FC2ブログ
Calm Oneself  自分自身が穏やかになること。 そんな思いで、京都・宇治・城陽でいろんなヨガ教室を主宰しています。 自分に気づくヨガとの出会い。 ヨガは生きることそのものです。 そして、 我が家の猫たちが、一番の私のヨガの師匠。  猫の話も少しだけ。
2018年08月12日 (日) | 編集 |
51MwQoe5mJL._SX338_BO1,204,203,200_

「お金」
生きていくのに、切っても切れない大切なもの。
そりゃ、あればあるほどいいんじゃないかと思うけれど、なかなかそうもいきません。

さらに、ヨガを続けていると、お金の捉え方が難しく、
執着・知足・貪欲・見栄・物質
などなどいろいろヨガの哲学というか教えに触れると、「お金」の話をすることさえタブーのように感じられることもあります。

しかし!!
それは、大きな大きなまちがいです。
お金のことを話したり、考えたり、向き合ったりすることは、
生きることと向き合うことにほかなりません。

お金とどう向き合うかは、その人の誠実さとさえ関係します。

そんなことも教えられる本です。
だから、タイトルは

人生を黒字にするお金の哲学

なんですね。

生き方なんです。
それは、ヨガと同じです。

収入・貯金の額の多寡ではありません。
バランスです。

究極
収入より支出が少なければ、黒字

なんともシンプルな構図・当たり前のことなんです。


私はいろいろいろいろ
どんなことでも、どんな難しいヨーガの聖典・教典でも

哲学でも経済学でも文学でも

突き詰めれば、行きつくところは

「当たり前のこと」

ではないかとつくづく思うのです。

そして、そのことは実はすでにすべての人が心の奥底・真ん中では、よくよくわかっていることなのではないかと思うのです。

それが「真我」かなぁ~とか。。。

私の個人的な意見です。


この本は、おすすめです♪


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック