FC2ブログ
See more details
Title List

誕生日に寄せて。

IMG_1025.jpg


今日はなんと59回目の誕生日。
55回目くらいから、ごまかすつもりはないけれど、本当に何歳なのか、とっさにわからなくなる。

まあ、何歳でもいいと言えばいい。


来年は60歳。
還暦だから、ひとつの節目。
そんなわけで、今年はちょっと中途半端な気持ち。

何年か前に買った「My Birthday Book」

すべての誕生日に一冊の本。


最初のページをめくると。。。


8月2日生まれのあなたへ

この日生まれのあなたに贈る言葉

新しい道を作り出すことが好きで、

行動力に満ちた、家族思いのあなた。

未来を作り出していく運命です。


そうなのか?
そんな日に生まれたのか?
一応、その日を自分で選んだのだろうか?

私に限らず、しし座生まれの人って、ものすごく「しし座」のことを愛しているように思う。
私が、京都を尋常ではなく愛しているように。

自分の星座も生まれ育った土地も、強く肯定できることは、もしかしたら自己肯定感につながるのかもしれないと思う。
もっとも最初の根拠のない自信。
自分がこれでいいと自分のうちから自然に思えること。

そんな幸せな人生があるだろうかと感謝する。

今年は例年以上に酷暑で、体力の衰えを感じる。
だけど、それでいいと思っている。
だんだん年を重ねることで、静かに緩やかに穏やかな死に向かいたい。

今一番大切にしていることは、「よく死ぬ」ということ。

誕生日に「死ぬ」とは、何ぞや?!!

非難・批判を浴びそうだが、実は「生きることと死ぬことは同一に大切なこと」

そのことを小学生の頃から、何も変わることなく、思い続けている。


そして、年を重ねるごとに、その思いは揺るぐことなく真実だとわかる。
今日も、今日からもただ毎日を丁寧に大切に生きていけたらと思う。

死ぬその時まで、
死にあらがうことなく。。。


合掌


スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK