FC2ブログ
See more details
Title List

ヨーガを学ぶこと

IMG_0717.jpg

京都・東福寺の塔頭寺院「退耕庵」
今日は観光客も比較的少なく、静かでした。
お寺というのは、なぜ心が静かになるのか不思議です。

午前中は、淀の文相寺でヨガの会。

京阪に乗って、午後からは、「退耕庵」で、金菱先生のヨガの会。


私は毎日ヨガをしていますが、ヨガ教室でヨガをさせていただく時間が圧倒的に長く、自分で家でする時間が少し。
もっと自分のヨガの時間を増やしたいと思っています。

なかなかヨガを受講することもなくなり、今日は貴重な時間。


ヨガというものは、5000年前からずっと続いてきたもので、その本質は誰が伝えても同じはずですが、実際は、ヨガインストラクターによってヨガクラスは、全く違っています。
そこにいい悪いはないのですが、どうしてもその人の個性と思いが指導に乗り、それがいいことでもあります。
ヨガを受けるのは非常に幸せで大好きなことですが、できることなら、その指導者が自分の信頼できる人で、人間的に大好きな人であってほしいと思います。
そうであってこそ、すべてのことがすっと身体にも心にも落ちてくるからです。

金菱先生のことは、もちろん信頼していますが、ヨガだけではなく、そのひととなりが大好きです。
音楽や物事の考え方にも共通するところがあり、うれしくなります。

今日も、「あぁ、私のヨガもこれでいいんだな。」
と思える時間でした。
自分を任せて委ねる時間は、ほんとに気持ちがいいなと思いました。

私も毎日のヨガの教室で、こんなふうに生徒さんに感じていただけているのか、自分自身を振り返りたいと思いました。
自分以上にはなれないし、なろうとするとそこには無理があり嘘が混じります。
その必要はないのですが、毎日・毎日、真摯な気持ちと態度を忘れることのないようにと思っています。

少しずつでも、自分自身が成長して行かなければ意味がありません。

気負うことなく、客観視。

毎日、気づきに気づくこと。


永遠に生きるように、学びます。。。

合掌


スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK