FC2ブログ
See more details
Title List

映画 「グーグーだって猫である」

51WPcTHc7pL.jpg

今日は、2月22日。

にゃん・にゃん・にゃん

ということで、いろんなところで猫特集。

特別篇のEテレ  ねこねこ55 も見ることができました。

さらに、この映画もBSで観ることができました。
なんて幸せなんでしょうか。。。


解説
大島弓子の同名の自伝的エッセー漫画を映画化した、ほのぼのとした人間ドラマ。愛猫を亡くした天才漫画家と、彼女を取り巻く人々の何気ない日常を軽快な音楽にのせて描く。自身も大ファンの大島作品に命を吹き込んだのは『黄色い涙』の犬童一心監督。等身大のヒロインを演じるのは『転々』の小泉今日子。共演者も上野樹里や加瀬亮ら豪華キャストが勢ぞろいした。生き生きと輝く彼らの姿に、生きることの楽しさや美しさを再発見させられる。

なんていうか、猫の演技(?)に、ただただ驚きます。
そんなこと、猫がしてくれるか???

ということは、スタッフの人たちのものすごい忍耐力か?

それから、細野さんの音楽が情景とマッチしていて、ほんとにいい。

今日は、めずらしく、私は一日、何もしないオフ。

家でぼぅ~と、家事をして、猫と過ごしてます。

空前の猫ブームだけど、流行ってちょっと嫌だな。
そんなことではないはず。

最後に我が家の猫。

IMG_0669.jpg

新しいラグがお気に入りのなも。

IMG_0667.jpg

大丈夫か?ナキ。
どんな時も顔が真剣。。。

今夜もまだまだ、猫特集は続くようです。

また、見てしまうのでしょか、私。


にゃんとも、しあわせ♡




スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK