FC2ブログ
Calm Oneself  自分自身が穏やかになること。 そんな思いで、京都・宇治・城陽でいろんなヨガ教室を主宰しています。 自分に気づくヨガとの出会い。 ヨガは生きることそのものです。 そして、 我が家の猫たちが、一番の私のヨガの師匠。  猫の話も少しだけ。
2018年09月21日 (金) | 編集 |
IMG_1109.jpg

雨が続き、肌寒いくらいです。

ナキが亡くなり、あたたかい巨大ジャーは、なもの独占物となりました。
その光景を見るだけで、あぁ、もうナキは、いないんだなぁと少し胸が痛みます。

IMG_1116.jpg

ナキは、ほんとに人懐こく、甘えたで、いつもいつも隙あらば、くっついて、身体に乗って、まるでしゃべるように鳴いていました。
そんなナキを横目にクールに自分の時間を過ごしていたなもですが、最近、私によくくっついてきます。

そのことに、軽く驚いています。

もしかして、なもはナキに気を使っていたのか???
おばあちゃんだし、優しく見守っていたのか???

そう思うと泣けます。
猫もちゃんと考えているのです。

IMG_1117.jpg

体・だいたいおしりのあたりをトントンしたり、頭をなでたり、毎日しています。
以前は、こんなにくっついてこなかったし、触っても、もういいからというクールな態度だったのが、ちょっぴり変わりました。

私としては、思わずニンマリうれしくなっています。

なにしろなも(南無)と名付けたのは私なので。。。


相手の気持ちを知ることは難しい。
勝手に決めつけることはできない。それは人間でも猫でも同じ。

ただ、一緒に過ごすこと。
一緒にいて、うれしくなったり、気持ちがなごんだり、
寂しい時も、そばにいてくれるだけで、もしかして言葉は要らないのかもしれません。

そんなことを思いながら、今日も過ぎていくのです。


南無♪

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック