ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

Calm Oneself              自分自身が穏やかになること。 そんな思いで、京都・宇治・城陽でいろんなヨガ教室を主宰しています。         自分に気づくヨガとの出会い。 ヨガは生きることそのものです。             そして、 我が家の猫たちが、一番の私のヨガの師匠。  猫の話も少しだけ。

  1. 毎月のヨガのお知らせ
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

9月の予定

カード


8月も今日で終わり。
学校も2学期が始まりましたね。

秋は一番好きな季節です。
ますますヨガも気持ちいい季節です。


9月の予定


*城陽・京料理 若花亭

  毎週土曜日  AM10:30~12:00

  受講料 1回 1000円
  
    
  5日(土)、12日(土)、19日(土)、26日(土)、

  12日は、西澤潤子は先日ブログにアップしました青谷聖家族幼稚園子育て支援ヨガのため、講師は垣内早恵子先生です。
            

*城陽・チャンネル         

  毎週水曜日  AM10:30~12:00

  受講料 1回  1000円

  2日(水)、9(水)、16日(水)、30(水)

  23日は祝日のため、休講です。
      

*とんがり山のてっぺんDE!!

  毎週木曜日

  受講料  1回  1200円
  
  3日(木)、10日(木)、17日(木)、24日(木)、

  AM10:30~12:00
  PM1:30~3:00 (シニア中心のクラスです)

 
 第1・第2・第3火曜日 AM10:30~12:00

 講師は、幡じゅんこ先生です。


  第2・第4月曜日  AM10:30~12:00

 講師は、垣内早恵子先生です。
    

    駐車場もあります。

 1階は、カフェになっています。ランチもありますので、ぜひどうぞ♪


  *心おだやかヨガの会 萬福寺

  9月6日(日)   原則、毎月、第1日曜日の開講予定です。
           
         
       AM10:00~     僧侶のお話
       AM10:30~12:00  ヨガ       

    5年間続けてきた「西方丈」でのヨガでしたが、お寺の意向で「法堂」で行うことになりました。素晴らしい普段全く入ることのできない坐禅と僧侶の法話のための石畳のお部屋です。どうぞ一度体験してみてください。

       詳細、お申し込みは萬福寺まで、お願いします。

当日参加も大丈夫ですので、ぜひたくさんの方の御参加お待ちしています。

萬福寺は、1年中、その季節のお庭の様子の違いを楽しむことができます。

静寂なお寺の空間で、日常の喧騒、ストレスから解き放たれる時間をどうぞ。。。


*お寺でヨガ・黄檗山 萬寿院ヨガの会

 
 9月20日(日)  原則、毎月第3日曜日の開講です。

   AM10:00~   僧侶のお話し
   AM10:30~   ヨガ
  
   会費  1回  2000円

  予約お申込み  萬寿院  0774-31-8085   


*子育てサロンYururi「ココロゆったりヨガの会」

  子連れでも大丈夫!ママだけでも、もちろん参加できます。
 

  9月18日(金) AM10:00~12:00
   
  毎月、第3金曜日開講です。

 
       詳細・お申し込みは、子育てサロンYururi

西野真実さん090-9885-9163(西野)
            Yururijoyo@gmail.com

            までお願いします。


 
*子育てママのヨガ倶楽部ひまわり

  9月4日(金) AM10:00~12:00

 毎月、第1金曜日開講です。

   JR黄檗駅からすぐの会場で開講しています。

 

*宇治障害者支援デイ・ヨガ

  9月25日(金)  PM1:30~3:30

  毎月第4金曜日開講です。
  
  参加は関係者に限ります。


*京都市聴覚言語障害センター・ヨガ

  9月29日(火)  10:00~11:30

  センター利用者の方限定です。



*第一生命 洛西営業オフィス

  職員のためのヨガ教室

 
    月  日(木)    PM5:00~6:30

  講師は垣内早恵子先生です。

   
   関係者のみ参加可能です。

  職場でのヨガというのは、とても有意義だと感じます。
  この企画が参加者のみなさまのストレス軽減と仕事、生活の質の向上を願っています。

*デイサービス・げんさんち
 
   職員のためのヨガ  

  9月16日(水) 18:00~19:30

  職場でのヨガ。介護職も非常にハードでストレスが高いと考えます。
  ヨガで心身のメンテナンスになればと願います。

*京都市・京ぷらざ 地域子育て支援事業「ヨーガの時間」

  9月1日(火)  9:45~11:00

  聖護院保育園

  対象  左京区地域在宅で未就園児子育てをしている保護者

*青谷聖家族幼稚園・子育て支援事業「ヨガ教室」

  9月12日(土)  10:00~11:30

  無料でどなたでも参加できます。
  当日参加も大丈夫です。

  また何かイベントなど入りましたら、お知らせします。

**出張ヨガとして
    プライベート・ヨガ
    こころのヨガ
    会社・職場でヨガ
    子連れでヨガ
    ヨガの講演
              などなど、いろんなことをしています。


気軽にお声をおかけください。
お問い合わせ、お待ちしています。

090-9058-9444  junko・西澤潤子 までお願いします。

 
 
スポンサーサイト

  1. ヨガの本
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

心とからだの浄化法

51mXWefXZkL__SX298_BO1,204,203,200_

ヨガに出会って、早30年が過ぎました。

その間ずっとヨガをしていたかと言えば、どうだろう?

自分なりに自分のために日常の生活として、なら、ずっと続けてきたと思います。


最近、ヨガとは何か?

とか、

何のためにヨガを続けるのか?

ということを信頼できる人たちと日常的によく話をします。

もしかして、「特別にヨガをしている時間を持つよりも、生き方としてのヨガの方がはるかに大切ではないか」と昔からですが、最近は頻繁に思うようになりました。

この本は、狭い定義でいうとヨガの本ではないかもしれませんが、最近読んだ本の中で、とても腑に落ちることが多い秀逸なヨガの本だと思っています。

からだ・こころ・呼吸・幸せ・運

などなど、書かれていることはとてもわかりやすく、どれをとってもヨガとしか言いようがない。

=相手に意識を乗っ取られない=

という表現は、おぅ~!と、思いました。

本を読んだからと言って、それで良いというわけではないのですが、自分の思考の整理や気づきの手助けになるのではないかと思います。

少し涼しくなってきたので、ますます読書が楽しみ。

本を読もう♪

どうぞみなさんも!





  1. ワークショップ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

青谷聖家族幼稚園・子育て支援事業「ヨガ教室」

cropped-.jpg

青谷聖家族幼稚園より、子育て支援としてのヨガ教室の依頼をいただきました。
本当にありがとうございます。

たくさんの方の参加をお待ちしています。

今回は、子育て中のママはもちろん、パパもおばあちゃんもおじいちゃんも、すでに子供さんの手が離れた方も、これから子供を産む方も独身の方も男女・年齢問わずの太っ腹の企画です。
親御さんから離れても大丈夫なお子さんは、先生方が遊んで時間を過ごします。
赤ちゃんはそばに寝かせていただいても、勿論OKです。

誰でも参加OK!子どもと一緒でもおひとりでもOK!

ぜひヨガでゆっくり自分の時間を。。。


日時   平成27年9月12日(土)  午前10時~11時30分

場所   青谷聖家族幼稚園  ホール

内容   どなたでも参加できるゆったりヨガ

持ち物  ヨガマットかバスタオル

      動きやすい服装でお願いします。

講師   西澤潤子

     無料! 当日参加Okです。

お問い合わせ   青谷聖家族幼稚園
            ℡番号  0774-53-9303

*JR山城青谷駅から徒歩7分

ご近所の方の参加はもちろんですが、遠くからでも、京都市・宇治市からでも、どんどん参加してくださいね。

お待ちしています。


  1. ワークショップ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

京都プロボノワーク・第3回

P2015_0826_144946.jpg

7月29日 参加者 39名  男性 10名  女性 29名
8月12日 参加者 37名  男性 9名   女性 28名
8月26日 参加者 40名  男性 10名  女性 30名

介護度、要支援1から要介護4まで。
要支援1は1名。要支援2はゼロ。
要介護1から4までそれぞれ10名前後。

参加者の年齢層は、
70代  18名
80代  29名
90代  10名
3回のプロボのワークを無事に終えることができました。
関係者の皆様、本当にありがとうございました。

これは、前半担当のボディコアトレーニングの上前先生のワークの様子です。

足を90度以上に上げるというのは、腹筋などかなりのコアトレーニングなんですが、軽快な楽しいトークに参加の皆様は引き込まれ、毎回、回を重ねるごとに、その運動能力が上がっているのが顕著です。

写真a

これは後半のヨガのワークの様子です。

介護が必要な方ばかりですが、あえて内観瞑想を取り入れています。

可能性はどこに潜んでいるかわからないからです。

自分で自分の思いに気づくこと。

今まで生きてきて、これからも生きる。

そして、何より今を生きること。

実は今回の最後に、要介護度の高いチームの参加者の方が、
「今を生きたいと思った。」と、感想を述べられたのです。

このことに深く感動しました。

今回の取り組みは、成功だったのではないかとミーティングを終え、成果を感じました。

けれども、実際はこのワークが今後につながることが成功と言えます。
これから今回のことが生かせる企画が立ち上がることを願っています。

本当にありがとうございました。





  1. 聴覚障害センター・ヨガ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

聴覚言語障害センター・ヨガ  2015  8月

毎月第4火曜日が聴覚言語障害センターでのヨガの日です。

毎回担当の山本さんが、その日のいろんなことを考えてメンバーを決められます。


聴覚言語障害センター・ヨガ


参加者  3名

20代  男性

20代  男性

40代  男性


それぞれ、聴覚以外にも様々な障害を抱えています。

フルバタフライ    アイソメトリック
ネック・ムーブメント、ネック・ローテーション
ハンド・イン・アンド・アウト・ブリージング
ハンズ・ストレッチ・ブリージング
アンクル・ストレッチ・ブリージング
ムクタ・アーサナ
アイソメトリック・パシチマ・ターナ・アーサナ・ブリージング
パードッターナ・アーサナ
ターダ・アーサナ
シャバ・アーサナ

などなど、スタンディングのポーズも取り入れながら、

ゆっくりのペースで、担当者の手話による説明を交えて行います。

今回、特筆すべき心打たれることがありました。

今回でこのヨガの会も1年が過ぎ、2周年目になります。
第1回から毎回出席の20代の男性。
個人情報でもあるので詳細はわかりませんが、家庭環境が複雑です。
男性はとても穏やかで礼儀正しく謙虚な方です。
手話を交えての会話です。
あまりにもいつも肩に力が入り、緊張が強いので、
「いつも他人のことが気になりますか?」と訊いてみました。
「いつも自分の悪口を言われているように思います。そんなことはない、思ってはいけないとわかっているけど、そんなふうに他人のことが気になります。」
「それは、不安のようなきもちですか?」
少し沈黙、首をかしげて考えてから
「不安というより、怒りです。」

私をはじめ、その場にいたすべての人が驚き、胸を打たれました。
とても静かでいつも人に気を使ってばかりいる彼の心の中にある感情が「怒り」だったのです。

最後の内観瞑想で
「自分のことは好きですか?自分の好きなところはどこですか?」

また、沈黙の後、「わかりません。」「ありません。」と、申し訳なさそうに答えられます。

実は私は彼と出会い、この1年で彼のことが大好きで尊敬もしています。

そのことを伝えたくて、
「私から見ると、いつも穏やかで優しい表情で、周りに気を使い、礼儀正しく、真面目に取り組み、前向きで向上心もあり、いいとこだらけで好きなところがいっぱいです。そして、何より、一緒に過ごしたいと毎回思っています。」と。

「自分の好きなところではなく、こんなことが好き、楽しいはありますか?」

少しまた考えてから
「最近始めた太鼓の練習は少し楽しいです。」

「自分が好きなことをしても、決して自分勝手ではないし、遠慮もいらないんですよ。自分が楽しい気分だとそばにいる人も楽しく幸せです。」


ヨガが終わって、わざわざ彼が話に来てくれました。
「今日は僕のためにいろいろ話をしてくれて、本当にありがとうございました。
今日から、楽しいことを探してみようと思います。」と。

ヨーガ療法とはなんでしょうか。
意識を自分に向けるとはどういうことでしょうか?

それは、自分のなかにある幸せにきづくことではないでしょうか。
そればかりは他人任せにできません。
自分で気づくしかないのです。

今日のこの時間に心から感謝します。

たくさんのことを教えていただきました。

今回も本当にありがとうございました。

合掌



  1. fm GIG ねこのねごと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

ねこのねごと  2015.8.24

nishizawa.jpg

8月24日から、日付けが変わった深夜12時半からの「ねこのねごと」

聴いていただけましたか?

今回は、夏を惜しみ、さらにハーモニーが素晴らしいこころにぐっとくる曲。

ばらばらの3組。

お届けした曲、3曲

1.「夏の終わりのハーモニー」       井上陽水&安全地帯                

2.「WINDING ROAD」             綾香&コブクロ       

3、「栄光の架け橋」              ゆず                



おすすめの1冊の本

  「自分なくしの旅」           みうらじゅん


「こころのヨガ」  
ヨガからヒントを得て、生き方を見つめてみます。

   治療的自我について

   doing    どうするべきか、どうなりたいか。知識、技術、やり方など習得。

 being    どうあるべきか、どうありたいか。自分の人間性、あるべき姿。


どちらも非常に大切なことですが、圧倒的に、「どうあるか」「どうありたいか」
 ということをいつも自分に問いながら生きていきたいです。
 自分に恥じない自分でありたいです。

*おやすみまえの言葉

「自分の道を進む人は、誰でも英雄です」

                         by  ヘッセ

こんな感じで私のトークを交えて、お送りしました。

来週は、さらに夏を惜しむ男の心にひびく曲の特集。

おすすめの本もお楽しみに♪

「心のヨガ」に変え、より心に寄り添うコーナーになっているように願って。


寝る時間かも知れませんが、ぜひ、聴いてくださいね!

では、また来週。

お会いできますように。。。




  1. 日々のはなし
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

手紙

41VBf6E1mYL__SY355_.jpg

大学の入学式で一番最初に言葉を交わし、そこからずっと付き合いが続く友人から手紙が届きました。

もうここ何年かは、何の連絡もお互いしたことがありません。

私は年賀状をやめてしまったし、彼女はSNSというのが性に合わないらしいので。


手紙。

封筒の表書きの彼女の文字を見ただけで、何とも言えない懐かしいやさしい気持ちになりました。

あぁ、これが手紙だなあ。。。

内容は特別つたえないといけないものではありませんでした。

それがまた、いいなあと思いました。

ふと整理をしていて、私の昔の手紙がはらりと出てきたから。ペンをとる。


忘れていました。

私はよく手紙を書いていたことを。


今こうして、ブログやfacebookをしていることは、それも自己表現で、有難いことだと思います。

だけど、文字がその人を現したり、その人だけに文章をしたためるということの大切さにはかないません。


封筒を閉じるときも、切手を貼るときも、そして、ポストに投函するときも、その人を思っていることに気づきました。

何年も音沙汰がなくても平気。

すぐそこに彼女を感じることができる。


とてつもなく幸せなことでした。




  1. 日々、思うこと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

安心するということ

P2015_0815_174553.jpg

完全に身を預け、気持ちよさげに、寝ている我が家のみぃー。

その姿を見ていると、なぜか私が安心する。


安心して一緒にいることができる相手がいるということほど、幸せなことはない。

そして、それは絶対必要なことだと思う。


安心して話す。

安心して食べる。

安心して眠る。

安心してそばにいる。

安心して泣ける。

安心して笑える。

安心して怒ることさえできる。


そんな居場所があればいい。

それは家族、家庭ということなら、それは理想だ。

そこまで完璧でなくても、母親という生き物がそういう存在であったらいいなと思うし、私という母親が自分の子供にとってそうでありたいと願う。

それは、生きる目的の一つでもあるように思う。


子どもがいない人に対して、非難というのではないので誤解のないように。

それぞれが誰かの安心しての居場所であればと、ただ、願う。


心を解放すると、誰もがほんとに自由になれるから。。。




  1. fm GIG ねこのねごと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

ねこのねごと  2015.8.17

nishizawa.jpg

8月17日から、日付けが変わった深夜12時半からの「ねこのねごと」

聴いていただけましたか?

今回は、夏に訊きたくなる曲。

夏→沖縄→ビギン

なんだかほっとします。

お届けした曲、3曲

1.「恋しくて」                       

2.「空に星があるように」   作詞・作曲 荒木一郎       

3、「島人ぬ宝」                 



おすすめの1冊の本

  「向日葵の咲かない夏」           道尾秀介


「こころのヨガ」ヨガからヒントを得て、生き方を見つめてみます。

   ソーハム呼吸瞑想

  8月は広島・長崎原爆の日。終戦記念日。

  対立を無くすソーハムの呼吸瞑想で、平和を祈ります。
 

*おやすみまえの言葉

「もっと愛するほかに、恋への治療薬はないのです」

                         by  ソロー

こんな感じで私のトークを交えて、お送りしました。

来週は、ハーモニーが美しく心にひびく曲の特集。

おすすめの本もお楽しみに♪

「心のヨガ」に変え、より心に寄り添うコーナーになっているように願って。


寝る時間かも知れませんが、ぜひ、聴いてくださいね!

では、また来週。

お会いできますように。。。




  1. 日々、思うこと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

夏の甲子園・高校野球

10c712b869ae539cf24abb89f4993cf5.jpg

画像は、高校野球大好き、いつもお世話になってるゆみちゃんのモノをお借りしています。

高校野球・夏の甲子園。

野球が普段から好きなわけでもないのに、甲子園だけは開会式、入場行進から観ずにはいられません。

彼らは、最初ずーとお兄さんで、その次同世代になって、次に年下になって、まさかの自分の子供と同世代になって、あろうことか今年は、自分の子供より、年下なんだと感慨深いです。


今年は京都代表の鳥羽高校は、最初からその出場からすでに100回の記念としてドラマチック。

キャプテンのことやお父さんのことをよく知ってる知人もいろいろいて、話題だらけです。


昨日の素晴らしい試合。
負けたけど、何かすがすがしい感じがしました。
今日からは急に高校野球を見る気合がなくなっています。

人間の気持ちって、ほんとに不思議です。


高校野球は何故こんなにも感動するのか?

それは、これ以上ないほど「今、此処」を真剣に生きているからではないでしょうか?

1挙手、全てのその瞬間に集中して全力。

精いっぱい生きるということをすべての選手が教えてくれます。


マインドフルネス

「今・ここ」を生きる


そうできたら、その時、誰もが心の真ん中が透き通っているのかもしれない。


たくさんの感動をほんとうにありがとう!

ここまでくるのに、そして、全ての高校球児がつらく厳しい練習をやり遂げたことに敬意を。




  1. 本のはなし
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

レッツゴー!ばーさん!

413yxVAO0kL__SX344_BO1,204,203,200_

今日はお盆でしたが、若花亭のヨガ教室を開講しました。

たくさんのご参加ありがとうございました。


今日、紹介する本。

オフの時に読んだ、こっそり笑える本です。


平さんの作品は大好きで、新作を見つけると必ず読みます。

平さんは私の一世代上で、自分のこれからをいつも考える内容です。


今回も明快な語り口調で、事実が書いてある錯覚に陥り、心の中で「ふっ。。。」と笑えます。


どんなに嫌で避けたいと思っても、必ず年をとります。

じたばたしてもしょうがない。

でもできることなら、いつまでも素敵な女性でいたいもの。。。


でもこの作品を読むと、しゃあない、しゃあない。受け入れよう!

とりあえず自分でできる!健康!

そこを目指したらいいかと思えてくる。。。


平さん。

その突き抜けた表現の小説がいつもいつも大好きです♪


明日は、宇治黄檗萬寿院、お寺のヨガの会です。

たくさんの方の御参加お待ちしています。




  1. 日々のはなし
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

簡単ゴーヤ漬け

P2015_0814_112450.jpg

私は、そして、我が家は、よくいろんなものをいただきます。

ものすごくうれしい♪
ありがとうございます。

食べ物も多くて、今日はゴーヤをいただきました。
いただいたものは必ず食べ切りたいです。

家族が減ったので、食べる量も激減しています。

3人の食べまくる男の子がいたころは、大変だったのかもしれないけど、ある意味充実していたなあと思います。

そのころからゴーヤをいただくと、作っていました。

ゴーヤ漬け。

ゴーヤを茹でて、めんつゆ・しょうゆ・みりん・しょうがをすって、たくさん。に、つけるだけ。

みりんの代わりにお酒。
しょうがの代わりににんにく。

でもOK!.
また違う風味を味わえます。

冷蔵庫にこんなものがあると、ちょっと箸休めにいいですよ!

今日もオフなので、ゆっくり。


明日は、お盆ですが、いつも通り「若花亭ヨガ」あります。

たくさんの方の御参加、お待ちしています。




  1. ワークショップ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

京都プロボノワーク・第2回

写真1
写真

8月12日(水)第2回目のプロボノワークをしました。

参加者は友愛ホームの担当者がいろんなことを考慮して2チームに分かれています。

前半のチーム
15分 上前先生の主に足にアプローチした運動能力を高める体操。
楽しくできるような声掛けなど、随所に工夫を感じます。

足の動きのじゃんけんは、頭も使い、非常に優れたプログラムだと感じました。

その後の15分  私の担当するヨガ。
アイソメトリック・ヨーガを取り入れて、有音で息を吐き、自分の動作と呼吸に意識を向けます。
誰でもができる内容です。
最後に内観瞑想。
1回目は、実のお母さんについて。
今回2回目は、実のお父さんについて。

みなさん、自分の心と向き合ってられるように感じました。

後半のチームも同じ内容と時間ですが、参加者のみなさんの身体的レベルが高いので、その精度を変えて行います。

ヨガの垣内先生には、客観的に講師と参加者の方の状態を見ていただき、あとのミーティングで意見をお願いしています。


今回、終了後、担当者のお二人のセンター長さんとのミーティングは、非常にためになるものでした。

上前先生の立つための動作の練習は、すでに施設で取り入れているということでした。

私については、この上ないうれしい意見をいただきました。

私の話し方のことでした。

声も決して大きくなく、静かに話しているのに、利用者さんがしっかり聞いている、聴こえていることに驚いたというセンター長からの意見です。

高齢者、さらに認知症の症状のある人には、伝えるために大きな声や大きな身振りなどをしがちだったが、ある意味うるさいのではないかと気づいたと話されました。

これはものすごいことだと思いました。

それは、センター長さんの意識の高さがです。
常にもっといいようにしたいと考えていないと、こんな風には思えないと思います。

素晴らしい方々です。

最後の3回目。8月26日です。

さらに、プロボノワーカーに関わる全ての人にとって有意義な会になるよう内容を考えたいと思います。

上前先生のプロの指導も、本当に勉強になります。

本当に貴重な経験をありがとうございます。




  1. 本のはなし
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

きっと!すべてがうまくいく

411MpDvQ-rL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-v3-big,TopRight,0,-55_SX324_SY324_PIkin4,BottomRight,1,22_AA346_SH20_OU09_

今週はお盆の週で、水曜のチャンネルと木曜のとんがりやまの教室が休講です。

それでなんとなく気分もゆっくり。

いつもゆっくりしてると言えばしてるのですが。。。

それで、ふだんよりさらにいっぱい本を読もうと思う。

それだけで充実した気分。

最初に読んだ本。


この本には驚いた!

今まで自己啓発や心のことや心理学やヨガの本など、かなりたくさん読んだと思う。

その中のどの本よりも群を抜いて腑に落ちる内容だった。

ジェームス・アレンが素晴らしいのに違いないが、きっと訳が素晴らしいのだと思う。


私がヨガをする理由。

そして、それが穏やかな心という終着点ということや、その真の意味。

そこらへんに出回っている引き寄せの法則なんて、全部いらないと思えるほど、大切なことをシンプルにそして笑えるほど真ん中をついて書かれている。

この本が1冊あれば、それでもう充分だ。

自分の心に自分で責任を持ちたい。

それが生きるということだ。

そう思う。

ぜひ、一読を。。。



  1. fm GIG ねこのねごと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

ねこのねごと   2015.8.10

nishizawa.jpg

8月10日から、日付けが変わった深夜12時半からの「ねこのねごと」

聴いていただけましたか?

今回は、夏に訊きたくなる曲。ミュージシャン。私の中では山下達郎さん!

ずっと何十年も聴き続けています。

お届けした曲、3曲

1.「高気圧ガール」                       

2.「君の声に恋してる」          

3、「潮騒」                 


おすすめの1冊の本

  「一応の推定」           広川純


「こころのヨガ」ヨガからヒントを得て、生き方を見つめてみます。

   シャバ・アーサナ

  ヨガで最も代表的で最も大切なアーサナ・ポーズ。

完全リラックス。

体中すべての力を抜いて、頭の力さえ。

自分を委ね、任せ、解き放たれるような感覚。

ぜひ、体験してほしいです。
 

*おやすみまえの言葉

「わかちあうことができれば、悲しみは半分に、喜びは2倍になります」

                         by  アメリカインディアンの言葉

こんな感じで私のトークを交えて、お送りしました。

来週は、また夏と言えばの「ビギン」の特集。

おすすめの本もお楽しみに♪

「心のヨガ」に変え、より心に寄り添うコーナーになっているように願って。


寝る時間かも知れませんが、ぜひ、聴いてくださいね!

では、また来週。

お会いできますように。。。




  1. 音楽のはなし
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

奇妙礼太郎の世界

51r9-FgGVSL__SY355_.jpg

CMで、「オーシャンゼリゼ」の唄を聞かれたことがあるのではないかと思う。

奇妙礼太郎という人だ。

なんちゅう名前を付けたんやろ???

相当な勢いの照れ屋に違いない。

ずっとずっと昔、まだ奇妙くんが全然有名じゃない頃、長男が教えてくれた。

「君が誰かの彼女になりくさっても」を謳う奇妙くんのこと。

長男も音楽が大好きで、私よりはるかにたくさん音楽を聴いていろんな音楽を知っている。


最近ライブも何回も見る機会があった。

ライブがさらにさらに最高だった。

こんなに絞り出すように歌を歌う人がいるんだ。

奇妙くんは、会場の客席にいると、謙虚過ぎて、お客さんに紛れてその中でも地味な存在だ。


だけど、ステージで歌う奇妙くんは最高にかっこいい!

身体全てで歌ってる!

完全に自分を表現してる!


音楽はほんと素晴らしい。

言葉も人種もいろんな垣根を越えて、あぁ、一緒の気持ちだとわかる。

これでいいんだと体の中からわかる。



私はちょっと、ヨガでも負けてるんちゃう???
とか思っている。


ぜひ、奇妙礼太郎の世界に。

最高です♪




  1. ヨガの教室
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

対立をなくす・ソーハム呼吸瞑想

P2015_0808_160647.jpg

今日もまた、お誕生に。と花束をいただきました。

本当にありがとうございます。


今週もあっという間に終わりました。

全ての教室に参加いただいたみなさま、ありがとうございました。


今週は原爆や戦争の記憶を新たにする8月の週。
それで、対立を無くすと思う「ソーハム呼吸瞑想」をしました。

戦争はしてはいけない。
そんなことは誰でもわかっているのではないでしょうか。
それでも、世界中で戦争がなくなることがない。
人間って、一体どうなっているのだろうと思う。

ソーハム呼吸瞑想は、自分と自分以外すべてとの対立をなくす、そして、境目さえなくす。
それを頭でなく、体感で心で感じることではないかと思います。

世界中がもともと誰のものでもない領土や海域を奪い合い戦争が始まる。
ほんとは紙切れなのにお金がすべてを動かす。

だけど、全ての生き物にとって必要な空気は誰のものでもなく、全ての生き物が共有している。

大嫌いな人とも同じ空気を吸って体に入れ、出し、それを繰り返すのが呼吸。

呼吸はすごい。。。


世界平和や戦争反対、反原発を訴えること。
すべて素晴らしいことだと思うけど、私には大きすぎて気が遠くなる。

まず、自分の心から対立をなくし、平和に。
次に、自分の家族や友達と。
そんな風に自分のできる身近なところから始めたい。

全ての人が自分でそのことができたら、
世の中は平和になるはず。

そう信じたい。

合掌



  1. お気に入り
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

アレキサンドライトという宝石。

R150717-001_04.jpg

私はパワーストーンというより、宝石・ジュエリーが大好き♡

そして、その美しさだけではなく、意味を知ることも大好き♡

教えていただいた「ハリックア」という東京のお店。

毎日ホームページを覗くのが楽しみです。

今日はその輝きも意味も大好きなジュエリーの紹介。

以前に、このお店でこの石の18金のリングを購入しています。

ちょっと変わったデザインのリング

P2015_0807_203944.jpg

写真が残念でしょんぼりですが。。。


ハリックアさんからの記事を、ほぼ転載させていただきました。



ブラジル産のアレキサンドライト

アレキサンドライトは1800年代にロシアのエメラルド鉱山で発見され、当時の皇帝の息子アレクサンドル2世の誕生日に王家に献上されたことからその高貴な名が付けられました。
そして、品質によってはダイヤモンドよりも遥かに高い値が付く場合もあるほど、名前の高貴さに負けず世界市場的に大変高価な石でもあります。

また、アレキサンドライトは自然光と白熱球の光の下では色が変化して見える石です。
こちらの石は自然光の下では鮮やかなブルーグリーンに見え、白熱球の下ではマゼンタにカラーチェンジします。
海のような青色、森のような深緑色、夕日に染まる大地のようなピンクパープルと、色を変えて美しく輝く石は、まるで月に見守られた地球のようでもあり、その幻想的な光景には思わず目を奪われてしまいます。


他人の目に囚われず自分らしく純粋に独自の世界に没頭する、ありのままのあなたで良いのだと教えてくれるアレキサンドライト。
この石と共にあれば、46億年にも渡り、銀河の中で美しくひたむきに輝き続ける地球のように、清らかにまっすぐに自分の道を歩み、「すべてこの手の中に揃っている」という充足感の中で、自信を持って日々を過ごしていけるはずです。

今までもこれからも自分のままで、貫き究められる道。

高貴でいてミステリアスな雰囲気を感じさせるアレキサンドライトは、外見に違わずその深い知識や強い精神力から周囲の尊敬を集める成熟した顔を持つ一方、天然ともいえる純粋さを持っています。
その純粋さは、これまで自分らしさを貫き、自分の気持ちに正直に向き合ってきたが故に培われたものですが、周囲がそこを欠点ではなく意外な一面としてポジティブに捉えてしまい、納得させてしまう力がこの石には備わっています。

そのためアレキサンドライトは、他人の目や常識に囚われず、自分の探究する道を突き進みたい人に最良のパートナーとなってくれるはずです。
石は次々とあなたのオリジナリティを表出させていくと同時に、個性が他に染まらぬよう防御していきます。
そしてあなたは、今の自分を育んできた経験や、感性から創出された独自性を最大限に活かしながら、自分の世界を確立しつつも周囲から孤立することなく、充足感と共に生きていくことができるはずです。




自分で勝手になんてぴったりの意味の石なんだろうと思っています。

そして、身に着けるたびに、とてもとても幸せで、少し迷いが生じたら、この意味に戻るようにしています。


そういう意味では、パワーストーンはお守りなのかもしれません。

「再確認」

という名のお守り。。。





  1. 音楽のはなし
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

51zjnIi95PL__SY355_.jpg

8月2日。

私の誕生日に宇治の「ナナクモ」さんでのライブ。

はじめてのEtt。

一番印象に残った曲が「誰」

その曲が入ったCD、「無茶の茶」

メロディもきれいなのですが、詞が秀逸で、まるでヨガでした。



そこから見るのは誰
そこを覗くのは君

私を見るのは誰
君を見てるのは君

君は私ではなく
君は私でもある

君が君で無くなったら
君は君だといえる

枯れることのない泉を求めて

答えはどこにあると
問い始めたのは君

答えはどこにもなく
道のりだけが続く

秘密はどこにもないさ
あるなら君の中さ

言葉を捨ててただちに見れば
世界は明らかさ

世界は君の鏡
君は世界の鏡

全ては君を映し
君は全てを映す

枯れることのない泉は
初めからここにあった


言葉はとても大切だと思った。

ひとつの言葉を紡ぎだすのにも、その思いは深い。


言葉を大切に選びたい。
いつでも。。。






  1. fm GIG ねこのねごと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

ねこのねごと  2015.8.3

nishizawa.jpg

8月3日から、日付けが変わった深夜12時半からの「ねこのねごと」

聴いていただけましたか?

今回は、毎年第1土曜、日曜に行われる京都の「西院ミュージックフェスタ」で出会った京都の双子のブルースバンド「ツインズ」の特集。

ずっと10年以上ライブに行ったり、応援しています。

お届けした曲、3曲

1.「悪がきの唄」                       

2.「Only woman」          

3、「it,s all right」                 


おすすめの1冊の本

  「魔球」           東野圭吾


「こころのヨガ」ヨガからヒントを得て、生き方を見つめてみます。

   真言「オーム」について。

   オウム真理教のせいで、とてもイメージが悪いですが、

  本来はヨガを象徴するともいえる素晴らしい言葉・音なんです。

  すべてのことを応諾する。

  そんな深くて静かな意味です。 

おやすみまえの言葉

「始まりは、どんなものでも小さい」

                         by  キケロ

こんな感じで私のトークを交えて、お送りしました。

来週は、大好きな山下達郎さんの特集。

おすすめの本もお楽しみに♪

「心のヨガ」に変え、より心に寄り添うコーナーになっているように願って。


寝る時間かも知れませんが、ぜひ、聴いてくださいね!

では、また来週。

お会いできますように。。。




  1. 日々のはなし
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

誕生日に寄せて。

P2015_0803_083202.jpg

8月2日。

昨日は私の誕生日。

face bookでは、たくさんの方からお祝いメッセージをいただき、本当にありがとうございました。

また一つ、年を重ねることになり、嬉しいかと言われれば、ちょっとどう?

昨日も冷静に自分の年齢を考えたとき、この髪形や服装や生活態度や好奇心やなにやかや。

年相応と言えるのかとふと疑問に。

だけど、年相応って、どんなことだかわからない。

無理な若作りはアカん。

その程度はわかるけど、自分が絶対大丈夫かは、またわからない。

信頼できる人にいつも注意してもらおうと思う。


産まれてきてから今まで、冷静に考えたらいろいろいろいろあったけど、いつもどんな時も幸せな自分と言うイメージしかない。

なんて恐ろしいほど自己肯定感が強いんだ。ぎゃはは!

強い自信というのとは、ちょっと違う。

自己肯定。そんなことさえ気づいてはいないけど、自分がこれでいいと真ん中のところでいつも思っているのだろう。

思っているのだろうというのは、思っていることさえ、無意識だから。

嫌われたらどうしよう。という気持ちもない。

嫌われたっていい。という気持ちもない。

そんなことさえ考えていない。

相手の気持ちは大切だけど、気持ちにお伺いを立てるということがわからない。

もっと、真のところで相手を信じたら、相手の気持ちに自分がぐらぐらゆれたり悩むことはありえない。

そんな風に、誰かと付き合いたいと思っている。

大昔から、それはちっとも変わらない。

こんなに年を重ねても、案外小学生の時の私と根本的な考えや大切にしている思いは変わっていないように思う。

自分を本当に信じることができたら、自分の大切な人も間違いなく信じることができる。

誕生日に、また、そう強く思う。


私とほんの少しでも関わってくださっている皆様。

本当にありがとうございます。

感謝。





  1. 本のはなし
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

自分を「ごきげん」にする方法

41W7MDU5AgL__SX333_BO1,204,203,200_

今日から8月。

恐ろしいほど暑い日が続いています。

今週も暑い中、ヨガ教室に参加していただいたみなさん、本当にありがとうございます。


さてさて、ヨガ教室に参加される目的はなんでしょうか?

この本のタイトル
~自分を「ごきげん」にする方法~
が、みなさんにとって、ヨガ教室であればいいなあと思うのです。

すべてが自分。

それは本当に真実で、実にシンプルです。

だから自分で自分をご機嫌にできたら、それが一番なんです。

何かや誰かが無いと、ご機嫌になれないのはちょっとめんどくさいのです。

何かや誰かには、感謝の気持ちは満開ですが、依存するのはお互い幸せを遠ざけます。


この本の最初の表紙裏に


   「自分は不機嫌でもいい」

    と言う人はいますが、

    「不機嫌な人といたい」

    と言う人は、

    世の中にひとりもいません。

と書いてあります。

おぅ~。

ホンマや。その通り過ぎます。

自分の人生・自分の生き方

それは自分で選択したいものです。

そのカギは自分の心の状態です。

心の状態をコントロールできたら、なんと人生さえ、自分でコントロールできるということではないでしょうか。


この本は生き方の本、ヨガの本ともいえるなあと思います。

例を出しながらとても分かりやすい読みやすい内容です。

自分のごきげん。

大切に。


明日も暑そうですが、黄檗山萬福寺・法堂でのヨガの会。

たくさんの方の御参加、お待ちしています。

ごきげんになるようなヨガを。。。





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

Junko

Author:Junko
聖名 ADAMYAPRIYA DEVI
  (アダムヤプリヤ デヴィ)

西澤 潤子

Calm Oneself Yoga主宰

インド中央政府認定ヨーガインストラクター
インド中央政府認定ヨーガセラピスト

日本ヨーガ療法学会会員
日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会京都支部幹事長

認定 メンタル心理カウンセラー

獅子座 A型
京都市出身
京都府城陽市在住

コンセプト

毎日を、気持ちよく暮らす

毎日を、ていねいに暮らす

毎日を、おだやかに暮らす

 

そのために、

ゆったりとした深い呼吸

体のすみずみまで、意識を向ける

 

ヨガを続けると、毎日の暮らしが変わります。

 

ヨガを続けるコツは

自分のペースで無理なく、

他の人と比べることもなく、

ポーズにはこだわらない。

 

「こころ」と「からだ」

どちらも、大切・・・