳ありません。
来月は夏休みですが開講しますので、たくさんの方のご参加お待ちしています。

    月  日(金) AM10:00~12:00
   
  毎月、第3金曜日開講です。

 
       詳細・お申し込みは、子育てサロンYururi

西野真実さん090-9885-9163(西野)
            Yururijoyo@gmail.com

            までお願いします。


 
*子育てママのヨガ倶楽部ひまわり

  7月3日(金) AM10:00~12:00

 毎月、第1金曜日開講です。

   JR黄檗駅からすぐの会場で開講しています。

 

*宇治障害者支援デイ・ヨガ

  7月24日(金)  PM1:30~3:30

  毎月第4金曜日開講です。
  
  参加は関係者に限ります。


*京都市聴覚言語障害センター・ヨガ

  7月28日(火)  10:00~11:30

  センター利用者の方限定です。



*第一生命 洛西営業オフィス

  職員のためのヨガ教室

 
  7月 2 日(木)、23日(木)    PM5:00~6:30

  講師は垣内早恵子先生です。

   
   関係者のみ参加可能です。

  職場でのヨガというのは、とても有意義だと感じます。
  この企画が参加者のみなさまのストレス軽減と仕事、生活の質の向上を願っています。

*デイサービス・げんさんち
 
   職員のためのヨガ  

  7月15日(水) 18:00~19:30

  職場でのヨガ。介護職も非常にハードでストレスが高いと考えます。
  ヨガで心身のメンテナンスになればと願います。



  また何かイベントなど入りましたら、お知らせします。

プライベート・ヨガ
青空ヨガ
会社でヨガ
子連れでヨガ   などなど


気軽にお声をおかけください。
お問い合わせ、お待ちしています。

090-9058-9444  junko・西澤潤子 までお願いします。

 
 

  1. 日々、思うこと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

ヨーガ療法士・ヨーガインストラクターとして生きること

P2015_0620_171608.jpg

今日はもう土曜日、今週もありがとうございました。

21日(日)  黄檗山 萬寿院ヨーガの会

22日(月)  京都市子育て支援ヨガ  錦林保育所

23日(火)  京都市聴覚言語障害センター・ヨガ

24日(水)  城陽・チャンネルヨガ教室

25日(木)  宇治とんがりやまのてっぺんで!ヨガ教室

26日(金)  宇治社協・障害者デイ・ヨガ

27日(土)  城陽・若花亭ヨガ教室

今週は毎日ヨガをさせていただき、本当に感謝しています。

いろんなヨガの形があり、いろんなヨガ教室があり、いろんなヨガインストラクターがいます。

ヨガの目的は何か?

そのことをいつもぶれずに考えたいと思っています。

身体の矯正はその専門家がいて、医療としてあるという記事を読みました。

本当にその通りなんです。

以前から思っていましたが、「骨盤矯正ヨガ」とか「小顔ヨガ」とか、私にはわかりません。

そんなことを謳うわけにはいきません。

私がヨガをとおしてお伝えできることは、そこではありません。

ヨガは確かに体を使うのですが、それは自分の身体に意識を向けて繊細な体の声に耳を傾けるためです。

決して今どの筋肉を使っているかという知識を深めるためではありません。

心の中の静寂。安定。

自分の心の波が静まり、湖面が静かに透き通るような感覚を取り戻すためだと思っています。

骨格や筋肉、身体の生理、しくみ、そして、医療的なことや病気に至るまで、知識は必要だし、深ければ深いほどいいのは当然です。

だけど、ヨガインストラクターの仕事はその知識を教えることではありません。

その知識は、はるかに専門性の高い専門家にお願いするのが筋です。引用することはあっても、です。

そのことをもう一度肝に銘じたいと自戒の念です。

シンプルに、

身体と呼吸に意識を向けて、自分の心にアプローチする。

意識化と客観視

そのことを穏やかにそして楽しく静かに伝えられたらと願います。

合掌




  1. 聴覚障害センター・ヨガ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

聴覚言語障害センター・ヨガ  2015  6月

毎月第4火曜日が聴覚言語障害センターでのヨガの日です。

毎回担当の山本さんが、その日のいろんなことを考えてメンバーを決められます。


聴覚言語障害センター・ヨガ


参加者  2名

10代  男性

40代  男性


それぞれ、聴覚以外にも様々な障害を抱えています。

フルバタフライ    アイソメトリック
ネック・ムーブメント、ネック・ローテーション
ハンド・イン・アンド・アウト・ブリージング
ハンズ・ストレッチ・ブリージング
アンクル・ストレッチ・ブリージング
ムクタ・アーサナ
アイソメトリック・パシチマ・ターナ・アーサナ・ブリージング
パードッターナ・アーサナ
ターダ・アーサナ
シャバ・アーサナ

などなど、スタンディングのポーズも取り入れながら、

ゆっくりのペースで、担当者の手話による説明を交えて行います。

坐法で呼吸法
肺を最大限に生かす呼吸法。

参加者に共通しているのは、強い緊張です。
回を重ねることで、自分が緊張していることに気づくことができるようになります。

そして、肩の力を抜くということも実感できるようになります。

途中あくびが出たり、笑顔が増えたり、今回はうとうとしたり、緊張が緩んでいるのがわかります。


今日は最後に6月ということと、自分の出自に意識を向けることから、それぞれお父さんのことを静かに思っていただきました。


なぜ自分がこの世に生まれ生きているのか、そして死んでいくのか、わからないことばかりです。

だけど、父親がいたから自分が生まれてきたことは、絶対です。

そのことに気づくことで、自分を知る手掛かりになれば。
そんな願いを込めて。


今回もありがとうございました。

合掌



  1. fm GIG ねこのねごと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

FM GIG ねこのねごと  6.22

nishizawa.jpg

昨夜、6月22日から、日付けが変わった深夜12時半からの「ねこのねごと」

聴いていただけましたか?

今回は、大好きなミュージシャンのひとりエレファント・カシマシの特集でした。

お届けした曲、3曲

1.「風に吹かれて」                

2.「今宵の月のように」       

3、「月夜の散歩」             


おすすめの1冊の本

  「感染遊戯」           誉田哲也


カウンセリングのコーナーは、「こころのヨガ」とタイトルを変更し、ますますヨガからヒントを得て、生き方を見つめてみます。

    人間は産まれたときから、死ぬその時まで、呼吸をしています。

    だけど、ふだん、自分の呼吸に意識を向けることはほとんどありません。

  「ヨガは呼吸」

このことはいろんなこと、場面で常に当てはまることです。
自分の呼吸は自分の心の状態をそのまま表しています。

ぜひ、自分の呼吸を整えて、自分の心に飲み込まれたり、まきこまれないように。。。

  

おやすみまえの言葉

  「胸をたたいて、心にたずねてみろ」

                         by  シェイクスピア

こんな感じで私のトークを交えて、お送りしました。

来週は、好きな声のボーカル特集で、3曲をピックアップ。

おすすめの本。お楽しみに♪

「心のヨガ」に変え、より心に寄り添うコーナーになっているように願って。


寝る時間かも知れませんが、ぜひ、聴いてくださいね!

では、また来週。

お会いできますように。。。




  1. 子連れでヨガ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

京都市地域子育て支援ヨガ  心おだやか、ヨガの会

P2015_0620_165842.jpg

紫陽花が綺麗です。

街のいろんな紫陽花に目が留まります。

今日は京都市地域子育て支援の依頼のヨガの日でした。

大人気なのですが、京都市の意向で、同じことを毎月しないようにという現場を無視した意見で、年3回の開催です。

しかもわざわざ場所を変えて開催されています。

現場の先生方の裏でのものすごい努力なのです。

行政って、なんなんでしょうね。。。

今日は、必要だと思うママがますます増えて、25組のママと赤ちゃんです!

それでも保育の先生方のプロの仕事で、スムーズにヨガの時間は流れていきました。

本当にありがとうございました。

先生から、「親子ヨガというのがよくあるので見に行ったが、全然この教室とは違っていて、ママたちの求めているのはこのヨガの教室だと思う。」

という意見をいただきました。そのことは、私がずっと思い続けていることです。

親子ヨガもホットヨガも岩盤ヨガも顔ヨガも笑いヨガもバレエヨガもきれいヨガももっと他にいろいろ「~~ヨガ」というのがありますが、私の感覚では違和感があります。
ヨガってそうなのか?っていう違和感です。

否定ではありません。それぞれの思いがあるからです。

今日、ヨガが終わった後、初めての参加のママが、わざわざ感想を言いに来てくださいました。

「私の身体はここにあったんだと思い出すことができました。自分を大切にします。」

と。

あぁ、伝わっているんだなあと思いました。

本当にうれしいし、その言葉に感謝しました。

ヨガは自分を大切にすることなんです。

こころもからだも。

そのことを毎日、お伝えできたらと願っています。

今日も、ありがとうございました。

合掌



  1. お寺でヨガ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

黄檗山 萬寿院ヨーガの会

11165942_797005767057074_311926710_n.jpg

今日は、萬寿院ヨーガの会・第1回目でした。

満員のご参加、本当にありがとうございました。

P2015_0621_093513.jpg
P2015_0621_094119.jpg

お部屋の前には広い縁側。そして、前と横にお庭。
P2015_0621_093551.jpg

今日は初めてなので、特別最初に僧侶のお経から始まり、みなさんで合掌しました。

それはとても心が引き締まり、そして穏やかになっていく時間でした。

今日は一日雨の予報でしたが、ヨガが始まると空は青空になり、さわやかな風が吹き抜け、何とも気持ちのいい時間になりました。

今日はまた、偶然とはいえ、国連が定めた「国際ヨーガの日」なんです。

そんな日からスタートできたヨーガの会。

何もかもに感謝の気持ちです。

梅雨にちなんで、「カエルのポーズ」 これがなかなか手ごわいのです。

動物・植物には、畏敬の念を抱きます。

最後の内観瞑想は、今日は「父の日」でもあるので、ご自身の実の父親を静かに思っていただきました。

色んな親子関係があり、簡単に親には感謝をとは言えません。

憎しみより感謝の方がいいに決まっていますが、誰でもそんなことはよくわかっているのです。

ただ自分の思いを知るところから始まります。

そして、絶対的なことに気づきます。

それは父親がいなければ自分がこの世に存在しないこと。

そのことは絶対で、とても大切なことではないでしょうか。。。

そこからは自分との対話。

どうぞ静かに目を閉じる時間を毎日少しでも持つようにしていただければと願います。

来月も第3日曜日の開催です。

予約申し込みが始まっています。

萬寿院 0774-31-8085 までお願いします。

たくさんのご参加、お待ちしています。

合掌



  1. 子連れでヨガ
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

「大丈夫」ということば

みぃー1

今日は、「Yururi子連れでヨガの会」でした。

満員のご参加ありがとうございました。

わが家の猫、みぃーです。

この師匠に私はいつもたくさんのことを教えられます。

今日の言葉「大丈夫」も。


子育て中、しかも未就園児のママなので、そのストレスは計り知れずのママばかり。

月1回、からだとこころが少しでも楽になればという思いで続けています。

みい5

猫はすごい。

いつも自分で、リラ~クス。。。


今日は最後に「ついてる人」や「運がいい人」のお話をしました。

実はみんな思考次第でついてる人なんだけど。。。


みなさんで輪になって、お話ししているときに、みんな「頑張ってる」という言葉を使うことに気づき、

急にお話ししたのです。

自分にも子供にも誰にでもかける言葉は「頑張って」「頑張ろう」

ではなくて、

「大丈夫」「だいじょうぶ」

うまくいかなくても、今がしんどくても、成績が悪くても、けがしても、病気になっても、けんかしても、不安でも、どんな時でも、

無理やりポジティブ思考になることはよけいにストレスで、白々しくて、やってられない。。。


だけど、「大丈夫」なら、思えませんか?

大丈夫、そう言うだけで、

その時からそのものごとが「大丈夫」に向かって動き出します。

それは、本当です。

世の中は、自分が思った通りに現実化するのですから。。。


だから、大丈夫♡




  1. 日々、思うこと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

スピリチュアル・ブーム

あじさい

紫陽花がきれいです。

ただ歩いているだけで、いっぱいいろんな紫陽花に出会います。

家にあるのは、きれいな写真の紫陽花。


昨夜は新月。

たくさんの方が新月についてアップされています。

私も新月の時はヨガの教室で「新月の願い事」について、お話しします。


それは、そのことを意識することで、自分のサイクルを知り、自分の願いを知るためです。

宇宙とか魂とか愛が降り注ぐとか自分の感覚が目覚めるとか、

そんなこととは違うように思うし、えらく簡単にそんなことを口にすることが流行っているのだなあと、ますます静観してしまいます。


宇宙に法則があるのは、その通りだと思います。

目に見えないものが大切なこともとっくの昔にわかっています。


だけど、そのことを薄っぺらい表現で涙を流したり、愛を感じるとかエネルギーとか違和感があります。


自分を信頼する

こころの本音を大切にする(ふと思いついたことなどは大切)

自分と他人が幸せになることを考える

シンクロニシティーに意識を向ける

素直と感謝

など、

わざわざスピリチュアルなどと、言わなくても
当たり前のことをしていくことではないでしょうか。。。

紫陽花を見て、ただ、きれいだなあと思うように。






  1. fm GIG ねこのねごと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

FM GIG ねこのねごと 6.15

nishizawa.jpg

昨夜、6月15日から、日付けが変わった深夜12時半からの「ねこのねごと」

聴いていただけましたか?

今回は、夏になると聞きたくなるミュージシャンのひとり南佳孝さんの特集でした。

お届けした曲、3曲

1.「スローなブギにしてくれ」                

2.「君をのせて」       

3、「夜間飛行~日付け変更線」             


おすすめの1冊の本

  「寝顔やさしく」           片岡義男


カウンセリングのコーナー

    自分が人からどう思われているか

    ではなく

   自分がどう思うかで 生きる

このことはいろんなこと、場面で常に当てはまることです。
自分の思いを大切にすることが、実は他人を大切にすることにつながります。

ぜひ、自分のホントの心に嘘をつかないで。。。

  

おやすみまえの言葉

  「愛するための最初の義務は 聴くこと」

                         by  パウル・ティリッヒ

こんな感じで私のトークを交えて、お送りしました。

来週は、エレファント・カシマシの特集で、3曲をピックアップ。

おすすめの本。
来週からは「カウンセリング」というタイトルはやめて、「心のヨガ」に変え、より心に寄り添うのコーナーに。
どうぞお楽しみに♪

寝る時間かも知れませんが、ぜひ、聴いてくださいね!

では、また来週。



  1. ヨガの教室
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

すみやまヨガ教室

P2015_0614_114843.jpg

京都・宇治に「すみやま」というところがあります。

宇治から車ですぐなのですが、その景色は遠い自然の中に迷い込んだように静かな風景です。

すみやまで月1回第2日曜日に地域の方中心で、ヨガ教室を開催されています。

講師は、Calm Oneself Yogaの幡じゅんこ先生です。

今日、初めて生徒さんに交じって参加させていただきました。

P2015_0614_114750.jpg

お部屋の天井は吹き抜けでものすごく高く、窓からは緑が見え、鳥が鳴いています。

素敵な場所だなあと思いました。

P2015_0614_095829.jpg

今日は超満員18名くらい参加されていたでしょうか。

私は毎日ヨガをしていますが、前に立つばかりで、自分が誰かにゆだねてヨガをする機会がなかなかなくて、今日は貴重なヨガの時間でした。

ありがとうございました。

最後に少し参加者の皆様にご挨拶とお話をさせていただきました。

ヨガと瞑想と生き方と。。。

そんなたいそうなことではないのですが、自分の軸を見つけるということでしょうか。。。


今日は、心から感謝することがありました。

幡先生が、自分というものをしっかり持ったヨガインストラクターとして成長されていることを頭ではなく、心と身体で感じることができたことに。

それは、この教室を始め、たくさんの教室に参加されている方がたからいただいたものであることに。

私は自分がヨガを続けることで、自分を超える後継者を作ることができていたことに。

これからも自分がヨガを続けることで、たくさんのことが幸せという方向に動き出せば、それこそが最高の生きる方法。

まさしくヨガではないだろうかと思うのです。

そんな壮大な願いと感謝の気持ちを込めて。

合掌




  1. ヨガの教室
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

浄化

P2015_0613_121149.jpg

今週も1週間が終わりました。

すべての教室に参加いただいたみなさま、本当にありがとうございます。

今週は呼吸法に「カパーラ・バーティ」を取り入れました。

正確には、呼吸法というより、ヨガの浄化法の一つです。

今日の若花亭のお庭は清められ、その姿は浄化です。

その中で、特に浄化を感じる景色の写真を載せてみました。


「カパーラ・バーティ」は「頭蓋骨が輝く」という意味だそうです。

それはこの呼吸の方法が意識をクリアにして、集中力を高めることから来ているのでしょうか。

浄化=クリア

すべてのことを浄化できたらいいなあと思います。

人間は毎日生きてるだけで、身体にも心にも、いろんなものが、たまっていきます。

だから毎日、浄化・クリアにする必要があるのでしょう。

その方法の一つが呼吸法で、もう一つが瞑想という風に考えています。

どちらもヨガそのものです。

そんなことをお伝えできていたらと願っています。

ではまた来週。

合掌




  1. ヨガの教室
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

ヨガ教室のあり方

とんがりやま

ヨガを続けてきて、気が付けば、今たくさんの教室をさせていただいていることに驚き、心から感謝の気持ちが湧くのです。

私の教室から、ヨガのインストラクターになって、現在教室をいくつもお任せし、自分でもどんどん活動を広めていかれている方もあり、そのことにも感慨深い気持ちになります。

ヨガ教室はヨガをするところなんですが、ヨガってなんでしょう?

私なりに続けてきたヨガは、今はもうだんだんオリジナル性が強くなり、もちろん基本には忠実に進めていますが、私というものをとおしてお伝えしているように思います。

それは、ヨガが単に呼吸法やポーズの習得ではなく、生きる方法の習得だからだと思っています。

先日もある生徒さんからメールをいただきました。

「ヨガで心身ともにリセットして心身ともに生き直しです。先生と出会えたこと、嬉しいことです。」

と。

こんなメールをいただくと、胸が熱くなったり、本当に幸せな気持ちになります。


どの教室もそれぞれに素晴らしいところがあり、どこの教室も大切な大切な場所です。

その中で、「とんがりやまの教室」は、開放的で部屋自体が素敵ですが、スペースがどちらかというと狭く、7人でもう窮屈な感じです。

申し訳ないのですが、逆に生徒さん同士、私との距離が近くなり、ほかの教室ではありえない言葉や思いのキャッチボールや一見ヨガとは関係ないところまで話が続いたりします。

だけど、その時間がヨガと違うのかと言えばそうではありません。まさしく生き方を模索しているのです。

それぞれの方が、自分に向かう思いがあるのです。

ヨガ、それは、生きる方法。

死ぬその時まで、私のヨガへの探求は続きます。


合掌





  1. 日々、思うこと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

食べること

P2015_0531_122225.jpg

私はおいしいものを食べるのが大好き!

1か月ほど前にオープンされたお店「日本料理 彩 IRO」さん。

和食ではなく、日本料理ってすごいですね。

お昼の定食です。

場所は、JR宇治駅から徒歩5分。

5分ももしかしたら、かからないと思いますが、駅前の広い通りを宇治橋に向かって歩いて行くと見つかります。

やっぱり最近できた様子のカフェの隣です。

P2015_0531_130312.jpg

和のスイーツ付きです。

お若いご夫婦でされてるようでした。無口な旦那さんのとても丁寧に作られたお料理です。


私はずっとヨガを続けていますが、ベジタリアンではありません。

ヨガを続けていると、自然にベジタリアンになるという話を聞きますが、修行が足りないせいか、全然なりません。

マクロビや酵素食品、健康食品にもあまり興味がありません。

健康のために食事をしたり、生きてるわけではないからです。

順番が逆です。

生きるのに、健康だと毎日が快適だとは思います。だけど、完璧な健康など目指す必要はありません。

生きてる限り、毎日ほんの少し、今日はここが調子が悪いとかあるのが当たり前です。そのことを受け入れて、慈しみながら生きていきたいです。

私も極度のなで肩から、肩こりは解消されたことはありません。だけど、毎日楽しく生きてます。

食べることも楽しみなんです。

身体に悪いものをわざわざ食べたりしませんが、自分が食べたいものをおいしくいただくのが最高です。

それは、とても幸せ♪

この食事は体にいいとか、健康をつくるとか、そのことを最優先した食事は、全然幸せじゃない。と、思う。。。

ていねいに食べる人のことを考えて作られた食事は素晴らしいし、大好きな人と食べる食事は、それだけでごちそうです!

健康のための食事ではなくて、食事をおいしくいただくことが幸せなのです。

頭で考えるのは、全然心と身体を幸せにしてくれないこともあります。。。




  1. fm GIG ねこのねごと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

FM GIG ねこのねごと  2015.6.8

nishizawa.jpg

昨夜、6月8日から、日付けが変わった深夜12時半からの「ねこのねごと」

第2回めの放送でした。

聴いていただけましたか?

今回は5月31日に文化パルク城陽プラムホールでの「スターダストレビュー」のライブに行ったことから、スタレビの特集でした。

お届けした曲、3曲

1.「木蓮の涙」                スターダストレビュー

2.「トワイライトアベニュー」        スターダストレビュー

3、「今夜だけきっと」             スターダストレビュー


おすすめの1冊の本

  「イン・ザ・プール」           奥田英朗


カウンセリングのコーナー

    変えられないこと
   
          過去と自分以外の人すべて

    変えられること

          今の積み重ねの未来と自分

  

おやすみまえの言葉

  「すべては奇跡だ。たとえば、風呂に入ったとき あなたがお湯にとけてしまわないことだって」

                         by  パブロ・ピカソ

こんな感じで私のトークを交えて、お送りしました。

来週は、南佳孝の特集で、3曲をピックアップ。

おすすめの本やカウンセリングのコーナーも、どうぞお楽しみに♪

寝る時間かも知れませんが、ぜひ、聴いてくださいね!

では、また来週。



  1. 日々のはなし
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

1週間を終えて

P2015_0606_124618.jpg

昨日は、真夏の暑さから、まるで冬か?と思うほど寒かったです。

今朝も冷えましたが、午後から日差しが出てくると、なんとまた、夏です。。。

今日は土曜日。1週間の終わりの若花亭のヨガの日。

今日もたくさんの方のご参加、ありがとうございました。

この紫陽花は、若花亭のおうどん屋さんの方の玄関先に咲いていました。

年を重ねるごとに、紫陽花が好きになりました。


今週の月曜の深夜からfmGIGの放送が始まり、生徒さんから聞きましたよ!と、声をかけていただきます。

本当にありがとうございます。

今週は水曜日くらいから、少々風邪気味で、なんとか乗り切ることができました。

みなさんに気づかれないように頑張っていましたが、声が少々鼻声でばれてたかなあ。。。

体調が悪くても、ヨガの教室があると思うと、なんとかなるのが凄いです。

心と身体の不思議。

日曜日はいつもなら萬福寺のヨガの会ですが、6月は新規準備のため休講なので、ちょっとゆっくり体調を整えたいと思います。

21日からは、萬寿院のヨガの会も始まります。

ほんとに体をいつもととのえていることこそが、私の仕事です。

今日はとりとめのないことばかり。。。

今週も無事過ごすことができて、やっぱり感謝なのです。

月曜日の深夜、fmGIG[ねこのねごと」

ぜひ、聴いてくださいね!

では、素敵な週末を。



  1. ヨガの教室
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

許しの瞑想

P2015_0605_095345.jpg

今日はあの真夏のような暑さから一転。

午後からは雨が降り、気温は肌寒いくらいです。

この気温の変化についていけず、体調を崩したり風気味の方も多いです。

この紫陽花は、黄檗の教室に咲いていました。綺麗です。。。


今日は黄檗のひまわり倶楽部・ママのためのヨガの会でしたが、最近はお子さんが大きくなられて、子連れではなくママだけの参加が多く、静かなゆったりとした大人のヨガの会です。

それで、最後の瞑想の時間も、自分だけに意識を向けることができます。

「許し」というのは、決してそのものごとや相手を許すことではありません。相手を心から許すことができたら、それに越したことはないですが、今回の瞑想は、自分のその「憎しみ・怒り・後悔」などの気持ちから解放されることです。

どうしてもいつまでたっても許せない人や物事があるかもしれません。

だけど、いくら相手を憎んでも相手は少しも傷ついてなどいません。その感情を持てば持つほど苦しく傷つくのは、なんと自分自身なのです。

その憎しみ、怒りの場面は今この瞬間には、もうありません。その感情を閉じ込めるのはダメですが、いつまでもとらわれていると自分自身がいつまでも傷ついたままです。

この世は無常。

そのことが心の中から感じることができたら、許せるように思います。

常であることはひとつもない。それを受け入れること。難しいのは、無常なのにそのことを知らないで苦しんでいることに気づかないことです。

この世で一番人を苦しめ不幸にする感情は「憎しみ」

この世で一番人を助け幸せにする感情は「感謝」

そう思います。

だけど、それは無理やり人に言われて感謝しろというのとは全然違います。

今日の瞑想で生徒さんから、

「まず、昔の自分を許したい」という感想をいただきました。

それこそが許しの本質かもしれません。

今日もまた、ありがとうございました。

合掌



  1. fm GIG ねこのねごと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

FM GIG ねこのねごと 2015 6.1

nishizawa.jpg

昨夜、6月1日から、日付けが変わった深夜12時半からの「ねこのねごと」

第1回の放送でした。

聴いていただけましたか?

早速、メッセージもいただき、ほんとうにありがとうございます。


1回目の放送

お届けした曲、3曲

1.「ユー・アー・オンリー・ロンリー」   J,D サウザー

2.「月のあかり」              桑名正博

3、「夢であえたら」             鈴木雅之


おすすめの1冊の本

  「月は怒らない」           垣根涼介

カウンセリングのコーナー

  「ニーバの祈り」について

おやすみまえの言葉

  「恋のいいところは、階段を上がる足音だけであの人だってわかることだわ。」

                         by  コレット

こんな感じで私のトークを交えて、お送りしました。

来週は、スターダストレビューの特集で、3曲をピックアップ。

おすすめの本やカウンセリングのコーナーも、どうぞお楽しみに♪

聴いてくださいね!

では、また来週。




NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

Junko

Author:Junko
聖名 ADAMYAPRIYA DEVI
  (アダムヤプリヤ デヴィ)

西澤 潤子

Calm Oneself Yoga主宰

インド中央政府認定ヨーガインストラクター
インド中央政府認定ヨーガセラピスト

日本ヨーガ療法学会会員
日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会京都支部幹事長

認定 メンタル心理カウンセラー

獅子座 A型
京都市出身
京都府城陽市在住

コンセプト

毎日を、気持ちよく暮らす

毎日を、ていねいに暮らす

毎日を、おだやかに暮らす

 

そのために、

ゆったりとした深い呼吸

体のすみずみまで、意識を向ける

 

ヨガを続けると、毎日の暮らしが変わります。

 

ヨガを続けるコツは

自分のペースで無理なく、

他の人と比べることもなく、

ポーズにはこだわらない。

 

「こころ」と「からだ」

どちらも、大切・・・