FC2ブログ
See more details
Title List

いじめは、なくならないらしい。。。

51a9F9jS2JL._SX313_BO1,204,203,200_

今日は、成人式。
我が家の息子3人は、もうすでに成人式を終えた。

こんな雨の日だと晴れ着姿が残念だなと思う。


私自身の成人式はまだ1月15日だった。
雪の中、振り袖姿で、京都会館に行ったなとかも思い出す。

昨日は、大学ラグビー決勝戦!
今日は、高校ラグビー決勝戦!

どちらもテレビで観た。
あまりに素晴らしい試合で、そんなにラグビーを知らない私でも、感動を覚える。

そんなすがすがしい人間の姿とは裏腹に、「いじめ」は、なくなることがないらしい。
図書館に予約していた本。

内容紹介
「いじめ」を脳科学する

「子どものいじめ撲滅」に向けて、大人たちが尽力している一方で、大人社会でも「パワハラ」「セクハラ」などの事件が後を絶ちません。しかし、「脳科学的に見て、いじめは本来人間に備わった“機能"による行為ゆえ、なくすことはできない」と、著者である脳科学者・中野信子氏は言います。ならば、いじめに対するアプローチ法を変えて、その回避策を考えていくことが、良好な人間関係を維持するためには得策です。本書では、子どもの仲間はずれやシカト、大人のパワハラ・セクハラなど、世代を問わない「いじめ」に関して、その回避策を脳科学の観点から説いていきます。

人間の脳というのは、ものすごいシステムになっている。
自分に意思というがあるのかどうかも分からなくなってきた。

脳というものに翻弄されているようにも思う。

成人し大人になったからと言って、全く自分をコントロールすることもできず、いじめを根絶することは不可能なのか。。。
人間として生きるというのは、なかなか面倒なことだ。

ただ、静かな気持ちで、
幸せダァ~と思いながら、日々を過ごしたい。

そんな脳にしといてくれないものか???

いったい誰に、どこに、
そのことをお願いしたらいいのかも、分かりはしないけど。。。


この世はわからないことばかりだと、また少しだけ、わかった。

合掌




スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK