ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

Calm Oneself              自分自身が穏やかになること。 そんな思いで、京都・宇治・城陽でいろんなヨガ教室を主宰しています。         自分に気づくヨガとの出会い。 ヨガは生きることそのものです。             そして、 我が家の猫たちが、一番の私のヨガの師匠。  猫の話も少しだけ。

  1. 日々のはなし
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

大晦日に思うこと

P2015_1231_151146.jpg

今日で今年も終わり。

掃除を終え、久しぶりにお香を炊く。

なんだか神聖な気持ち。

今日は三男の誕生日でもある。

いろんな思いがよぎる。


3人の息子たちが成長し、夫婦二人で食事をする時間が驚くほど増えた。

今年初めて、誕生日のお祝いもなく、ごちそうやケーキやプレゼントもなくなった。

「あぁ、大人になったんだなぁ。 なんていうかこれこそ、ありがたいなぁ。」

そう、心から思った。


今年は猫のみぃーも息を引き取り、私以外の家族男たち4人は、今それぞれでかけていて、ほんとに新年を一人で迎える時が来た。
とても静かな気持ちで、とても幸せだと感じる。
自分の足で自分の思いで、新年を迎え生きていってほしいと思う。

そのためには、まず私自身がそうでないとと気づく。



今年出会ったすべての人に感謝します。
今こうして、無事に一年を終えることに感謝します。
ヨガを続けてこれたことに感謝します。

いろいろいろいろ。
感謝します。

108の煩悩・除夜の鐘

たくさん煩悩ってあるんだなあ。。。

お寺の鐘の音。

聞こえるだろうか。

合掌




スポンサーサイト

  1. 毎月のヨガのお知らせ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

2016年度・1月の予定

カード


今年も明日の大みそかを残すだけになりました。
そして、
とても暖かい年末ですね。

今年1年あっという間に過ぎていきました。
たくさんの方にヨガに参加していただき、本当にありがとうございました。

来年度はさらにたくさんの方と一緒にヨガの時間を過ごせたらと思っています。
どうぞよろしくお願いします。


1月の予定


*城陽・京料理 若花亭

  毎週土曜日  AM10:30~12:00

  受講料 1回 1000円
  
    
  9日(土)、16日(土)、30日(土)

  16日(土)は、私はFMGIGの京都ホテルオークラでの会合のため、講師は垣内早恵子先生です。
  23日(土)は、会場都合で休講です。申し訳ありません。

            

*城陽・チャンネル         

  毎週水曜日  AM10:30~12:00

  受講料 1回  1000円

  13日(水)、20(水)、27日(水)、
 
6日(水)は、年始・会場都合で休講です。
  

*とんがり山のてっぺんDE!!

  毎週木曜日

  受講料  1回  1200円
  
  7日(木)、14日(木)、21日(木)、28日(木)、

  AM10:30~12:00
  PM1:30~3:00 (シニア中心のクラスです)

 
 第1・第2・第3火曜日 AM10:30~12:00

 講師は、幡じゅんこ先生です。


  第2・第4月曜日  AM10:30~12:00

 講師は、垣内早恵子先生です。
    
  11日(祝)は、休講。25日(月)

    駐車場もあります。

 1階は、カフェになっています。ランチもありますので、ぜひどうぞ♪


  *心おだやかヨガの会 萬福寺

  6年間続いたたくさんの方に参加していただいたヨガの会でした。

  本当にありがとうございます。

  3月まで休講となります。

  また来年度4月にお会いできますように。。。


*お寺でヨガ・黄檗山 萬寿院ヨガの会

 
 1月17日(日)  原則、毎月第3日曜日の開講です。

   AM10:00~   僧侶のお話し
   AM10:30~   ヨガ
  
   会費  1回  2000円

  予約お申込み  萬寿院  0774-31-8085   


*子育てサロンYururi「ココロゆったりヨガの会」

  子連れでも大丈夫!ママだけでも、もちろん参加できます。
 

  1月15日(金) AM10:00~12:00
   
  毎月、第3金曜日開講です。

 
       詳細・お申し込みは、子育てサロンYururi

西野真実さん090-9885-9163(西野)
            Yururijoyo@gmail.com

            までお願いします。

  
 
*子育てママのヨガ倶楽部ひまわり

  1月8日(金) AM10:00~12:00

 毎月、第1金曜日開講です。今回は、年始のため第2金曜日開講です。

   JR黄檗駅からすぐの会場で開講しています。

詳細・お申し込みは、代表者・柳澤晴美さん

   masaharukeiyou@docomo.ne.jp

   まで、お願いします。

 

*宇治障害者支援デイ・ヨガ

  1月22日(金)  PM1:30~3:30

  毎月第4金曜日開講です。
  
  参加は関係者に限ります。


*京都市聴覚言語障害センター・ヨガ

  1月26日(火)  10:00~11:30

  センター利用者の方限定です。



*第一生命 洛西営業オフィス

  職員のためのヨガ教室

 
   1月  日(木) 、 日(木)   PM5:00~6:30

  講師は垣内早恵子先生です。
 
   関係者のみ参加可能です。


*友愛センター・施設でのデイ・ヨガ

 プロボノワーカーのご縁で、引き続きボディコンディショニングの上前先生とコラボの講座です。
 ヨガの講師は、垣内早恵子先生です。

  1月13日(水)  14:00~15:00



  また何かイベントなど入りましたら、お知らせします。

**出張ヨガとして
    プライベート・ヨガ
    こころのヨガ
    会社・職場でヨガ
    子連れでヨガ
    ヨガの講演
              などなど、いろんなことをしています。


気軽にお声をおかけください。
お問い合わせ、お待ちしています。

090-9058-9444  junko・西澤潤子 までお願いします。

 
 

  1. fm GIG ねこのねごと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

インターネットラジオ「ねこのねごと」  2015.12.28

nishizawa.jpg

12月28日から、日付けが変わった深夜12時半からの「ねこのねごと」

聴いていただけましたか?

今回は、今年最後の放送なので、締めくくりとしてジョン・レノンの特集です。

彼は40歳の若さで亡くなりました。
たくさんの人がリスペクトしています。今回は、そんな人たちのジョン・レノンのカバーアルバムから3曲を選びました。

今回は曲も大好きな曲を選びましたが、それ以上にミュージシャンが大好きな人たちです。

お届けした曲、3曲

1.「In My Life」   高野寛                                   

2.「Don,t Let Me Down」    忌野清志郎&仲井戸麗市                                   

3、「Happy Xmas(War Is Over)」  槇原敬之                          



おすすめの1冊の本

  「病む月」          唯川 恵


「こころのヨガ」  
ヨガからヒントを得て、生き方を見つめてみます。

   ヨーガの根本
  
   ~ヨーガ八支則~ について

先週で全て終わりました。
   
今回は、誰しも知っているジョン・レノンの名曲「イマジン」から。。。

実は、イマジンの歌詞は、ヨガの教えかと思う部分がいっぱいです。

究極は「愛と平和」

言葉にすると照れくさく、ちょっとくさいセリフのようになりますが、そうとしか言いようがありません。

12月の最後にジョン・レノンのイマジンを聞きながら、お話しできるなんて、本当に幸せです。
  


   おやすみまえの言葉

口癖を見直してみてください。

「すみません」ではなく「ありがとう」

それだけで、自分が変わっていきます。

                                  

こんな感じで私のトークを交えて、お送りしました。

来週は、もう新しい年が。

放送時間もオープニングの曲も変わり、新しい気持ちでお届けします。

おすすめの本もお楽しみに♪

「心のヨガ」、自分の心をそっと見つめるコーナーになっているように願って。


では、また来週。

この番組の再放送は、その週の金曜日の朝の7:30~の放送になります。

そこでも、お会いできますように。。。


そして、そして!

来年度は、放送時間が変更。

ぐっと聞きやすくなります。

毎週月曜日 夜の9:30~
            21:30~22:00の放送です。
ぜひぜひ、聴いてくださいね♪


来年もどうぞよろしくお願いします。

どうぞ、良いお年を。。。




  1. お気に入り
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

はな・花・華

P2015_1227_105526.jpg

年末にこんな華やかで、素晴らしくきれいなブーケをいただいた。

シャクヤクが見事に開き、バラの花かと思う上品なトルコキキョウ。

なんてきれいなんだろう。。。

見ているだけで、幸せな気分が続く。

シャクヤクは和の花の中で、女王様かなと思う。

クイーンオブスェーデン

バラの花。

まさしくクィーンとという名前がついている。

絶対的な美しさ。
どんなバラの花でも、いい意味で堂々と自分の存在に誇りを持っているように思う。




P2015_0703_122455.jpg

あと、なぜかあじさいも大好き。

こんなピンクのあじさいも素敵。

ドライフラワーという楽しみ方もあると思うけれど、私はそれはやめておこうと思う。

この生の花のみずみずしさと今を生きているという感じが好きだ。


こんな花のような女性というのが永遠の憧れであり目指すところかも。

目標にする女性がいることは、とても大切で、自分の方向を指し示してくれるけれど、ものを言わず、ただ存在するだけで、教えてくれる花の圧倒的な美しさは、どんな時もどんな時代でも変わることなく、裏切りさえない。

迷うことがあれば、あぁ、きれいだと思う花を飾ろうと思う。

今年も、もう終わろうとしている。

来年も自分の好きな花々たちに、恥じない生き方をしたいと思う。

合掌





  1. ヨガの教室
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

2015・ヨガ教室納め

P2015_1226_135343.jpg

今年最後のヨガ教室は、26日(土)の若花亭のヨガ教室でした。

たくさんのご参加、本当にありがとうございました。

床の間は、もうお正月のしつらえでした。

一年はほんとにあっという間に過ぎていきました。

すべての教室を一度も休むことなく、体調を崩すこともなく、過ごせたことに本当に感謝します。

そして、ものすごくたくさんの方とお会いし、ヨガをできたことに、当たり前ではない凄さを感じます。

P2015_1226_152645.jpg


若花亭には、「金のなる木」があります。
そして、こんなに満開に花が咲いています。
金のなる木はよく見かけますが、こんなに花が咲いているのは、珍しいのではないでしょうか。

金のなる木のおかげで、お金持ちになればいいなと思います。
お金は、いろんなことを可能してくれるので、大切な大切なものだと思います。
だけど、お金の紙幣やコインに価値があるわけではなく、エネルギーのように、交換しまわさなければ、意味がありません。

私はお金が大好きですが、ヨガ教室を収入・お金のためということを一番に思って主宰しているかというと、それが全然違うのです。
もし今回宝くじが10億円当たり、一生何不自由ないどころか、悠々自適だとしても、今と変わらず、ヨガを続けたいし、もっと違う形でできることはないかと考えると思います。

収入ということは大切ですが、そのことを一番の目的にするというのは、物事をするにあたり、間違った方向に行きかねないと思います。そうではなくて、自分の向かう方向の軸をブラさないことだけを考えたいです。

今年も自分なりに、そうしてきたつもりです。

すべての教室に参加していただいたすべての方に、心から感謝します。

私がヨガを続けられるのは、そのおかげなのです。

来年もどうぞよろしくお願いします。

そして、

どうぞ、良いお年を。。。

合掌




  1. ヨガの教室
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

とんがりやまの教室で

とんがりやま

毎週木曜日は、午前と午後の2クラス。

ヨガ教室を担当している。

とんがりやまのてっぺんで!のヨガ教室は、ほかの教室よりスペースが狭い。
それは悪いことではない。
2階の開放的な木の香りとぬくもりを感じる部屋には、さんさんと陽が降り注ぐ。
心地いい空間で狭い分、参加者の距離が近くなる。

それは心の距離も近くなる。

今日もまた、午前のクラスでそんなことがあった。

参加者の方がいろいろ質問されたり、口にされる言葉や笑いやお互いに掛け合う言葉で思わぬ方向にレッスンが進んでいく。

私はなるべく丁寧にその言葉などに応えたいと思っている。
それは、答えを言ったり、情報を提供するというのとは少し違っている。

「私はそのことに、こう考えています。」

という風にお話しするようにしている。
ヨガにおける知識や情報は確かにあるのだが、それを横流しにしても意味がない。
それは家でパソコンで調べていただければ、ある程度出てくるからだ。

私が伝えようとしていることは、そんなことではない。
その知識や情報を、「私はこんな風に考え、理解し、こうでありたい。」と伝えてこそ、自分がヨガ教室をしているということではないかと思う。

その考えに「損得勘定」という視点があれば、それはものを考えるということから外れてるように思う。
ものを考えるときは、その本質に向かう必要があるので、損得勘定とは真逆のところにあると思う。

そんなこんないろんな話に広がっていったとき、そこに居合わせるメンバーというのが、奇跡のようにいつもそのことにふさわしいメンバーだ。

今までも奇跡のようにその時々で、その時々のメンバーではないかということに気づいた。

私は、強烈に幸せだなあと思う。
今日は世間はクリスマス・イブで、いろいろプレゼントなどあるのだろうけど、わたしには、ヨガ教室をすることで、大きな大きなサプライズプレゼントがいつの日にもある。

今日、話の中心になった哲学。

私はこの人の本と出会った時に、こんなにも同じ考えの人がいたのかと震えるような感動を覚えたことを思い出した。

4102ZERXVxL._SX339_BO1,204,203,200_

知ることよりも考えること

そして、大切なことを考えるのに、何も情報はいらない。
ただ、自分の頭一つで、中心に向かった行くだけだ。

ほんとにシンプル。

大切なことは必ずシンプル。

今日もまた、そう思う。

合掌



  1. 聴覚障害センター・ヨガ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

聴覚言語障害センター・ヨガ  2015.12月



毎月第4火曜日が聴覚言語障害センターでのヨガの日です。

毎回担当の山本さんが、その日のいろんなことを考えてメンバーを決められます。

今回、20代男性が久しぶりに参加でした。

参加される皆さんは、聴覚障害だけではなく、何らかの知的、精神的などにも障害を抱える重複障害者の方です。

担当者は、それぞれの日頃の様子、性格、障害の状態など、いろんなことを考慮して、その日の参加される方を決め、話し合われます。

それだけでも、想像するだけで大変なストレスフルなことです。

そんなお話を伺うだけで、現場でそのことを体験することも含め、講演や本を読むのとは比べ物にならない学びがあります。


参加者  2名

20代  男性

40代  男性



ハンド・イン・アンド・アウト・ブリージング
ハンズ・ストレッチ・ブリージング
アンクル・ストレッチ・ブリージング
ムクタ・アーサナ
アイソメトリック・パシチマ・ターナ・アーサナ・ブリージング
パードッターナ・アーサ
トリコナ・アーサナ
ターダ・アーサナ
シャバ・アーサナ

などなど、スタンディングのポーズも取り入れながら、今回は、アイソメトリックでの握りこぶしと手のひらで押し合うことをかなり丁寧に説明したうえで行いました。

ゆっくりのペースで、担当者の手話による説明を交えて行います。

今回、久しぶりに参加された20代の男性が、ものすごい体の緊張にご自身で気づかれました。

今回、参加されたお二人はずっと続けてくださっているので、
「シャバ・アーサナ」は、どんな感じですか?と、訊いてみました。
もちろん、担当者の手話を交えて。

そしたら、少し、自分の声を使い答えてくれたのです。

20代・男性   力が抜けていくのがわかる。
          気持ちがいい。
          森の中を歩いているような感じ。

40代・男性   答えるまでの時間。ゆっくりです。真剣に自分の答えが出るまで自分と向き合われているのです。
          仕事が終わった後、ゆっくり安らぐ感じ。
          気持ちがいい。

とても感動しました。
だけど、20代男性はとても繊細で常に他人がどう思うかを気にするような方なので、もしかしたら私たちヨーガを指導する立場の人を思い、そんなことを言ってくれたのかもしれません。

今回もまた、大きな学びがありました。
彼がそうだということは、こうやって何回も一緒の時間を過ごすことから肌で感じることです。
もし、そのことがわからず、彼の言葉だけをこの記事で観たとしたら、そんなことはわかりません。

聴覚障害というのは、自分の意思が伝えにくく、また、相手の意思も正確にわかりづらいし、すれ違いや誤解が生まれやすい。ただ、話すということがこんなにも難しい。ストレスが計り知れません。

身体、心が硬くなるのもあたりまえですね。

シャバ・アーサナが、本当に参加される方の心身共に役に立っていれば、そんなにうれしいことはありません。

呼吸も、呼吸法では難しいのですが、ゆっくり落ち着いた安定したリズムの腹式呼吸ができています。

目を開けているときは、必死で目から情報を受け取ろうとする必要がありますが、目を閉じることによって、情報が遮断され、心の静けさが戻るように感じられました。


彼らの本当の心の声をいつか聞けるようになりたいと思うのです。

今日もありがとうございました。

合掌





  1. fm GIG ねこのねごと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

インターネットラジオ「ねこのねごと」  2015.12.21

nishizawa.jpg

12月21日から、日付けが変わった深夜12時半からの「ねこのねごと」

聴いていただけましたか?

今回は、今年たくさんライブに行きましたが、その中で何回もライブに行ったリクオの特集です。

彼はピアノマンでボーカルも。
そして、ソロでも誰かと一緒も多才です。


今回はピアノソロ・カバーの特集のCDなので、リクオの独特のアレンジを感じていただけたら嬉しいです。

お届けした曲、3曲

1.「サヨナラCOLOR」                                     

2.「時の過ぎゆくままに」                                      

3、「胸が痛いよ」                            



おすすめの1冊の本

  「霧氷」          夏樹静子


「こころのヨガ」  
ヨガからヒントを得て、生き方を見つめてみます。

   ヨーガの根本
  
   ~ヨーガ八支則~ について

ついに、ついに、8番目のサマディー(三昧・悟り)

   ヨガで最終的に目指すのはこんなすごいこと。
   そんなことができるとしたら、もうここでこんな風にラジオで話してはいないはず。。。

   無我とか頭を空にとか、そんなことは簡単にはできません。
   と、瞑想の時にもお話ししましたが、それどころではありません。

   この世の輪廻転生の輪から外れるのですから。。。

   だけど、何かと一体になるというか、何も不安がなくなるというか、自分は自分という一つではなく、おおもとはすべてつながっているというか、そんな感覚は、ふっとわかるような時があります。

  まさしく、体の心の内側から湧き上がってくる感覚です。

  悟り。。。
  
  いったいどんなものでしょう。
  


   おやすみまえの言葉

「一日一笑」

            by  トーマス・エジソン

  天才も、どんなことでも笑い飛ばすことができたから。。。
                        

こんな感じで私のトークを交えて、お送りしました。

来週は、今年最後ということで、ジョン・レノンに思いをはせてみます。
何がかかるかお楽しみに。

おすすめの本もお楽しみに♪

「心のヨガ」、自分の心をそっと見つめるコーナーになっているように願って。


寝る時間かも知れませんが、ぜひ、聴いてくださいね!

では、また来週。

この番組の再放送は、深夜の放送分が、その週の金曜日の朝の7:30~の放送になります。

そこでも、お会いできますように。。。


そして、そして!

来年度は、放送時間が変更。

ぐっと聞きやすくなります。

毎週月曜日 夜の9:30~
            21:30~22:00の放送です。
ぜひぜひ、聴いてくださいね♪





  1. お寺でヨガ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

今年最後の「萬寿院ヨーガの会」

11160229_797005803723737_70669651_n.jpg

今日は宇治・黄檗萬寿院でのヨガの会。

朝は冷え込みましたが、青空が広がる気持ちのいい冬の日でした。

たくさんのご参加、本当にありがとうございました。

お寺の大切なお部屋ですが、ストーブを何台も出していただき、シャバ・アーサナを寒さで震えながらとはならず、いつも通りの快適な状態でした。感謝します。


今日の法話は、初めてお会いする久恒和尚でした。

人は会った時30秒以内でその人を判断すると言われています。
外見・服装・立ち居振る舞い・声・話し方。

久恒和尚は、見ただけで、穏やかで優しい方とわかります。

その法話もまた、そのお人柄を証明するような、穏やかで優しく謙虚な方ということまでわかります。

ヨガと仏教・座禅にも話を広げていただきました。
気を使ってくださっているのです。

そして、修業時代のお話。
テレビ・新聞・もちろんパソコン・携帯というすべての情報がない状態で厳しい修行をされたとき、「1年もつかなあ・・・」と思われたそうです。だけど、実際は今・ここに、集中し、大切なことに気づかれたそうです。
私たちにも、どうぞ1分1秒争う忙しさが現代社会だけど、ただ静かな何もしないゆっくりした時間を持ってくださいとお話しされました。
その語り口調がとても優しく穏やかで、法話が終わった時の皆さんの顔は、どなたも優しい笑顔だったことが、とても印象に残りました。


どんな話をするかということは、もちろん、とてもとても大切なことです。

だけど、それ以上に、その話をされる方が、どのような方かということが、比べようもないほど大切だと実感しました。

それで、私もこんなに長くこんな素敵な場所でヨガをさせていただいていますが、まず、自分はどうなのか?ということをいつもいつも問い続けることこそが、何よりもヨガをするうえで大切なことだと再確認しました。

本当にありがとうございます。

今年も本当にたくさんの方に参加していただきました。

ただただ、感謝です。

来年もどうぞよろしくお願いします。

お寺でのヨガ。

素敵な時間です。。。

合掌






  1. 子連れでヨガ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

子供を産むこと。。。

images (1)

今日は今年最後の子育てサロンYururi「ココロゆったりヨガの会」でした。

たくさんのご参加、ありがとうございました。

初めて参加の方が半分以上でした。

そして、一人だけ1歳4か月のお子様と。
あとの方は皆さん1歳未満の赤ちゃんと。

それで、今話題のドラマ「コウノドリ」について、少しお話しました。
コウノドリについてというか、私が今までずっと妊娠・出産・育児で思い続けていることです。


最後の瞑想で、今年1年を振り返ってみて、良かったなと思うことを拾い上げてください。とお願いしました。

ヨガの終わった後、参加者の皆さんでシェアの時間を持ちます。
その時に自由に発言していただくのですが、全員が今年を振り返る瞑想で良かったことを一つだけ。

   子供を産んだこと

と、話されました。

最初に書きましたが、お一人はお子さんが1歳4か月。そのママが話されたことは、


   無事にこの子が1歳を迎えられたこと

あぁ、なんて素敵な時間に同席できたんだろうと感謝しました。

そして、やはり出産が帝王切開で自然に産んでやれなかったことに苦しんでられる方がありました。
産んだという感覚がないということにも、自分に何か足りないと感じられるのです。

そんなことはありません。

母子ともに無事であること、そして、子供が産まれること、そして、今こうして一緒にヨガに来ていること。

それが全てです。
いいお産、悪いお産なんて、ありません。

自分が子供を産んだこと、そして、今、不安だらけでも一生懸命育てていること。
それは、それだけで誇りを持ってほしいことです。

赤ちゃんはお母さんがすべて。
自分との区別さえつかないと言います。
ほんとに一心同体なんです。

このヨガの時間が、ほんの少しでも、子育て中のママの心の支えになればいいなといつも願っています。

今年も主催者の西野さん、本当にありがとうございました。

来年度もどうぞよろしくお願いします。

来年もたくさんのママの参加、お待ちしています。

合掌




  1. シンプルライフ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

掃除・片付け・捨てる 新技術  ~ミニマリスト~

516xDlvdZOL._SX381_BO1,204,203,200_

2015.12.15に発売されたばかりの本です。

12月。
年末で、誰もが掃除しないといけないかなあと思うのではないでしょうか。

ほんとはいつでも毎日同じように掃除するのがいいのでしょう。
なかなか。。。

この本は今までの掃除本と、少し違っています。

「ミニマリスト」に、焦点が当たっています。

ヨガ教室で、皆さんとこのことについて、少し話し合ってみました。

いろいろ意見がありますが、やはりそれぞれその人にとって最適な方法、快適な暮らしを目指さないと意味がないと思われます。

モノが少ないことや整然とした部屋は気持ちがいいし、モノが多いよりはるかに幸せ感が高いのではないかと私も思います。

だけど、ミニマリストが目的や目標になると、ちょっと違ってきます。

目的は、自分が心地よく快適に暮らすことです。

確かにものと情報量があまりにも多くなった現代。
自分にとって何が大切なのか、
どんな部屋だと落ち着くのか、
今持っているものを把握できているのか、
それは本当に必要なのか、

それもまた、全ては自分が決めること。

私はもう捨てるものはないと思っていたのに、この本を読んで、たくさん手放しました。
珍しくたくさんの本も。
その本は、もう私の中にあるから。。。

ミニマリストまではいけないけど、もっと潔い暮らしでもいいかなあと思いました。

ヨガも知識以上に実践が大切なので。

思い切って、自分の生き方に、片を付けよう。

すっきりする予感。




  1. fm GIG ねこのねごと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

インターネットラジオ 「ねこのねごと」 2015.12.14

nishizawa.jpg

12月14日から、日付けが変わった深夜12時半からの「ねこのねごと」

聴いていただけましたか?

今回は、今年たくさんライブに行きましたが、その中で最もステージにに上がると別人のように存在感を増し、人を引き付けると思った奇妙礼太郎君の特集です。


ライブ盤からなので、その臨場感も感じていただけたら嬉しいです。

お届けした曲、3曲

1.「天王寺ガール」                                     

2.「君が誰かの彼女になりくさっても」                                      

3、「サン・トワ・マミー」                            



おすすめの1冊の本

  「嫌われる勇気」          岸見一郎・古賀史健


「こころのヨガ」  
ヨガからヒントを得て、生き方を見つめてみます。

   ヨーガの根本
  
   ~ヨーガ八支則~ について

ついに、7番目のディアーナ(瞑想)

   ヨガで最後に必ず行うようにしている瞑想。

   無我とか頭を空にとか、そんなことは簡単にはできません。

  ただ、目を閉じて座ってみる。いろいろ考えが浮かんだら、考えているということにまず気づけただけで十分。

  さらに客観的にとらえて流すことができたなら、すごいです。


 毎日の始まりに、そして、眠る前に、たった3分でも座ることができたら、毎日の暮らしが劇的に変わると思います。

 あぁ、自分は生きている。そして、気持ちが静かになることがわかります。


   おやすみまえの言葉

「とことん、ハマろう!」

            by  ココ・シャネル

追及に追及を重ね、香水 シャネル№5ができました。。。
                        

こんな感じで私のトークを交えて、お送りしました。

来週も、今年行ったライブで、ぐっと胸をつかまれたリクオの音楽です。
何がかかるかお楽しみに。

おすすめの本もお楽しみに♪

「心のヨガ」、自分の心をそっと見つめるコーナーになっているように願って。


寝る時間かも知れませんが、ぜひ、聴いてくださいね!

では、また来週。

この番組の再放送は、深夜の放送分が、その週の金曜日の朝の7:30~の放送になります。

そこでも、お会いできますように。。。



  1. お気に入り
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

好きな女性

511dYs-a-yL._SX394_BO1,204,203,200_

私は本が大好きだが、雑誌も時々買いたくなる。

雑誌を買う時は、少し無駄使いかなあと胸に罪悪感がよぎることもある。

時々買う雑誌の一つ。「大人のおしゃれ手帖」

今回の表紙は、「吉田羊」さん。好きな女性の一人だ。

付録もなかなかいい感じ。

ページをめくると、暮らしのダイアリーという章があり、また私の好きな女性「桐島かれん」さんだった。

そして、次の特集の女性がまた私の好きな女性「木村多江」さん。

この人の写真を見て、やっぱり私もしばらくは今くらいのロングで行こうと思ったほどだ。

実際に会って話したこともないのに、好きな女性と勘弁してほしいと感じる女性がいることが不思議だ。

どこにその違いがあるのだろう。


吉田羊さんのインタビュー記事から。

「中井喜一さんにお会いした時、^何でもかんでもじゃなく、底力をつけられるような仕事を、おごらずにやりなさい。^という言葉もくださいまいした。」

おぅ~!いいこと言いますね!!
中井喜一さん。

私もそう思ってヨガを続けようと思う。

ドラマ「こうのどり」でも、ほんといい演技。
吉田羊さん演じる助産師さんのこと、信頼して大好きになる。

お手本にしたい女性がいっぱいだ。

自分がそんな風になれるといいなと思う。




  1. 日々、思うこと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

誰もが迎える「その時」のために 講演会

7ae73397e50ecab9b7733478b858c8a6.jpg

今日は宇治文化センターで開催された亡き流通ジャーナリスト金子哲雄さんの奥様である金子稚子さんの講演会に参加しました。

稚子さんとは個人的にご縁があり、素敵な方なので、講演を聞くことができ感謝しています。

タイトルは

誰もがいつか迎える「その時」のために ~死ぬことと生きることは同じ~

金子哲雄さんはマスコミ、テレビでも活躍され、有名な方なんですね。
41歳という若さで亡くなった哲雄さん。その闘病と死に寄り添った経験から同じくマスコミ、編集者として活躍されている奥様の講演です。

稚子さんはこの経験から、「ライフ・ターミナルネットワーク代表」です。

今日のお話で、「死」というものを誰もが避け、言葉にすることもなく、ましてや余命宣告をされた場合、禁句ともなっているということを強く感じました。その感覚が普通なのだということを。

私の中では、違っていました。小学生の頃から考えています。
死にたいということではなく「死」ということを。
そして、それはとても大切なことだということもわかりました。

誰も自分と「死」はかけ離れたように思い、あるいは考えたこともなく毎日生活し、目の前に「死」が訪れた時、絶望したり、怒りを感じたり、恐怖を感じるということです。

だけど、生まれたら誰でも必ず死にます。死亡率100%。
もし、永遠に生きるとしたら、そのほうが恐ろしく途方に暮れてしまうといつも思っていました。

がんと宣告されたら、誰しもそのことを受け入れらず、苦しむということです。
だけど、がんは急死することなく、ある程度死ぬまで時間があり、自分が死と向き合える大切な時間を与えてくれると経験から話されました。
そして、真剣に死と向き合うことで、生きるということ、自分の人生を見つめることができるということも。
簡単なことではありません。

自分の死んだあと、あとに残された人は生きる。
そのことも考え、遺言、お金、遺産のことも問題を残さないように。
そして、いったいどんな最期を迎えたいのか。
それは、他人任せ、医師にさえ決めてもらうわけにはいきません。
自分の考えを持つ必要があります。

だから、実は元気なうちに、冷静に自分の死について考える必要があります。
家族とも死について、本音で話し合う必要もあります。

そんなことをいろいろ話されました。

私はその通りだなと思いながら、すでに何年も前から考えている自分に気づきました。

そして、がんで亡くなった母は、今日話されたすべてのことができていました。
誰に教わったわけでもなく、本を読んだわけでもなく8年前に。。。

がんを受け入れ、自分のできることをし、知らないうちに財産を子供たちにわかりやすいように整理し、最後はホスピスでかかわるすべての人に「ありがとう」と言い、看護士さんにも一度も無理を言わず、最後まで安定した落ち着いた態度で、子供である私たち3人とその孫のことだけを考えていました。

私は今日の講演で、そのことにあらためて気づき、自分の母親だけど、こんなに尊敬できる人がいるのだろうかとつくづく思いました。そんなことはありえないという内容だったので。。。

そして、すでに主人ともお互いに「死」については、ずいぶん前から話し合っていますし「死生観」も同じです。

このことにも、心から感謝しました。

そして、私も行きついた考えは金子さんご夫婦と全く同じ。

~死ぬことと生きることは同じ~

です。

そして、私がヨガを続け、目標にしていることは

「よく死ぬ」

ということです。



もっともっと、全ての人が正面から「死」について考え、話す必要があるとずっと前から思っていましたが、やっぱりそうでした。


金子稚子さん、そして、主催者、関係者の皆さん、本当にありがとうございました。




  1. 日々、思うこと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

実践すること・磨く!

41RtpQ2z6GL._SX347_BO1,204,203,200_

12月。

師走。

なんだか大掃除をしなくてはいけないという気分になります。
掃除は嫌いではありませんが、お台所とお風呂はなかなか手ごわいです。

物事をするのに、いくら本を読んでもどうにもなりません。

ヨガでも瞑想でも、パソコンでも車の運転でも家の整理、断捨離、そうじなど、なんでも。
そういう意味では自己啓発本やセミナーもあんまりか。。。

「磨く」

って、素敵なことだし、大切だなあと、ふと思いました。
磨くといってもいろんな意味があります。

そして、やっぱり実行に移す、行動しないと知識だけではどうにもならない。
単純に私は普段ほったらかしにしていたお台所の隠れた汚れを取り、「磨く」ところまでやってみたのです。

それは、このココ・シャネルの言葉の本を読むより、ずっとずう~と、自分を磨くことができたように思います。

鏡や窓や床を磨く。

あまりにも心がすっきりした私は、
少しずつ、年末に向けてやってみようと思ったのでした。

実行すること。。。

大切。



  1. fm GIG ねこのねごと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

インターネットラジオ「ねこのねごと」  2015.12.7

nishizawa.jpg

12月7日から、日付けが変わった深夜12時半からの「ねこのねごと」

聴いていただけましたか?

今回は、今年たくさんライブに行きましたが、その中で大学時代から知っていて今でもずっと音楽を続けているプロの特集。
ステージに上がる彼らを見ると、懐かしさと今この時が奇跡のようで、音楽よ、ありがとう!と思うのです。


それぞれ別々のバンドで今は過去のバンドとなった
ローザ・ルクセンブルグとボ・ガンボスの曲から、3曲を選びました。
そしてこの3曲は、今は亡きどんとさんの名曲なのです。

お届けした曲、3曲

1.「ひなたぼっこ」         ローザ・ルクセンブルグ                        

2.「夢の中」            ボ・ガンボス                       

3、「あこがれの地へ」       ボ・ガンボス                      



おすすめの1冊の本

  「頼子のために」          法月綸太郎


「こころのヨガ」  
ヨガからヒントを得て、生き方を見つめてみます。

   ヨーガの根本
  
   ~ヨーガ八支則~ について

ついに、6番目のダーラナ(集中)

   ヨガでただ一つのことに意識を向け集中する。

   呼吸もポーズもそのことだけに、

   他人にではなく、自分自身に。

   マインドフルネス。


   おやすみまえの言葉

「優れたところがありながら、疎んじられる人がおり
            欠点だらけでも、好かれる人がいる」

                        

こんな感じで私のトークを交えて、お送りしました。

来週も、今年行ったライブで、ぐっと胸をつかまれたバンドからの音楽です。
何がかかるかお楽しみに。

おすすめの本もお楽しみに♪

「心のヨガ」、自分の心をそっと見つめるコーナーになっているように願って。


寝る時間かも知れませんが、ぜひ、聴いてくださいね!

では、また来週。

この番組の再放送は、深夜の放送分が、その週の金曜日の朝の7:30~の放送になります。

そこでも、お会いできますように。。。


  1. ワークショップ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

京都府高等学校教職員のための研修会・ヨガ講座を終えて

冬

今朝は、最も寒い朝になりました。

それで、冬支度の写真を。


今日の記事は、心からのお礼を言いたくて。

今年度はたくさんの京都府立高等学校から教職員の研修会として、ヨガの講座を依頼していただき、そのことだけでも本当に感謝しています。

さらに、全ての高校の担当先生から、丁寧なお礼の手紙やメールをいただきました。

さらに、参加者の感想等のアンケートの集計まで送って下さった高校もあります。

さらに、個人的にお礼のメールをいただきました。

その文面には、ほんとに感動しました。

ご本人に了承を得て、抜粋し紹介させていただきます。


先日はありがとうございました。
毎日教えていただいたシャバアサナを昨日も家でやってみて、10分ほどで、いっぱいあったストレスがずいぶん整理されて、気持ちがラクになり少しだけ嬉しい気分にさえなれました。これからも多くの人にこの幸せを広げてあげてください。
先生に出会えて良かったです。
ありがとうございました。


先生に先生と言っていただき、さらに、こんな感想をいただき、心の中に幸せが広がっていくのがわかりました。

私がヨガを続けることで、一人でもこんな風に思われる方があるとしたら、なんて幸せなことだろうと思いました。

ヨガとは何か?

生きるとは何か?

幸せとは何か?

そして、自分とは?

毎日を、今日を、大切に。。。




  1. アイセンター・ヨガ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

京都府南部アイセンター・ヨガ

P2015_1207_135607.jpg

今日は京都府聴覚言語障害センターに併設された京都府南部アイセンターでのヨガの会でした。

このヨガの会は、ヨーガ療法士の大先輩の私の尊敬する藪先生が京都市のライトハウスで長年にわたりヨーガをされてきたご縁からの依頼です。

南部アイセンターは、私の住む城陽市にできたばかりです。

こんな近くにできた時から、京都市聴覚言語障害センターでもヨガをさせていただいているので、ご縁を感じていました。


今日は予想をはるかに超えるたくさんの方が参加されました。

遠く山城地方や精華町、八幡からも。。。

部屋のスペースの関係で、椅子ヨガを行いました。

ヨガが初めてという方もたくさんで、最初に簡単に説明や大切なこともお話ししました。

ガイドヘルパーさんの協力も得て、大変有意義な時間だったのではないかと思います。

今日は体験・説明会という形でしたが、ぜひ続けたいということで、来年度の2月から、毎月第1月曜日の午後1時半から3時までの開催が決定しました。

このヨガの会は、私・西澤潤子と幡じゅんこ先生で担当させていただきます。

今日も皆さんの真摯な態度と楽しい雰囲気で、私たちがとても幸せを感じます。

今後、この会がますます参加される皆さんにとって有意義な時間になるように一緒に進めていきたいと思います。

今日もまた、ありがとうございました。

ヨガをすることで、どんどん広がる人とのつながりに感謝します。

合掌




  1. fm GIG ねこのねごと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

FM GIG 「ねこのねごと」の聴き方

nishizawa.jpg

今年6月から始めた、FMGIG インターネットラジオのパーソナリテイ。

あっというまに時が流れ、もう半年以上、放送が続いています。

自分でも驚き!
嬉しい限りです。

たくさんの方に聴いていただき、さらにさらに感謝です。

どうやったら聴けるの?というお尋ねがありましたので、簡単に説明を。

このラジオ放送はインターネットなので、パソコン、スマホ等で聞けます。
ラジオ局にチューニングする方法ではありません。

世界中どこにいてもネットに接続し、「FMGIG」を検索し、再生ボタンを押すだけです。

接続した時間に放送されている番組が流れてきます。
もし、再生が上手くいかないときには、こちらからどうぞという欄がありますので、そちらをクリックしてください。

それから、音量がオフになっている場合があるので、確認してみてください。

今年12月までの放送時間

毎週月曜深夜 24:30~の30分番組
再放送    その週の金曜日7:30~8:00

来年度からは、なんと!
聴きやすいですよ!!
毎週月曜日  夜9:30~  つまり 21:30~22:00の放送になります。
やったぁ~。

再放送時間は同じです。

ぜひ、聴いてくださいね♪




  1. ワークショップ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

「ヨガによるストレス解消講座」


今日は午後から京都府立久御山高等学校でのヨガ。

今年はほんとにたくさん京都府立高校から、職員・先生方のためのヨガの講座の依頼をいただき、感謝しています。

今年最後の高校でのヨガ講座。
12月に入り、今朝はほんとに寒かったです。

ヨガは寒い部屋では快適に進めることが難しいので、体育館ではどうだろうと思っていました。
今日は先生の計らいで暖房の効いた広いお部屋の会議室を準備していただき、ありがとうございます。

久御山高校が、男性の先生方の参加が一番多かったように思います。

校長先生を始め、どの先生もとても明るくて、和やかな雰囲気が印象的でした。
生徒たちものびのびと生活し、あたたかく見守られているのではないかと思いました。

1時間半のヨガの講座を終え、たくさんの先生から、感想をいただきした。

シャバアーサナの気持ちよさや効果を実感していただいたようで、ほんとにうれしく思います。

「ぜひ、来年度も。」という声もいただき、そうなればいいなと思っています。

ヨガは初めてという先生が多いのですが、ぜひ、これを機会に続けていただき、またどこかのヨガ教室でお会いできることを願っています。

校長先生、担当してくださった先生、そして、全ての先生方。

本当にありがとうございました。

合掌




  1. 日々、思うこと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

幸せは連鎖する

イチョウ

12月になって、今日は雨。
明日からは、ぐっと寒くなり、ついに冬到来。

私は自分でもなんて幸せなんだろうといつも思っている。

いつもというのは、こどものころからずっと。。。

他人から見て、幸せかどうかはわからない。
あくまでも自分はそう思って、生きてきて、今もそう。

だいたいの人はそうなのかと思っていたら、ずいぶんと違うようだと大人になって知った。
そして、ヨガの世界に入り、いろんな人と出会い、いろんな話を聞くにつれ、全然違うとわかってきた。
思考の仕方が。

物事を悪いようには考えない。

根拠はないけど、なんかうまくいくように思う。

根拠はないけど、自分はこれでいいと思っている。

信頼すればいいと思う。

人は人とつながると思う。


こんな風に思って生きてきた。ごく当たり前のこととして。
そしたら、最近このことを「引き寄せの法則」というらしいことがわかった。
いまさらかい!
と思ったが、なかなかそう心から思うことは難しいのだろうということもわかった。

私のわかったことはなんだか人と逆の方式のような気がする。

幸せな気持ちでいること、小さな幸せを見つけること。
それがとても大切だけど、そんなことわざわざ意識することだったのか。。。

幸せな気持ちは体から溢れ、そばにいる人に伝わる。
そして、同じ気持ちの人がつながっていく。
だから、ますます幸せが続く。

何ともシンプルだ。

自分の周りの人、友達がどんな人か見れば、自分がどんな人でどんな状態か一目瞭然!

今週もいいことばかり、素敵な時間の連続だ。

ついてるとしか言いようがない。

そして、ついてる人とは?

なんと!

自分で自分のことを「ついてる!」と、根拠もなく心から思っている人。

あはは、
やっぱり私だった。

こんな私に産んでくれて育ててくれた、今は亡き両親。

ほんとにありがとう!

感謝。




  1. fm GIG ねこのねごと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

インターネットラジオ「ねこのねごと」 2015.11.30

nishizawa.jpg

11月30日から、日付けが変わった深夜12時半からの「ねこのねごと」

聴いていただけましたか?

今回は、今年たくさんライブに行きましたが、その中でも最高に胸をつかまれた歌声。
ステージに上がるとまるで別人の「シーガン山下」


特別胸にきた、3曲を選びました。

お届けした曲、3曲

1.「愛と夢の法則」                         

2.「島影」                       

3、「YOUR SOUL」                        



おすすめの1冊の本

  「ワイン一杯だけの真実」          辻村深月


「こころのヨガ」  
ヨガからヒントを得て、生き方を見つめてみます。

   ヨーガの根本
  
   ~ヨーガ八支則~ について

ついに、5番目のプラティヤ・ハーラ(制感)

   ヨガで五感をコントロールする。

   見る   目  視覚
   聞く   耳  聴覚
   嗅ぐ   鼻  嗅覚
   触る   手  触覚
   味わう  舌   味覚

そこから自分を引き離す。そして、引きずられない。
逆に五感を研ぎ澄ます。

かなり難しいところまできましたね。


   おやすみまえの言葉

「人が自分自身について思うこと
  これが、自分の運命を決定するのです」

                         by ソロー

思考が現実化するということですね。


こんな感じで私のトークを交えて、お送りしました。

来週も、今年行ったライブで、ぐっと胸をつかまれたバンドからの音楽です。
何がかかるかお楽しみに。

おすすめの本もお楽しみに♪

「心のヨガ」、自分の心をそっと見つめるコーナーになっているように願って。


寝る時間かも知れませんが、ぜひ、聴いてくださいね!

では、また来週。

この番組の再放送は、深夜の放送分が、その週の金曜日の朝の7:30~の放送になります。

そこでも、お会いできますように。。。




NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

Junko

Author:Junko
聖名 ADAMYAPRIYA DEVI
  (アダムヤプリヤ デヴィ)

西澤 潤子

Calm Oneself Yoga主宰

インド中央政府認定ヨーガインストラクター
インド中央政府認定ヨーガセラピスト

日本ヨーガ療法学会会員
日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会京都支部幹事長

認定 メンタル心理カウンセラー

獅子座 A型
京都市出身
京都府城陽市在住

コンセプト

毎日を、気持ちよく暮らす

毎日を、ていねいに暮らす

毎日を、おだやかに暮らす

 

そのために、

ゆったりとした深い呼吸

体のすみずみまで、意識を向ける

 

ヨガを続けると、毎日の暮らしが変わります。

 

ヨガを続けるコツは

自分のペースで無理なく、

他の人と比べることもなく、

ポーズにはこだわらない。

 

「こころ」と「からだ」

どちらも、大切・・・