FC2ブログ
Calm Oneself  自分自身が穏やかになること。 そんな思いで、京都・宇治・城陽でいろんなヨガ教室を主宰しています。 自分に気づくヨガとの出会い。 ヨガは生きることそのものです。 そして、 我が家の猫たちが、一番の私のヨガの師匠。  猫の話も少しだけ。
2018年07月21日 (土) | 編集 |
IMG_0376.jpg

暑い毎日が続きます。
最高気温が連日38度超えの京都。
異常気象です。

そんな酷暑の中、新しい場所でのヨガ教室。
満員の参加でした。
本当にありがとうございます。

みどり工房・荻野さんのお宅は、季節のしつらえをいつも忘れない素敵な空間です。
参加者の皆さんは、どなたもこんな家に住み、こんな暮らしをしてみたいと話されていました。

ヨガも場所が変わるとなんとなく気分一新ですが、何も変わらないヨガの本質もあります。

ヨガの後、時間のある人が残り、美味しいコーヒーとスイーツの時間となりました。
そして、思いもかけず、ヨガのいろいろ深い話へと話題が広がりました。
今まで若花亭の教室では、参加者の皆さんとこんな風にお話しすることはなく、とても楽しい有意義な時間となりました。

普段皆さんが感じてられること。
ヨガからヨガの流派、チャクラ、スピリチュアル、占い、と話が弾みましたが、そこにいるメンバーの根本となる考え・感じ方が同じところにあることがわかり、だからこそ、こうやって一緒にヨガをやり続けているのだなと妙に合点がいきました。

その後は荻野さん作のお洋服を着てみたりして、さらに時間があっという間に過ぎていきました。

ヨガ教室を超えて、居心地のいいサロンのようでした。

居心地のいい場所がある。
自分の居場所。

それはかけがえのない事柄です。


今日もまた、いろんな出会いと偶然と必然に、驚き感謝するしかありませんでした。

来週からもこんな時間が続くのだなと思い、とても楽しみです!

来週もご参加お待ちしています。
そして
どうぞ今後ともよろしくお願いします。

合掌


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック