FC2ブログ

京都・ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

Calm Oneself  自分自身が穏やかになること。 そんな思いで、京都・宇治・城陽でいろんなヨガ教室を主宰しています。 自分に気づくヨガとの出会い。 ヨガは生きることそのものです。 そして、 我が家の猫たちが、一番の私のヨガの師匠。  猫の話も少しだけ。

2020. 7月の予定

6月が終わり、今年も半年が過ぎようとしています。本当に早いですね。2月以降、新型コロナウイルスの影響で、世の中が根底から変わりました。長い自粛期間も、ようやく少しずつ緩み始めました。まだまだ油断は禁物。ウイルスがこの世から無くなることはありません。人間が暮らし方を変えるしかありません。毎月の秘密のお寺ヨガが6月から、再開。また、静謐な京都 別邸yogaも6月から開講。どちらも好評で、とてもうれしいスタ...

おしゃれで効果絶大! パールのクリップアップ

これは、パールのダブルキャッチのピアスに見えますが、実は、「クリップアップ」と言われるさとう式リンパケアの理論をもとに考え出されたアクセサリーです。肩凝りにも、顔のリフトアップにも効果があるらしく、興味津々。紹介していただき、枚方市にあるサロン「リンパケアサロンシャンティ」に昨日、行ってきました。オーナーで講師の岸上智子さん。初めてお会いしましたが、ヨガのインストラクターもされていて、ショートヘア...

こんな時、どうする?

ご近所の玄関先は、こんな風にガーデニングをされていて、とてもきれいなお宅がいっぱいあります。昨日の夕方のことでした。私が図書室で本を借りて、てくてくと自宅に戻る途中、中学生くらいの男の子が、自動販売機でジュースを買っていました。その自動販売機は、一戸建てのお宅の側面にへばりつくような形で設置されています。そして、そのお宅の側面の壁いっぱいに、ガーデニングの鉢が並べられ、今は花盛りの時期です。男の子...

久しぶりに、勝手におススメの本!

内容(「BOOK」データベースより)終活なんて一切しない。それより今を楽しまなきゃ。78歳の忍ハナは、60代まではまったく身の回りをかまわなかった。だがある日、実年齢より上に見られて目が覚める。「人は中身よりまず外見を磨かねば」と。仲のいい夫と経営してきた酒屋は息子夫婦に譲っているが、問題は息子の嫁である。自分に手をかけず、貧乏くさくて人前に出せたものではない。それだけが不満の幸せな老後だ。ところが夫が倒...

節目の時。

蓮の花。きれいなだけではなく、妖艶であったり、謙虚であったり、力強かったり。しばらくは見ごろでしょうか。。。6/20、今日は、天赦日+一粒万倍日のW開運日、6/21、明日は、夏至&日食新月、今年のピーク!そして、国連が定めた「国際ヨガの日」なんだか、とても大切な日が続くようだ。私は、まさか今年は国際ヨガDAY のイベントに関わることなく、日々を過ごす。和歌山・高野山で「国際ヨガDAY関西 2020」が開催...