FC2ブログ
Calm Oneself  自分自身が穏やかになること。 そんな思いで、京都・宇治・城陽でいろんなヨガ教室を主宰しています。 自分に気づくヨガとの出会い。 ヨガは生きることそのものです。 そして、 我が家の猫たちが、一番の私のヨガの師匠。  猫の話も少しだけ。
2018年09月07日 (金) | 編集 |
IMG_1090.jpg

今日は久しぶりに開催できた黄檗の子連れヨガ倶楽部でした。

新しく参加された方も3名。
なんと今までで最も多いかもの15名ほどの参加で、赤ちゃんも3名参加で、賑やかでした。

赤ちゃんは、ママのそばに寄り添い、時々泣いたり、ぐずったりしたりしながら、たくさんのママに見守られながら、ゆったり静かにヨガの時間が流れます。

しっかりヨガができるのが不思議です。

シャバアーサナでは、たくさんのママが眠りに落ちたのでした。

今年の夏は酷暑で、災害が続き、夏休みの頑張りと疲れがほどけていったのかもしれません。
それは最高にうれしいことです。

今日は、参加者みんなでランチ会!

自己紹介や子育てや日ごろの気持ちなど、話が盛り上がりました。
声を出すこと、自分のことを話すこと、
それは、とても大切なことだと思います。
子育て中は、ついつい自分で抱えてしまい、自分の殻を知らないうちに作ってしまうこともあり、そのことでさらに子育てがしんどくなったりします。

たまには、アウトプット!!
ただそれだけで楽になることもあります。

ランチ会の後はさらに時間のある人でリース作りを。

京都大学職員宿舎のローリエの立派な木が、先日の大型台風でなぎ倒され、折れてしまったそうです。
その木の枝を大切に取り、こうやってみんなでリースを作ることを提案されました。

素敵なことです。

自然にドライになれば、お料理にも使えるそうですよ♪
無農薬・有機栽培ですね!

今日はいつもに増して充実の子連れでヨガの時間でした。

主催者の方、
参加いただいた方、
本当にありがとうございました。

合掌

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック