ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

Calm Oneself              自分自身が穏やかになること。 そんな思いで、京都・宇治・城陽でいろんなヨガ教室を主宰しています。         自分に気づくヨガとの出会い。 ヨガは生きることそのものです。             そして、 我が家の猫たちが、一番の私のヨガの師匠。  猫の話も少しだけ。

  1. 毎月のヨガのお知らせ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

2017   2月の予定

カード


今日で1月も終わり。
早いですね。

今年は雪が良く降りますね。
寒くなってきましたが、どうぞヨガで、体調管理を。
免疫力をあげるには、まず、腹式呼吸。そして、体温を上げること。
睡眠もおいしい食事も。
毎日の暮らしが大切ですね。


2月の予定


*城陽・京料理 若花亭

  毎週土曜日  AM10:30~12:00

  受講料 1回 1000円
  
    
  4日(土)、11日(土)、18日(土)、25日(土)、

     

*城陽・チャンネル         

  毎週水曜日  AM10:30~12:00

  受講料 1回  1000円

  1日(水)、8(水)、15日(水)、22日(水)

   
*とんがり山のてっぺんDE!!

  毎週木曜日

  受講料  1回  1200円
  
  2日(木)、9日(木)、16日(木)、23日(木)  

  AM10:30~12:00
  PM1:30~3:00 (シニア中心のクラスです)

 
  第1・第2・第3火曜日 AM10:30~12:00
 講師は、幡じゅんこ先生です。


  第2・第4月曜日  AM10:30~12:00
  第1・第3土曜日  AM10:30~12:00
 講師は、垣内早恵子先生です。
    
      駐車場もあります。

 1階は、カフェになっています。ランチもありますので、ぜひどうぞ♪


 *心おだやかヨガの会 萬福寺

  
2017年4月から、毎月第4日曜日に五雲居でのヨガの開催が決まりました。

また、萬福寺さんで、毎月お庭のある畳のお部屋でヨガができること、大変光栄に思います。
五雲居は、さらにお寺のお部屋にも関わらず、冷暖房完備です!

ぜひぜひ、たくさんの方のご参加、お待ちしています。

 僧侶のお話し   10:00~

 ヨガ         10:30~12:00

 会費        2500円(拝観料込)

 お問い合わせ・申し込み  萬福寺  0774-32-3900


 
*お寺でヨガ・黄檗山 萬寿院ヨガの会

 
  2月19日(日)  原則、毎月第3日曜日の開講です。

   AM10:00~   読経・僧侶のお話し
   AM10:30~   ヨガ
  
   会費  1回  2000円

  予約お申込み  萬寿院  0774-31-8085   

当日参加も大丈夫ですので、ぜひお寺のヨガを体験してみてください。


*子育てサロンYururi「ココロゆったりヨガの会」

  子連れでも大丈夫!ママだけでも、もちろん参加できます。
 

   2 月17日(金) AM10:00~12:00  
   
  毎月、第3金曜日開講です。

 
       詳細・お申し込みは、子育てサロンYururi

西野真実さん090-9885-9163(西野)
            Yururijoyo@gmail.com までお願いします。

  
 
*子育てママのヨガ倶楽部ひまわり

  
 2月3日(金) AM10:00~12:00

 毎月、第1金曜日開講です。

   JR黄檗駅からすぐの会場で開講しています。

詳細・お申し込みは、代表者・柳澤晴美さん masaharukeiyou@i.softbank.jp

または、
   shri@hera.eonet.ne.jp
   090-9058-9444  西澤潤子

   まで、お願いします。


*京都府南部アイセンター・ヨガ

  2月6日(月) PM1:30~3:00
 
 関係者のみ参加です。


*宇治障害者支援デイ・ヨガ

  
  2月24日(金)  PM1:30~3:30  

  毎月第4金曜日開講です。
  
  参加は関係者に限ります。


*京都市聴覚言語障害センター・ヨガ

    2月 28日(火)  10:00~11:30   

  センター利用者の方限定です。



*第一生命 洛西営業オフィス職員のためのヨガ

  
   2月  日(木) 、 日(木)   PM5:00~6:30

  講師は垣内早恵子先生です。
 
   関係者のみ参加可能です。

*食堂・山小屋で椅子ヨガ


    2月5日(日)  10:00~11:00
  (ヨガの後、一緒にランチを楽しみましょう!)

  場所  食堂・山小屋
       宇治市宇治妙楽144  

  参加費 1500円  (ランチ代は各自でお願いします)

  定員   15名

  
*宇治まなびんぐ  「椅子ヨガ」

青字をクリックしてください。

  日時  2月12日(日) 10:00~11:00  11:00~12:00

  場所  宇治市生涯学習センター 第3ホール

  参加費   無料  

   どなたでも、参加できますので、ぜひ、体験してください。



  また何かイベントなど入りましたら、お知らせします。

**出張ヨガとして
    プライベート・ヨガ
    こころのヨガ
    会社・職場でヨガ
    子連れでヨガ
    ヨガの講演
              などなど、いろんなことをしています。


気軽にお声をおかけください。
お問い合わせ、お待ちしています。

090-9058-9444  junko・西澤潤子 までお願いします。

 
 
スポンサーサイト

  1. 日々、思うこと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

ためして、ガッテン! 肺炎について。。。


NHK
ためして、ガッテン!

高視聴率の番組。
私も参考になることが多く、できるだけ見るようにしています。

先日の番組は「肺炎」について。

根本的な所で、大きく違和感がありました。
おそらく、こんなことを思うのはごくごく少数派だと思います。
この意見に怒りを感じる人もあるかもしれませんが、読んでいただけるとありがたいです。

番組の内容から。

肺炎球菌ワクチンは脾臓(ひぞう)を“元気”にする

肺炎を起こす原因菌として、最も感染率が高く、致死率も高いのが「肺炎球菌」です。肺炎球菌は人の鼻の奥に住み着き、肺に落ちてきたときに肺炎を引き起こします。ただ、本来は体内に肺炎球菌が侵入しても、脾臓に存在する特殊な免疫細胞「マージナルゾーンB細胞」が抗体を出し、殺菌してくれるようになっています。

ところが高齢になると、若いときと比べて脾臓が縮小。マージナルゾーンB細胞の数も減ってしまうと考えられています。そのため、肺炎球菌に対するリスクが高まるんです。


それで、その働きを高めるワクチンを打とう!
という内容です。

おかしいやろ???

グラフによると、60代で、ぐっとマージナルゾーンB細胞の数が減り、半減します。
私は身体って、なんて、よくできているんだろうと思いました。

お釈迦様の教え 「生・老・病・死」

当たり前のこと。
受け入れなければ、ならないこと。

ちゃんと、60代になれば、肺炎になりやすいようになっているのです。
そして、静かに死に向かっていくのです。

それなのに、ワクチン打って、肺炎にならず、どんどん長生きして、いったいどうしようというのでしょうか???

厚生労働省のCMを見ると、65歳から、5歳ごとに、ワクチンを打つ助成制度を設け、推進しています。
素晴らしいことで、当然のこととして。

私には全くわかりません。

医療費が高騰し、予算が膨れあがり、現在の若者たちに大きく負担がのしかかろうとしているのに。
高齢者の最高寿命が伸び続けることで、いろんな社会問題が浮上しているのに。
このワクチンがとても貴重なものであるというのに。

人間は生まれた時から、死に向かっています。

だからこそ、毎日を大切に生きる必要があります。


誰かの評価ではなく、自分自身がいいことも悪いことも含めて、

いい人生だった、精一杯生きた

そう、最後に思えたら、最高です。

長生きと何の関係もありません。


もっと、自分で考えてほしい。
自分の人生を、
生きるということと、死ぬということを。

ワクチン、打とう!

とか、そんなこととは、全然違う。


私たちが考えなければならいことは、

「死」

についてです。

それはとりもなおさず、「生きる」ということを、真摯に考えることです。


やめてくれ!NHK

と思う私なのです。。。




  1. 国際ヨガデイ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

第68回 インド共和国記念日 レセプション


1月26日(木)
帝国ホテル大阪で行われたレセプション。

公の素晴らしい場所に、出席させていただきました。

IMG_0146.jpg


インド総領事を囲み、写真まで、撮らせていただきました。
正装ということで、着物で列席しました。

それというのも、今年、国際ヨガデイの大きなイベントが京都で開催される予定で、その実行委員長を務めることになったからです。
国際ヨガデイは、国連によって制定された国際的な記念日です。


6月に向けて、その企画が進んでいます。

人生、どこで何が起こり、どんな出会いがあるのか、わかりません。
想像もしていなかったことも起こるのだなとつくづく感じています。

まずは、出会い、
そして、
自分の思い、

きれいごとではなく、全ての出会いに感謝し、自分に起こることと真摯に向き合い、生きていけたらと思います。

誰と出会うかは、ほんとに人生の大きな岐路となります。

だけど、その出会いを選んでいるのもまた、自分自身かもしれません。


ヨガと出会い、ヨガを続け、ヨガのおかげで、
ほんとにたくさんのことを学び続けています。

きっと、これからも。。。

合掌



  1. ねこの話
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

毎日登場!猫のグルちゃん。

16105739_226406727819150_7273409938412300403_n.jpg

野良猫です。
アメショーが入っているのか、きれいな渦巻き模様の背中。
勝手に「グル」と、命名し、呼んでします。

ちょっとがら悪いところも大好きです♪

最初は毎日来るくせに、餌だけ食べて、警戒し、逃げたり、吹いたり、威嚇したり、野良猫の本能を全開に、相当な悪の顔をしておりました。

とりあえず、身体も顔もでかいのに、目が真ん中に寄っていて、小さいという笑うしかない容貌です。
オスで良かったぞ!!
かっこいいともいえる!

14591808_174163616376795_5427789696353238692_n.jpg


最近では、すっかり家猫のように、背中なでなでもできるようになりました。

動物でも、いや、動物だからこそ、
毎日一緒に暮らすこと。
愛情があるかないか。

それがどんなに大切なことか、知っているのでしょう。。。

毎日、来てくれて、ありがとう♪


グル!





  1. 日々のはなし
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

妙心寺・東林院 「小豆粥で初春を祝う会」

IMG_0129.jpg

京都・花園にある禅寺「妙心寺」
しっかりと境内を散策したことはありませんでした。

こんなに大きなお寺だったんですね。

塔頭東林院で、1月15日から、31日まで、千両の庭特別公開と小豆粥。
偶然知ることができ、今日、訪れることができました。

IMG_0131.jpg

沙羅双樹の寺として有名で、ぜひその季節6月にも来たいです。

IMG_0132.jpg

お庭を観て、まずはお菓子とお茶で、まったり。

IMG_0134.jpg

別のお部屋に通され、アツアツのおもち入り小豆粥。
こんなに丁寧に作られた食事はなかなかないのではと思いました。

IMG_0135.jpg

お部屋の床の間。

IMG_0136.jpg

素晴らしいお庭と水琴窟(一壺天)
こんなに繊細できれいな音!聴けただけで幸せ。

IMG_0139.jpg

ここに記されたこと。
大切にしたいです。

今年は、1年の最初に、ここに導かれ、なんだかとても素晴らしい年になりそうな予感。

いつも素晴らしい出会いに感謝して、生きていきたいなと思いました。

合掌







  1. 椅子ヨガ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

宇治まなびんぐ2017  「椅子ヨガ」

IMG_0110.jpg

宇治まなびんぐ

2月11日(土)、12日(日)開催されます。

12日(日)の開催プログラムの中、椅子ヨガをさせていただきます。


どなたでも、当日でも、何の準備もなく、気軽に気楽に参加していただけます。

今までヨガに興味があっても、なかなか参加出来なかった方、
今まで、全くヨガに興味のなかった方も

どうぞ参加、体験してみてください。

たくさんの方のご参加、お待ちしています♪

当日、ほかにもいろいろな体験ができますよ!




  1. 本のはなし
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

母と娘の関係・唯川 恵

41o5U90gHuL._SX336_BO1,204,203,200_

唯川恵さんの長編小説です。
唯川さんの小説は、大人の女性の恋愛小説というイメージなんですが、
今回は、

母と娘の“呪縛”と“依存”をサスペンスフルに描く、
唯川恵氏、待望の長篇小説。



ヨガの教室やカウンセリングの勉強、実際、相談ごとなど、
日々、いろんな悩みをお聞きするたびに、
その根底にあるものは、

親子関係

今、直面している事柄と関係無いように思えても、どんどん掘り下げていくと、そこには親子関係の問題が根底にあるということが、ほとんどではないかと思うのです。

特に、「母と娘」の関係。

際立って、多いように思います。

私自身は、自分の母との関係は、誰でもこんな関係だろう、ふつうというか、ごくありふれた関係だと思っていましたが、
それは、めったにないほどめずらしくいい関係だということが年を重ねるほどにわかりました。

