FC2ブログ
Calm Oneself  自分自身が穏やかになること。 そんな思いで、京都・宇治・城陽でいろんなヨガ教室を主宰しています。 自分に気づくヨガとの出会い。 ヨガは生きることそのものです。 そして、 我が家の猫たちが、一番の私のヨガの師匠。  猫の話も少しだけ。
2018年10月20日 (土) | 編集 |
1401276556.png

今週は、「耳ヨガ」!

○○ヨガ!
というのがいっぱい出てきて、果たしてそれはヨガなのか???
私には否定も肯定もできない部分がありますが、そこは、少し横に置いておいて。。。

この耳の形。
ヨガを始めたはるか昔にも、耳の形を母親のお腹の中にいる胎児に当てはめて、教えられたことがあります。
確かに似ています。

胎児の身体の部位と耳の身体に対するツボの位置が一致するとか。

ear_illust-1 (1)

耳つぼと言うと、圧倒的にダイエット効果がうたわれています。
実際は耳には数えきれないツボがあって、身体の部位に対応していて、決してダイエットだけに特化したものではなく、あらゆる身体的症状にも効果があると思われます。

とりあえず、どこでもいいからひっぱってみる!
思っているより、気持ちいいはず。。。

耳の上の方を上に、引っ張る。  もちろん、息を吐きながら~。

耳の真ん中あたりを、横に引っ張る。 息を吐きながら~。

耳の下の方も、下に引っ張る。 息を吐きながら~。

上の方を捻じってみたり、耳の上と下を持って、畳んでみたり。

耳のへこんでいる真ん中を押してみたり。(これが胃のツボか??)

耳の下あたりをつまんだり、押してみたり。(肩こりに効果あり!!)


毎日、ただ、耳をひっぱったり、押したり、捻じったりしただけで、身体の調子が整うとしたら、最高ですね!!

なんでもやってみて、自分が気持ち良かったら、それでいいように思います。


皆さんもぜひ、自分で試してみてください。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック