FC2ブログ

京都・ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

宇治市・介護予防ボランティア研修会~椅子ヨガ~

今日は、社会福祉法人宇治市社会福祉協議会主催平成29年度 介護予防ボランティア研修会~椅子ヨガ~の開催日でした。参加者が主催者の予想を超え、50名近くになりました。椅子ヨガに対する関心の高さがうかがえます。参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。ヨガについて、そして、椅子ヨガについて、その意味や効果とう、簡単にお話しさせていただいた後、実践!普段忘れているご自身の呼吸・姿勢・身体に意識を...

食堂・山小屋 椅子ヨガの会

先月から第4日曜日に変更になった月1回の「椅子ヨガの会」今日も満員のご参加、本当にありがとうございました。今日は初参加の方が5名も。さらに、そのうち男性が2名!男性の椅子ヨガの会の参加は、これもまた初めてのことです。皆さんの距離感がちょうどいい。一緒に楽しく、そして真摯に。ランチの時間にまた、大きなサプライズ!山小屋さんのお向かいの大きな大きなお屋敷に、皆さんでお邪魔しました。その素晴らしいお庭と...

9月22日 にゃん・にゃん・22日は、猫の日♪

天国にいる我が家のみぃー。そっくりだけど、その後我が家に来てくれたなも。一緒に来てくれたナキ。奇跡のイケメンねこ春人さりいさんの愛猫。静かに真実をみつめる猫。まだまだいっぱいであった猫。野良猫で毎日我が家の来てくれて、天国に行ったぐる&クロみんなみんな大好きとしか言いようがない。理由は無し!そこにいてくれるだけで、ただ、幸せ♡人間もそうだといいなと思う今日。。。...

今日は新月

今日は新月ですね。昨日の椅子ヨガの教室でも、今日の城陽・チャンネルの教室でも、そのことに触れ、そこからいろいろ考えてみて、今の自分に落とし込むということをしました。新月と言えば、「新月の願い事」今日から新しく始まるということで、リセット、満月に向かって、願い事が満ちて叶うようにスタートを切ります。確かにその通りなんですが、まず、満月から少しずつ、新月に向かって、いらないものを捨て、解き放つというこ...

「自閉症」 理解できますか?

内容紹介発達障害の当事者が自らの壮絶な体験を克明に描いた衝撃作本書は、自閉症スペクトラム障害である著者が、自身の半生をもとに描いた、自伝的小説である。幼い頃から「なんだか変わった子 」と言われて育ってきた心良(ここら)が、小学校入学とともに出会ったのは、理不尽な暴力教師「鈴本」だった……。次々に訪れる様々な試練。誰にも理解されない障害を抱え、もがきながら、戸惑いながら、全てのものと闘いながら、それでも...

インド人講師 Deepak Raturi師 ワークショップ

6月18日に開催された「国際ヨガDAY」の国際ヨガDAY関西実行委員会で一緒に実行委員として活躍していただいたNalini Toshniwalさん。私は英語がダメなため、何とかボディランゲージなどで、ナリニさんと会話を交わしていました。親しくさせていただくことになり、本当に出会いに感謝です。その出会いのおかげで、尊敬するインド人講師の方の教えを広めるワークショップを京都で開催したいという依頼を受け、私の教室でも開...

映画「ボブという名の猫」

何とか観に行くことができました。ねこ好きなら、見たいと思う映画。ところが、ねこ好きとかそういうことをはるかに超えて、いい映画でした。このボブという猫を演じているボブ。凄すぎます!!演技も抜群ですが、目の表情さえ、言葉以上のものを表現しているのです。さらに驚いたことに、実話だとか。。。我が家の猫「ナキ」ちゃんも肩に乗りますが、肩に立って乗ってくれません。かなり特殊です。こんな賢い猫、います???犬の...

暮らしの断食

今日は朝から警報が出るほどの強い雨。最近の天気はヒステリックですね。昨日は、身体の断食をしたので、今日は部屋の断食。明日が「燃やさないごみ」の日なので、感謝して、いっぱい出そうと思っています。頭の中でまず、観察→捨てる→部屋のモノの位置の移動→完成図その通りに実行。考えていると「あっ!こうすればいい!!」とひらめくことがあり、それは、絶対正しい。。。私は「断捨離」の「捨てる」は、まあまあ得意だが、「...

一日断食の効果

最近、「断食」という言葉をよく耳にします。おしゃれな感じで、「ファスティング」とも言うそうで。。。私は何も努力しなくても、好きなものを食べて、スイーツを食べても太らないな。と、信じ、偉そうなことを思っていましたが、寄る年波には勝てず、年齢とともに代謝が悪くなったのでしょう。順調に太り始め、太ももは、だいぶえらいことになりつつあります。それで、一応ヨガインストラクターとして、このままではいけないと思...

地域子育て支援・「心ゆったりヨガ」の会

今日は、地域子育て支援センターひなたぼっこ事業本年度3回開催の「心ゆったりヨガの会」でした。城陽市内在住の子供とその保護者の方対象です。参加者の数が凄かったです!30名を超えていたでしょうか。そして、そのお子さん1名から2名。3名の方も、もしかしたらおられたのかも。主催者側の方々が、本当にできるのか心配されたほど。でも、大丈夫!!今までも何回も経験していますが、不思議なことにできます。もちろん、子...

ヨガと身体の柔軟さ

テレビは、ロクな番組が無い。というのは、わが旦那の言葉。まぁ、そのとおりなんですが、Eテレさんは、なかなか興味深くためになる番組が多いのではないかと思います。ヨガと言えば、身体がやわらかくないとできないというイメージがあるかもしれません。実際はそんなことはありません。ヨガと身体の柔軟さはヨガの本質とは関係ありません。私は充分に身体がやわらかいのに、なぜに肩こりがひどいか???フィジカルトレーナーの...

満月の日に。

今夜は満月。雨も今のところ降らず、見ることができそうです。ヨガ教室で、満月の日と新月の日は、お伝えしています。今日は満月。少しずつ、月の満ち欠けに意識が向いていくといいなと思っています。月の満ち欠けは、思っている以上に私たちの暮らしと連動しています。まず、そのことに気づいていただくきっかけになればと思います。満月。どこも欠けることのない完全体。もうそれだけで充分満たされた状態。実は、私たち一人一人...

視覚障碍者と感謝の気持ち。

今日は第1月曜日、京都府南部アイセンター・椅子ヨガの日です。8月は台風の影響で休講でした。2か月ぶりで、楽しみにしていただき、本当にありがとうございます。今日も笑いや会話のキャッチボールをしながらの椅子ヨガ。片岡鶴太郎さんのヨガ話もあり、皆さんがヨガに関心を寄せてくださっていることがわかり、うれしく思います。最後の瞑想で、「皆さんは、嫌いな人はいますか?」という質問を投げかけてみました。きれいごと...

ヨガの恩恵

今週も無事に終わりました。8月から、9月に季節が変わる時でもありました。9月に入り、朝晩が、嘘のように涼しくなりました。本当にありがたいです。ヨガ教室の生徒さんが、教室の始まる前や終わった時、あるいは、教室の時間の中でもいろいろ話をしてくださって、とてもためになります。ご自身のことを話してくださる方が多いです。ヨガを始めて、こんなことを感じたとか、身体のこんな変化があったとか。。。今日も、ずっと胃...