FC2ブログ
See more details
Title List

ひな祭りへの初めての思い

d9f5880bf118122b63f0954b3afb027f_w.jpg

今日はひな祭り。

女の子の節句。

我が家は息子3人で、ひな祭りとは無縁でした。


よく考えたら、私は女なので、無縁ではなかったのですが、子供を産んでからは、自分の中では無縁でした。


ところが今年のひな祭りは、思わずニンマリしている自分に驚きます。

実は2月24日に、長男夫婦に赤ちゃんが無事に産まれました。
女の子。
母子ともに健康、順調。

それで病院は5日で退院で、ご実家に赤ちゃんとともに帰宅されました。

今日は厚かましくも、赤ちゃんに会いに行ってきました。

写真は息子の賢明な意見を取り入れてアップしませんが、そりゃもう、最高にかわいいです。

すっかりおばあちゃん気分で、昨日なんか京都駅でも四条でもふと立ち寄ったお店では、必ず赤ちゃんのモノに目が釘付けになり、まだまだいらないし、勝手に買っても迷惑なだけなのに、もう少しで買うところでした。

人間って、ほんと意識次第ですね。
今の自分の意識。

お嫁さんのご家族が奇跡のようにいい方ばかりで、ただただ、有難いです。

私は運がいい!ついている!
とは思っていましたが、ここまでとは。。。

子供が結婚した相手のご家族とこんなに良好な関係は奇跡だと思います。

感謝という言葉を使ってしまうと、ありきたりでうすっぺらになりそうですが、それでもやっぱり、
感謝という言葉しかないんです。。。


なににだろう???
何に感謝しているのだろう?

おそらく、何もかもに。。。


合掌



スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK