ヨガのある暮らし ーCalm Oneself Yoga-

Calm Oneself              自分自身が穏やかになること。 そんな思いで、京都・宇治・城陽でいろんなヨガ教室を主宰しています。         自分に気づくヨガとの出会い。 ヨガは生きることそのものです。             そして、 我が家の猫たちが、一番の私のヨガの師匠。  猫の話も少しだけ。

  1. 椅子ヨガ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

八幡人権・交流センター  椅子ヨガ講座

IMG_0484.jpg

八幡人権・交流センター人権学習総合講座  「椅子ヨガ教室」開設

ヨガの生徒さんからのご縁で、このような講座の講師の依頼をいただきました。
本当にありがとうございます。

ヨガを体験していただき、継続していただき、そして、その良さを伝えたいと思っていただくことで、ヨガの教室は増えていきます。
有難いことだなぁとつくづく思います。

今回の講座は、毎月第2金曜日の三回講座。

定員を超えるお申し込みがあり、うれしい限りです。


初回の今日。

椅子ヨガについて。

呼吸について。

自分に意識を向けることについて。


椅子ヨガは、誰でも気軽に始めることができます。
そして、効果は抜群です!

IMG_0494.jpg

ゆっくりとした動作にも関わらず、汗が出ます。
翌日には、少し、筋肉痛にも。

最後は座った状態で、姿勢に意識を向け、腹式呼吸。

その後、自然なゆったりした鼻呼吸で呼吸を整えます。


内観瞑想

「自分の好きな所、いいなと思うところを拾い上げてみる」

自分のいいところに、いっぱいいっぱい気づいてほしい。。。


宿題!

1か月かかって、自分の好きな所・いいところを100見つけてみる!
みなさん、無理とか(笑)

そんなことはありません。
いっぱいあります!!

じゃあ、せめて30!


今日もたくさん感想をいただきました。

気持ちが良かったとか、眠たくなったとか、身体を感じたとか、伸びが気持ちよく、筋肉のなさに気づいたとか。
3回講座、続けてもらえそうです。

また来月、お待ちしています。

ありがとうございました。

合掌




  1. ワークショップ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

高等学校研修会「マインドフルネスとヨガ・講演と実習」

IMG_0475.jpg

京都府立城陽高等学校での研修会

10月11日(水)  午後1時30分~午後3時30分

10月は毎年、高等学校から研修会の依頼をいただきます。
ありがとうございます。

教職員の方々は、残業と言えない残業をこなし、様々なストレスにさらされ、さらに、自分自身というより「先生」として、生きていかなければなりません。

つくづく、大変だなあと思うのです。

そんな時には、最高のシャバ・アーサナ。


今年のテーマは「マインドフルネス」

今、ここ  自分への気づき  無意識の意識化

そして、

瞑想


30分くらいお話をさせていただき、90分のヨガの実践。

IMG_0481.jpg

たくさん感想をその場でいただきました。

あっという間に時間が過ぎ、普段では考えられない自分と向き合うリラックスの時間。
さらに、
予想以上に身体には効果があり、明日以降、筋肉痛?と笑っておられました。

企画担当していただいた事務局長さんから、昨年度参加した方は100%のリピートだったとお聞きし、本当にうれしく思いました。


初参加の校長先生からも終了後、校長室でたくさんの質問と感想をいただきました。

学校教育に生かせる可能性について話され、そうなれば、本当にうれしいことだと思いました。

ヨガがもっともっと行政を通して、広がることを強く願います。


ありがとうございました。




  1. 日々のはなし
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

グリーンのある暮らし

IMG_0467.jpg

お花屋さんの店先でも、よく見かける多肉植物。

我が家でも一株買ったところから、みるみる増え、どんな過酷な状況でももろともせず、
ベランダで、永遠に増え続けています。

それで、家にあった陶器の鉢にほんの少し植えて、テーブルに。
よほどのことが無いと枯れません。

IMG_0468.jpg

そして、これも丈夫ですくすく育つアイビー。

玄関先には、びっしりと植わっています。



それで、また家にあった少しおしゃれめな鉢に植えて、食器棚の上に。


そんなわけで、費用はゼロ。

でも、お花屋さんで見てみると、おしゃれ系のaoyama shop などでは、2000円などと価格がついているではありませんか!!


グリーンがお部屋にあるだけで、少し、気持ちがほっこりします。

ただ、心地よく暮らしたい。


毎日の暮らしを大切に。






  1. 音楽のはなし
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

音楽のある暮らし

ダウンロード (1)

昨日、届いたばかりのピアノソロのアルバム。

澤野工房。

ジャケットのきれいさそのもののピアノの音色。


こんな音楽に包まれていると、心は本当に平和。


ダウンロード (2)


決して、井上陽水さんではありません。(笑)

大人すぎる二人のアルバム。

ハーモニーに弱い私。


さらに、なぜか癖の強い南佳孝さんが好きなんです。


今どき、CDを購入する人はあまりいないのかもしれませんが、アナログ派の私は、スマホで聴くなんて、どうしてもできず、ダウンロードというのも苦手で。




20171007_1.jpg

しかし!!

なんといっても生音。ライブには勝てません。
最高です♪

7日(土) 京都・ライブスポット・ラグ
行ってきました。

ギターリスト 安達久美さん。
はじめてです。
京都で活躍されていますよね。

ベースは22歳。
息子より若い。。。

この日の最高の1曲は

「男が女を愛するとき」

名曲中の名曲。

素晴らしい演奏とパワフルすぎる歌声。


あぁ、なんで、こんなに胸をつかまれるのだろう。


私は、結構いろんなライブに行ってます。
幸せそのものです。

音楽とお酒とおいしい食事と
そして、
それを一緒に心から楽しめる人がそばにいる。

至福。




  1. ヨガの教室
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

ヨガ教室の後で。

IMG_0457.jpg

秋ですね。

連休の真ん中の今日。
快晴。
区民運動会の日。

さすがに、私は関係なくなりましたが。。。


若花亭のヨガ教室。

床の間のお花も秋のしつらえ。

季節を大切にする日本のいい習慣だなと思います。


若花亭の教室は、畳で、こんな床の間もあり、ほっとするのでしょうか。
教室が終わった後、必ず、どなたかとお話します。


何も約束したわけでもなく、いったいどなたが参加されるかも当日わからず、
なんとなく、その日によって、違う方が、残られ、ひとりの時もあり、数人の時もあり。

そして、人生や今ぶつかっているその人の課題や今まで誰にも話さなかったこと、
また、ただ、うれしかったり、感動したこと。


そんな語らいの時間があります。

私はこの時間を、とてもとてもありがたい時間だなと思っています。


ヨガは、生きる方法


そのことをヨガの時間の後に確かめているように思うのです。

人間は一人では生きられない。

そして、

他人を信頼することができないと生きていくことはできない。

そう思うのです。


すべてのことは、信頼関係の上に成り立っています。

信頼関係は、簡単に壊れることがありますが、

信頼関係を築き、確固たるものするには時間がかかります。


そのことを忘れず、大切にしたいです。

そして、できることなら、人を信じて生きていきたいです。


いつも、教室の皆さんにそのことを教えていただきます。

ありがとうございます。


合掌





<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

Junko

Author:Junko
聖名 ADAMYAPRIYA DEVI
  (アダムヤプリヤ デヴィ)

西澤 潤子

Calm Oneself Yoga主宰

インド中央政府認定ヨーガインストラクター
インド中央政府認定ヨーガセラピスト

日本ヨーガ療法学会会員
日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会京都支部幹事長

認定 メンタル心理カウンセラー

獅子座 A型
京都市出身
京都府城陽市在住

コンセプト

毎日を、気持ちよく暮らす

毎日を、ていねいに暮らす

毎日を、おだやかに暮らす

 

そのために、

ゆったりとした深い呼吸

体のすみずみまで、意識を向ける

 

ヨガを続けると、毎日の暮らしが変わります。

 

ヨガを続けるコツは

自分のペースで無理なく、

他の人と比べることもなく、

ポーズにはこだわらない。

 

「こころ」と「からだ」

どちらも、大切・・・