FC2ブログ
Calm Oneself  自分自身が穏やかになること。 そんな思いで、京都・宇治・城陽でいろんなヨガ教室を主宰しています。 自分に気づくヨガとの出会い。 ヨガは生きることそのものです。 そして、 我が家の猫たちが、一番の私のヨガの師匠。  猫の話も少しだけ。
2018年06月12日 (火) | 編集 |
35244522_207491403401346_4471988831280693248_n.jpg

6月10日(日)開催。

すぐに、報告のブログを書こうと思いながら、少し、ぼ~っとしてしまいました。

無事に終えることが出来ました。

参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!!

今回、1カ月前から毎日、何回天気予報を見たかわかりません。
何回見たところで、天気が約束されるはずもないことも重々承知していたとしても。。。
どんなに準備をしていても、頑張ってきても、当日嵐になれば、中止。延期もありません。
人間のできるところはそこまで。
あとは天にお任せするしかありません。

怪しいスタートでしたが、何と奇跡的に第1部参道ヨガのすべてのプログラムを雨に降られることなく、できました!!
感謝しかありません。

人間のできることはそこまでと覚悟していましたが、ひとりでは何もできなくても、たくさんの人の力があれば、驚くほどのことが出来てしまいます。
今回もそのことを痛感しました。

ボランティアに参加していただいたみなさん。ほんとにほんとにありがとうございました!!


34846282_1767970953239875_2315795320316887040_n.jpg

天候が怪しい中、そして早朝にも関わらず、こんなにたくさんの方の参加。
やっぱりありがとうございます!という言葉しかありません。

104_1_1.jpeg

今回が第1回。
ということは、毎年これから続けるということです。
この継続ということほど、大切なことはありません。

あの松下幸之助氏は「成功の秘訣は?」という質問に対して、「続けることですね。」と答えられたとか・・・

今はまだ、無事に終えたこと、いろんな方の大きな大きな助けがあったこと、そんな思いばかりですが、
ここからは、いっぱい課題を残したことをひとつずつ拾い上げ、継続する力につなげていきたいなと思っています。

「京都ヨガ」って、なんだろう?
何を一番大切にしたらいいんだろう?
たくさんの方に応援していただけるイベントって、どんなイベントだろう?

ひとりからふたり、そして、3人、4人。
その繋がりがどんどん広がって、京都の平安神宮で年1回ヨガをすることが、とてもとても気持ちのいいこと。
ヨガを全く知らなくても、行きたくなるイベント。行ってみようと誘いたくなるイベント。
そんなふうにたくさんの人に支えていただけるようなイベント。

そこに目を向けて、京都市とともに進んでいきたいなと思っています。

ありがとうございました。
そして、
これからもどうぞよろしくお願いします。

合掌


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック