FC2ブログ

京都・ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

あじさいの色の違い それは、土壌。

あじさい。ついに梅雨入りし、雨にあじさいの花がみずみずしく見えます。あじさいはいろんな色があるなぁと最近感心していました。品種改良を重ね、人間が色を作り出しているとばかり、勝手に思っていました。すると、あじさいの色は土壌で決まると偶然教えていただき、驚きました。その説明です。わかりやすいものをネットからお借りしました。[アジサイ 花の色を変えるには]■色が変わるしくみ アジサイの花の色を変えるには、土...

ストーカーって?!

内容紹介加害者と被害者は紙一重。 あなたは絶対踏みとどまれると断言できるか―?警視庁生活安全総務課ストーカー対策室、通称ストーカー対策室ゼロ係。日々持ち込まれる事件をプロファイリングしているのは、未決囚として拘置所にいる和製レクタ-博士。そこには、いつもナオコという得体のしれない女の影がちらついて――!?自己顕示欲の塊となって、ブログに日々よしなしごとを綴るダメンズ女、離婚したパートナーの再婚相手の動向チ...

夏越しの祓い

今日は第2月曜日。淀・お寺でヨガの日でした。6月も終わりに近づき、この半年の振り返りの瞑想をしたところ、生徒さんから、淀駅前にある神社に夏越しの祓いの「茅の輪くぐり」が昨日からできていることを教えていただきました。もう数えきれないくらい淀駅には来ているのに、この淀神社に一度もお詣りをしたことがなく、今日は絶対行きたいと思いました。この神社の正しい漢字も初めて知りました。また、茅の輪の正しい祓い清め...

新しい試み・多世代交流 「健康ヨガ」

昨年度は、城陽市地域子育て支援センターの年間事業として、子育て中の保護者のためのヨガの連続講座をさせていただきました。本年度もそうかと思っていたのですが、新しい試みで、前半は多世代交流事業として、参加対象者が市内在住の高齢者の方から子育て中の親と子供となり、今日がその第1回目でした。予約もないので、どれくらいの人数で、どなたか参加されるか当日にならないとわかりませんでした。開始時間が近づくと、続々...

ヨーガ療法の可能性 「たけしの家庭の医学」

11日(火)放送「たけしの家庭の医学」いつもあんまり見ない番組ですが、ヨーガ療法が紹介されるといううことで、テレビの前でスタンバイ。しっかり見ました。それで、この1週間のヨガ教室・5つのクラスで、この番組をもとに、ヨーガ療法を丁寧に説明し、取り入れてみました。通常のクラスでも、もちろんヨーガ療法を取り入れています。今回特にいつもと違っていたのは、教えの通り、「う~」と声を出して行ったことです。番組...

なんにもしないという一日を。

だいたい毎日、ヨガの教室や打ち合わせ・会議、私用と何かあります。ヨガの教室は、午前中だけというのが多いので、案外自由な時間があります。どんな仕事でも、また年齢に関係なく、何もしない日というのが必要な気がします。何もしないということは、こんなふうにパソコンに向かっていては、すでに違っているのですが。。。日常の家事はする。食事もとる。あとは、何もしない。テレビはもちろん、ラジオもつけず、好きな音楽は少...

ラべリング・決めつけからの解放

今年もまた、あじさいが咲いています。梅雨時、街を歩いて、あじさいに出会うたびに、優しい気持ちになります。テレビのニュースは気持ちが暗くなるものばかりですが、最近の引きこもりのニュースを見る度に、いろいろ考えさせられます。引きこもりと言っても、おそらく、いやきっと、それぞれすべての人が違うはずです。引きこもりを一緒にひとつの事柄で決めることなどできません。さらには、引きこもりが犯罪につながるという考...

瞑想・坐禅に座布団を。

ここのところのマインドフルネス・瞑想ブームで、毎日瞑想、坐禅をしている人は、増えているのではないだろうか?私はと言えば、そんなに偉そうに言えることは何もない。おそらくヨガをしている人は、私なんかより、もっともっと瞑想の時間を持たれているのではないかと思う。禅寺の和尚さんに坐禅を教えていただくことが今までに、何度かあった。その時に、腰を立てるというか、骨盤を立てて、両膝をつき、おしりと三点で安定して...