深く、人生や人間や親子の話をするようになり、親友や周りの人から、そのことを教えられました。

それは、おそらく、すべて、母がほんとに尊敬すべき、学校の成績というのではなく、賢い女性で、胸が熱くなるような深い愛情の持ち主だったからでしょう。
私はというと、そんな母の娘であり、育てられたことに、母が亡くなってから、なお、感謝というか、ただただ、有難いなと思うのです。

この小説でも、

まさか、こんな母親が???

と、何度も思いましたが、そんなに珍しいことでもないことが、さすがに今は、いろんなお話を聞かせていただき、知っています。
だけど、心底理解できているとは、思えません。


自分が大人になれば、たとえ、自分の母親にいろいろ問題があったとしても、そのせいでこうなったというのは違うように思います。
誰かのせいにしても、何も変わらず、解決しません。


完璧な人間は、どこにもいませんが、誰かのために生きる必要もなく、自分で自分の人生に責任を持つしかありません。

それが、ほんとの意味で、強くて優しいことだと思っています。


やさしいということは、つよいことです。

それは、決して、きついことや自分勝手ということではなく、自分の軸がしっかりあるということです。

そのために、ヨガを続けていきたいなと思うのです。



いつまでも、その修行の道は、続きます。。。







  1. お寺でヨガ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

雪景色。。。

P2015_0201_092431.jpg

この雪景色は、2015年2月1日の萬福寺です。

この時は「心穏やか、ヨガの会」を開催することができました。


本日、「萬寿院ヨガの会」でしたが、昨夜から近年まれにみる大雪という天気予報で、心配していました。

朝6時、
私の判断では、参加される方の安全を考慮して、初の中止に踏み切るか。。。と思っていました。
朝7時前。
萬寿院の和尚さんも中止の意向を示され、残念ながら、中止に決定しました。


たくさん予約されていた方、
ありがとうございました。
そして、
ご迷惑をおかけして、申し訳ありませんでした。

雪景色のお寺のヨガの会も素敵だろうとは思いましたが、宇治ではめったにこんなに雪が降りません。
交通事情を考慮すると、慣れない道路は車でも歩行でも危険が伴い、ご自身が大丈夫でも、ヨガの会に参加されることで、何かトラブルや事故に巻き込まれることだけは、避けたいという思いでした。

そして、いくらストーブを炊いていただいても、さすがに今日の寒さは半端なく、ヨガに集中できないかもという心配も。



それは眺めていると、とてもきれいで神秘的でさえありますが、
実際は、厳しいということを教えられます。

雪国の方は、本当に大変なんだろと思います。

自然には全く勝ち目無しです。


自然。

すごいなあ~!


また、来月以降。
第3日曜日「萬寿院ヨガの会」

お待ちしています。




  1. 日々、思うこと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

満月の日。

00232f378e6f776b44638ca4b8c6d454_w.jpg


今日は今年最初の満月の日。

ただそれだけだけど、ちょっとうれしい。


満月について、いろいろ言われているけど、きれいだなぁ~!
それがすべて。

スピリチュアルとか、スピ系って、なんだろう?!

ちょっと、勘弁してほしいとよく思う。


ヨガって、なんだろう?!

と、思うこともある。


今日もヨガの教室で、いっぱいありがたいことや楽しいことがあった。
それは、人との出会いが根本にある。

自分がいて、いつも、誰か自分以外のたくさんの人に支えられて、
今がある。
それはそれは、当たり前で、有難いこと。

そんなことを、月をみながら、ぼぅ~と思う。

ただ、ほんと根拠なき幸せ感とついてる感がいつもある。

これは、とても大切なことだそうだ。


いいなぁ~!

満月。。。





  1. ヨガの本
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

今年の目標・その1  ヨガ哲学

ダウンロード

ヨガ哲学。

哲学だから、根本は西洋も東洋もきっと同じだろうと思っている。
生きること・死ぬことを考えること。


ヨーガスートラ

バガヴァッドギーター

ウパニシャッド


ところが、ヨガ哲学は、難解だなあと何度もくじける。
それは、日本語訳が、ちんぷんかんぷんというか、なんで、そんな言葉を使う?・?
その日本語の意味と文章がわからん。。。

こんなに、本を読むことが好きな私なのに、本を読むことが苦痛になるほど。


ところが、

向井田 みおさんの日本語訳は、ほんとに素晴らしいと思う。
結局、3冊とも、向井田みおさん訳の本を、一番繰り返し読んでいる。

今年、やっと、「ウパニシャッド」を購入した。

一番難解そうだったので、最後に読もうと思って、長くヨガをしているのに、今頃。。。
いろいろ今まで講義は受けてきたが、正直あんまり頭に入らなかった。

ところが、びっくり!!
向井田みおさんのこの本は、スラスラ読める。
もしかして、一応、私でも知らないうちに知識がついていたのか??

サンスクリット語は、相変わらずさっぱりだけど、それでも、ときどき「おぅ~!」と、わかるときもある。

継続は力なり!

本当だった。


まず、聖典「ウパニシャッド」のエッセンスをまとめた小さなハンドブック。
「タットヴァボーダ」の訳が最初にあって、これが最高にわかりやすい。
ウパニシャッドを読む前に、タットヴァボーダを読めばいいという記述をずいぶん前に読んだが、「タットヴァボーダ」で検索してもあまり何も出てこなくて、あきらめていて、ほったらかしにしていた。
ここで、出会えて、ほんとに幸せだ。

向井田みおさん、ほんとにほんとにありがとうございます。


難しいことはよくわからないし、3冊とも、何度も何度も読むことが必要だと思うが、
おそらく、

本当のことを知る

生きること

死ぬこと

自由ということ

そんな根源というか、きわめて当たり前のことの教えではないかと思う。


知識として、頭で理解するのがまず必要だけど、自分の中に落とし込むことができなければ意味が無いように思う。

何章のどこの記述は何ということを即座に答えらることより、自分の生き方を客観的に見つめることの方が何倍も大切なことであるように。


でも、

目標は、読破。

あくまでも、目標。。。




  1. 本のはなし
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

自分を大切に扱うこと。。。

51WSeWTW79L._SX352_BO1,204,203,200_

近藤史恵さん。
いろんなジャンルの小説を書かれていますが、その心のひだの描き方が秀逸です。
とても好きな作家さんです。

この「シフォン・リボン・シフォン」
ランジェリーショップが舞台ですが、決して下着のお話ではありません。

女性にとって、下着って特別かも。。。
誰に見せるわけでも、何を付けていても、それは自由で贅沢品という概念はあまりありません。
私もこんな上質で素敵な下着はつけたことはありません。
レースは大好きですが、実用も兼ねてないと。

だけど、少し、贅沢な下着もいいなと思いました。
それは、自分に対して、自分をとても大切に扱うことにつながるのかもとも思いました。

いろんな親子関係が出てきます。

やはり、原点はどこまでも親子関係。

その関係が愛情にあふれ、安定していたら、それほど幸せな人生はありません。


なかなか理想通りにいかないとしても、自分の思考(認知)を変えることはできます。

自分がどう考えたかで、どう感じるかが決まります。


まず、自分で自分を不機嫌にしたり、貶めるような考え方はやめたいものです。
それには、自分を大切に扱うことがとても大切なように思います。

とても、心温まるいい小説でした。


今日は成人式。
新成人の皆様、どうぞ、自分を大切に扱う生き方を。。。




  1. 椅子ヨガ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

みどり工房・椅子ヨガ

IMG_0100.jpg

みどり工房のOさん。
ヨガ教室に参加されていて、
着物リフォーム作家、
洋裁
ステンドグラス作家
とほんとに多才。

この作品もです。

毎月第1火曜日に、おうちショップを開催されています。

私も毎月楽しみです♪


そのおうちショップの日に、椅子ヨガも始まることになりました。

2月から、第1火曜日 11:00~12:00

その出会いも、このおうちショップから。


ひとつの出会いから、思いもかけない出会いにつながることがよくあります。

信頼できる方から、また信頼できる方へと繋がっていきます。

自分が心地いいと思える人との関係は、必ず自分と同じ価値観がそこにはあるからかなと思います。


今年は、どんどん椅子ヨガは広まっていく予感。

たくさんの方がヨガを体験し、自分を大切に扱うきっかけになればと願います。










  1. ヨガの教室
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

新年・最初のヨガ教室

51vUx0mcz8L._SX347_BO1,204,203,200_

あらためまして、あけましておめでとうございます。

今年もすべてのヨガ教室、どうぞよろしくお願いします。



今日はずいぶん冷え込みました。
今年のヨガ教室は、若花亭の教室から始まりました。
参加していただいた皆様、ありがとうございました。

1年の最初に、少しお話を。

ヨガとアーユルヴェーダのこと。
そして、すぐに取り入れたい習慣

「白湯」

この本や白湯のことは以前にもお伝えしたかもしれませんが、その時のメンバーと一緒ということはなく、また何度も繰り返し聞くことで、新たな発見があったりします。

私の方も、もうお話ししたことがあるからと思ったりすることもあるのですが、私の方もほんの少しかもしれませんが、年月とともに進歩していたり、知識が深くなっていることもあるかもしれないので、自分のアウトプットもかねて、お話しさせていただいています。

今日はたくさんの方に、白湯の話が好評で、聴けて良かったと感想をいただきました。

やはり、たまには、テーマを決めて話すのもいいですね!


こんな感じで今年も始まりました。

いろいろ、いろいろ、

精進したいと思います。


どうぞよろしくお願いします。

合掌



  1. お気に入り
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

今年。ラブラドライトのように。。。

01.jpg

腕時計。

最近はつけない人も多いとか。
私はヨガ教室での必需品。
腕の時計で時間を確認しながらレッスンを進めています。
だから、ものすごく毎日、目にするものです。
だから、お気に入りの時計をしていると、とても気持ちが落ち着きます。

今年の腕時計。
大好きなジュエリー・天然石。
ちょっと贅沢な時計。
時間を大切にできそうです。

この石は「ラブラドライト」
綺麗です。
意味は、
過去から未来、生から死、天と地の間を繋ぐ壮大な一大絵巻を見届け、その時生きるものの在るべき姿や行き先を示すメッセンジャーでもある、ラブラドライト。

まるで天の啓示を与えるかのように、目に見える表面だけではなく、その内側に潜む真実や物事の本質を見極める能力を高めてくれる石たちは、あなたにも高い視点と広い視野を授け、新たな閃きと共に現実を動かしていけるようになることでしょう。

素晴らしい。。。

真実
物事の本質


そんなことを見極めるようになりたい。

今年の目標です。

いつも手首につけて、あやかります♪

お気に入りと暮らす「ヨガのある暮らし」




  1. 毎月のヨガのお知らせ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

2017年  1月の予定

カード


新年。
あけましておめでとうございます。

昨年度は、たくさんの方との出会いがありました。
ヨガ教室にもたくさんの方が参加していただき、本当にありがとうございました。

今年は酉年。

大きな翼を広げて、羽ばたけるような年になればと思います。
そして、毎日を丁寧に生きていきたいです。

今年もどうぞよろしくお願いします。


1月の予定


*城陽・京料理 若花亭

  毎週土曜日  AM10:30~12:00

  受講料 1回 1000円
  
    
  7日(土)、14日(土)、21日(土)、28日(土)、

           *28日はYTIC試験のため、講師は垣内先生です。
     

*城陽・チャンネル         

  毎週水曜日  AM10:30~12:00

  受講料 1回  1000円

  11日(水)、18(水)、25日(水)、  4日は年始のため、休講になります。

   
*とんがり山のてっぺんDE!!

  毎週木曜日

  受講料  1回  1200円
  
  12日(木)、19日(木)、26日(木)、  5日は年始のため、休講になります。

  AM10:30~12:00
  PM1:30~3:00 (シニア中心のクラスです)

 
  第1・第2・第3火曜日 AM10:30~12:00
 講師は、幡じゅんこ先生です。


  第2・第4月曜日  AM10:30~12:00
  第1・第3土曜日  AM10:30~12:00
 講師は、垣内早恵子先生です。
    
      駐車場もあります。

 1階は、カフェになっています。ランチもありますので、ぜひどうぞ♪


 *心おだやかヨガの会 萬福寺

  


2017年4月から、毎月第4日曜日に五雲居でのヨガの開催が決まりました。

また、萬福寺さんで、毎月お庭のある畳のお部屋でヨガができること、大変光栄に思います。
五雲居は、さらにお寺のお部屋にも関わらず、冷暖房完備です!

ぜひぜひ、たくさんの方のご参加、お待ちしています。

 僧侶のお話し   10:00~

 ヨガ         10:30~12:00

 お問い合わせ・申し込み  萬福寺  0774-32-3900


 
*お寺でヨガ・黄檗山 萬寿院ヨガの会

 
 1月15日(日)  原則、毎月第3日曜日の開講です。

   AM10:00~   読経・僧侶のお話し
   AM10:30~   ヨガ
  
   会費  1回  2000円

  予約お申込み  萬寿院  0774-31-8085   

当日参加も大丈夫ですので、ぜひお寺のヨガを体験してみてください。


*子育てサロンYururi「ココロゆったりヨガの会」

  子連れでも大丈夫!ママだけでも、もちろん参加できます。
 

  1 月20日(金) AM10:00~12:00  
   
  毎月、第3金曜日開講です。

 
       詳細・お申し込みは、子育てサロンYururi

西野真実さん090-9885-9163(西野)
            Yururijoyo@gmail.com までお願いします。

  
 
*子育てママのヨガ倶楽部ひまわり

  1月  日(金) AM10:00~12:00   1月は年始のため休講です。

 毎月、第1金曜日開講です。

   JR黄檗駅からすぐの会場で開講しています。

詳細・お申し込みは、代表者・柳澤晴美さん masaharukeiyou@i.softbank.jp

または、
   shri@hera.eonet.ne.jp
   090-9058-9444  西澤潤子

   まで、お願いします。


*京都府南部アイセンター・ヨガ

 1月 日(月) PM1:30~3:00    1月は年始のため、休講です。
 
 関係者のみ参加です。


*宇治障害者支援デイ・ヨガ

  
 1月27日(金)  PM1:30~3:30  

  毎月第4金曜日開講です。
  
  参加は関係者に限ります。


*京都市聴覚言語障害センター・ヨガ

    1月24 日(火)  10:00~11:30   

  センター利用者の方限定です。



*第一生命 洛西営業オフィス職員のためのヨガ

  
   不定期 仕事が終わっての夕刻   PM5:00~6:30 開講です。

  講師は垣内早恵子先生です。
 
   関係者のみ参加可能です。

*食堂・山小屋で椅子ヨガ


  1月は休講です。
  2月から、第1日曜日に、毎月開講となります。
  どうぞよろしくお願いします。

 2月5日(日)  10:00~11:00
  (ヨガの後、一緒にランチを楽しみましょう!)

  場所  食堂・山小屋
       宇治市宇治妙楽144  

  参加費 1500円  (ランチ代は各自でお願いします)

  定員   15名

  

  また何かイベントなど入りましたら、お知らせします。

**出張ヨガとして
    プライベート・ヨガ
    こころのヨガ
    会社・職場でヨガ
    子連れでヨガ
    ヨガの講演
              などなど、いろんなことをしています。


気軽にお声をおかけください。
お問い合わせ、お待ちしています。

090-9058-9444  junko・西澤潤子 までお願いします。

 
 


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

Junko

Author:Junko
聖名 ADAMYAPRIYA DEVI
  (アダムヤプリヤ デヴィ)

西澤 潤子

Calm Oneself Yoga主宰

インド中央政府認定ヨーガインストラクター
インド中央政府認定ヨーガセラピスト

日本ヨーガ療法学会会員
日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会京都支部幹事長

認定 メンタル心理カウンセラー

獅子座 A型
京都市出身
京都府城陽市在住

コンセプト

毎日を、気持ちよく暮らす

毎日を、ていねいに暮らす

毎日を、おだやかに暮らす

 

そのために、

ゆったりとした深い呼吸

体のすみずみまで、意識を向ける

 

ヨガを続けると、毎日の暮らしが変わります。

 

ヨガを続けるコツは

自分のペースで無理なく、

他の人と比べることもなく、

ポーズにはこだわらない。

 

「こころ」と「からだ」

どちらも、大切・・・