FC2ブログ
See more details
Title List

お正月を迎える

お椀

お正月。
お雑煮の漆椀。

男性が朱赤。
女性が黒。

さらに、家紋。
家紋は嫁ぐ家からの家紋。

母から教わったことばかり。
10年前に亡くなった母だが、
母が生きているときよりも、そばにいるように思う母。

今年も無事にその漆椀を準備する大晦日を迎えている。
本当にありがたいと思う。


今日はさらに有難いことにわざわざ京都の七条七本松老舗「山定」さんまで、お魚を買いに行くという贅沢。
ここのお刺身を食べると、他の魚屋さんのお刺身を買うのが嫌になる。
高級料亭よりおいしい魚を家で食べることが出来る。
なんて、贅沢で幸せなんだろう。。。
食べることが大好きな私。
マクロビともベジタリアンとも無縁な私。
これはいくらヨガを続けても変わることがない。

今年はヨガを通じて、たくさんのことを経験し、たくさんの方に助けていただいた。
そのことは一生忘れることが無いくらい大きなことだった。

来年は、そのことをいろんな意味で恩返しできたらいいなと思う。

分相応も大切だが、
それと同じくらい、挑戦も大切だと知った。


今年1年、本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。

合掌

スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK